建築家×キャンパーが作る新ブランド「CAMP.TECTS」

 キャンプ用品

出典:CAMP.TECTS

大胆かつ独創的な建築を国内外で手がける著名建築家、谷尻誠氏が、キャンパーのヒャクタロウ氏と協力し、キャンプ用品の新ブランド「CAMP.TECTS(キャンプ テクツ)」を発足しました。記念すべき第1弾の商品は、建築家の視点を生かし、使い勝手にこだわったキッチンテーブル。建築家とキャンパーが作った注目ブランドの詳細をお伝えします。


 目次


CAMP.TECTS発足に至った経緯とは

出典:CAMP.TECTS

左:ヒャクタロウさん(キャンパー)
右:谷尻誠さん(建築家)

建築家の谷尻氏と家族ぐるみのキャンプ仲間のヒャクタロウ氏は、キャンプ人口の増加を受けて各ブランドからさまざまなアイテムが出る中で、理想的な道具が少ないことに着目。「大自然の中でより楽しく、実用的で快適に使えるキャンプグッズがあったらいいのに…」。こんな素朴な疑問から一念発起し、キャンプで自然と調和する「リビング」を作ることを目的に「CAMP.TECTS」を立ち上げました。

はじめにできたギアは…?

仕様と素材にこだわったキッチンテーブル

2人の思いは、ファミリー向けのキッチンテーブルとして具現化。「もっと女性向けの使い勝手が良いキッチンテーブルが欲しい…」。谷尻さんの妻がキャンプで調理をしている際にこぼした不満の声をきっかけに、商品開発が始まりました。

テーブルの素材にはパイン(松)無垢材を使用。大自然との調和や温かみを感じる仕上がりに。テーブルには調理で使用するツーバーナーを置くための穴を配置。天板下の木材にはシェラカップやフックをかけることができ、収納力も兼ね備えています。今回発表されたキッチンテーブルの詳細は、2020年2月末に正式発表される予定です。

これからのCAMP.TECTSに目が離せない!

ヒャクタロウさんによると、CAMP.TECTSの目指すキャンプギアは、自然と調和しながら、都会の人間が大自然で楽しめるもの。「キャンプを通して大人や子供に日本の自然を直接感じてもらい、環境に配慮する心を育成していきたいです」と意気込んでいます。

また合わせて、スマートフォンやパソコンなどのデジタルデバイスと距離を置き、人間の五感を刺激するキャンプ場作りも目指すCAMP.TECTS。hinata編集部はキャンパー注目の今後の展開について、3月に詳報する予定です。乞うご期待ください!

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

速報 特集 アウトドアブランド
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪