キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

テントファクトリーのテーブル全種を解説!

テントファクトリーのテーブル

出典:楽天

テントファクトリーのテーブルは様々な種類があることをご存じでしょうか?天然木を使用した温かみのあるウッドラインシリーズや無骨なデザインのメタルメッシュシリーズ、キャンプには欠かせないスタンダードモデルのキャンピングファニチャーシリーズなど、テーブルについてご紹介します。

テントファクトリーのテーブルの魅力

テントファクトリーのテーブル

出典:楽天

「アウトドアブランド」と聞くと「モンベル」や「コールマン」などの有名ブランドが思いつきますが、「テントファクトリー」もアウトドアブランドのひとつです。「テントファクトリー」の最大の魅力はリーズナブルな価格帯で高品質なアイテムが揃っているところではないでしょうか。今回は便利で高品質な「テントファクトリー」のテーブルの魅力に着目して魅力をお伝えします。 ホームセンターやアウトドアショップでよく見かけるテーブルはスチール製のタイプが多いです。「テントファクトリー」は天然木を使用した温かみのあるテーブルを販売しており、キャンプでの無骨なイメージから温かみのあるゆったりした時間を演出してくれます。また、焚火をグルっと囲んだタイプのテーブルや天板をメタルメッシュにした軽くてシンプルなデザインのものまで取り揃えているのが特徴です。 「コールマン」から販売されている120cmのアルミスチール製のテーブルが約12,000円ですが、「テントファクトリー」の120cmのメタルメッシュテーブルは約8500円前後で販売されています。価格が安いからといって品質が低いわけでもないのは利用する側としては嬉しいですね。

テントファクトリーテーブルの口コミをブログでチェック!

テントファクトリーのテーブル

出典:楽天

テントファクトリーのテーブルの種類

ウッドラインのテーブル

テントファクトリーのテーブル

出典:楽天

「ウッドライン」シリーズは天然木を使用して作成したキャンプファニチャーです。ユーカリ、ポプラ、ヨーロッパケヤキ、プライウッド(合板)の4種類の素材を使用しています。天然木の温かい雰囲気をそのままにデザイン設計されており、様々なキャンプシーンだけでなく、室内にも合うデザインとなっています。プライウッド(合板)を使用したモデルは自由に色を塗ったり絵を書いたりとカスタマイズが可能です。加工は難しいですが、自分オリジナルのデザインを作ってみてはいかがでしょうか。

スチールワークス

テントファクトリーの金属製のテーブル

出典:楽天

「スチールワークス」シリーズは熱に強い金属製のテーブルで、高温なものも気軽に置くことができます。デザインは無骨でシンプルなメタルメッシュ天板を採用しており、シンプルでオシャレな空間を作り出します。焚火を囲うように設置できるシリーズは囲炉裏スタイルでキャンプを楽しめます。折り畳んで持ち運びが可能ですが、金属製ということもあり重量はそこそこあります。専用のキャリーバッグが販売されているので利用するのも良いですね。

キャンピングファニチャー

テントファクトリーのキャンピングファニチャーシリーズ

出典:楽天

「キャンピングファニチャー」シリーズはキャンプで必要になるテーブル、チェアーのラインナップがあります。小さく折り畳める天板のメタルメッシュのテーブルは、高さが2段階に調整できる2WAYタイプです。天板が耐熱、耐水仕様のハードコートを施工したテーブルセットや、天板にメタルトレイが設置された便利なモデルなどたくさんの便利なテーブルがあります。チェアーは定番のディレクターチェアから2人掛けチェア、ベンチチェアなどスタンダードモデルも多く取り扱っています。

ウッドラインのテーブル

ユーカ

ウッドラインZEL

プライユニット

ウッドライン

「ウッドライン」シリーズだけでキャンプに必要なテーブル、チェア、ラックが揃います。テント内を温かみのある雰囲気にしたい場合は、やはり「ウッドライン」シリーズを選びたいですね。天然木のテーブルを目の前に大自然の中でキャンプを楽しむのも良いのではないでしょうか。

スチールワークスのテーブル

スチールワークス プレート

スチールワークス ラス

キャンピングファニチャーのテーブル

メタルメッシュ

無骨でシンプルなデザインの「メタルメッシュ」シリーズですが、シンプルながらの格好良さがあります。シンプルなデザインが好きな方にはたまらないシリーズではないでしょうか。メタルメッシュシリーズでキャンプ道具を揃えてみるのも格好良いですね。

ハードコート

スリムエックス

スパイダー

テントファクトリーのテーブルをチェック!

テントファクトリーのテーブルの魅力はいかがだったでしょうか?自分の好みに合わせて、ウッドライン、メタルメッシュ、キャンピングファニチャーと選ぶことができそうですよね。私個人の好みとしては、やはり天然木を使用したウッドラインが魅力的に感じました。ぜひキャンプでの楽しみ方、演出のしかたなどテーブルを使って変えてみてください。

今回紹介したアイテム

商品画像ロールトップテーブル780ロールトップテーブル90ZELロールトップテーブルNプライユニットテーブル60トランクオンテーブルスチールワークスフリー4セットFDテーブルコネクションテーブルコネクションテーブル4セットFDテーブルシェルフ3DローテーブルオールインテーブルセットスリムエックステーブルFDスリムエックステーブルBQ2WAYロールトップテーブルロールトップマイティテーブル
商品名ロールトップテーブル780ロールトップテーブル90ZELロールトップテーブルNプライユニットテーブル60トランクオンテーブルスチールワークスフリー4セットFDテーブルコネクションテーブルコネクションテーブル4セットFDテーブルシェルフ3DローテーブルオールインテーブルセットスリムエックステーブルFDスリムエックステーブルBQ2WAYロールトップテーブルロールトップマイティテーブル
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事