【展示会】A&Fの2020秋冬の新作は、新生ブランドNoBoxのテントに脚光!

 キャンプ用品

世界中のアウトドア用品を輸入販売するA&F(エイアンドエフ)が、2020年の今季も世界中のアウトドアギアやアパレル、小物などの多様な新アイテムを集め、注目を集めています。このほど開かれた展示会でみられたのは、2020年秋冬の話題をさらう独創的なアイテムの数々でした。


 目次


A&Fの展示会は注目アイテムが集結

2020年1月に都内で開催されたエイアンドエフの展示会。各ブランドが集結するA&Fの展示会には毎回、個性的なアイテムが集結します。「ここにいれば、自分の気に入ったアウトドア用品が全部そろってしまう…」と感じさせてくれる注目の新作の数々を紹介していきます。

気鋭の新ブランド「NoBox」の勢いが止まらない!

革新的なアイテムを作り続けるブランド

「NoBox」(ノーボックス)は、LEDライトで知られるアウトドアブランド「ベアボーンズ」の創設者ロバート・ワークマンが設立した新興ブランド。ブランド名に込められているように、常識にとらわれないアイデアのアイテムを展開し、キャンプ業界でも存在感を高めています。

NoBoxからは、テントとタープが登場

NoBoxのブースで最も目を惹いたのが、新たにリリースされるテントとタープ。ホワイト×ブルーの爽やかなカラーリングが来場者に強い印象を残していました。

奥側のテント「Bell Tent Blue Trim」は最大8人まで収容可能なシェルター。これだけの大きさですが、設営は2本のメインポールで、素早く簡単にできてしまうのが特徴です。手前側のタープ「Small Tarp Kit Blue trim/ Steel」は別アイテムですが、写真の通り、テントとシームレスに接続できます。タイダウンループが多くあり、セットアップが好みに応じて変幻自在です!

すでにリリースされている軽量コンパクトなテープ式ライト「テープライトLED」。テープライトを筆頭に、アイデアを生かした小物アイテムを展開していました。

チェアの定番ヘリノックスからも新しい形が!

チェアを中心に、革新的なアウトドアファニチャーを提供している「Helinox(ヘリノックス)」からも、多くの新作が登場します。

新作チェアはよりシンプルに

まず目に留まったのは、こちらの「タクティカルスピードスツール M」。ヘリノックスと言えば、包み込むような形状のチェアワンが特徴ですが、こちらは組み立てが簡単でコンパクトなタイプ。携帯性に優れており、ソロキャンなどに特に向いています。

そしてもう一つ発見した「タクティカルベンチ」は、2人掛けベンチ。座り心地を確保しながら、耐久性と携帯性も兼ね備えています。

キャンプ場がどこでもオフィスに!?

テーブルともバッグとも取れる、一風変わったアイテムは「タクティカルフィールドオフィス M」。見た目の通りテーブルとバッグが2つが1つになったもので、テーブル部分がそのままバッグ部分のサイドポケットに収納できます。キャンプ場でも開ける「移動オフィス」としても、ソロキャンプでのテーブルとしても活用できます。

他にもかわいらしさが光るアイテム多数!

ベアボーンズのランタン

クラシックで洗練されたデザインが特徴のベアボーンズでは、レトロな雰囲気のLEDライト「レイルロードランプLED」が特に存在感を放っていました。エジソン球タイプのLEDが特徴で、キャンプの夜をムーディーに仕立ててくれます。

ミニタイプの「ミニエジソンランタンLED」もそろってリリース。ミニチュア感が愛くるしいです。

ミステリーランチから、お買い物バッグ

ハンター、消防士、登山家、バックパッカーなどに向けて本格的なアウトドアシーンを支えてきたバックパックブランドの「MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)」。普段使いもできる新作がありました。

定番のブーティーバッグをもうひと回りサイズアップさせた「ラージブーティー XXX」。生地にはアウトドアでは特殊素材「X-Pac®️」を使用し、軽さと耐久性を兼ね備えながら、型崩れもしにくいのが特徴です。異なるサイズ感と生地感で、定番とは一味違ったものに仕上がっています。

ちょっとしたお出かけなどに最適なのがこちらの「ミニマート」。定番ラインの堅牢なイメージとは異なり、小さくて綺麗めなデザインがタウン系のコーデにもバッチリな仕上がりになっています。手提げと肩掛け2WAYの使い分けも可能で、幅広いシーンで活躍する、一つは持っておきたい一品です。

環境に優しいカラフルなフードボックスも

A&Fが取り扱うブランドの中でも、環境配慮したブランドの一つである「Klean Kanteen(クリーンカンティーン)」。カラフルなカラーリングが特徴的なボトルに並び、新たに展開するのがフードボックスです。

左側がサンドイッチにちょうどいいサイズの「ランチ 6" x 6"」。右側がお弁当を入れられるサイズの「ミール 6" x 8”」。クリーンカンティーンらしい、ビビッドなフチのカラーが印象的。他にも軽食などにちょうどいいサイズの「スナック 2" x 6"」もあるほか、これら3点のボックスがお得にセットになった「ランチセット」も展開しています。

まとめ

個性的なアイテムがたくさんあり、見ているだけでワクワクするA&Fの2020秋冬展示会。発売に備えて、ぜひチェックしておいてください!

公式はこちら:A&F

※全ての商品が必ず発売される訳ではありません。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪