キャンプ料理ギアの革命児!憧れのロティサリー調理が叶うアウトドアオーブンが新登場!

 キャンプ用品

キャンプ料理の幅を広げてくれるありそうでなかったアウトドアオーブンが、クラウドファンディングでついに登場!?自動で回転しながら、肉を丸焼きできる面白い機能が注目のポイント!さらには丸洗いできるので後片付けも簡単。クラウドファンディングでもすでに目標金額の2000%超を達成した注目のオーブンをさっそくご紹介します。


 目次


目標金額の20倍を超える支援達成!

期待大のキャンプ料理ギアが登場

今回は、クラウドファンディングにて期待値の高さから目標金額20万円に対して、すでに400万円以上を達成しているアウトドアオーブン「Stove Top oven」(ストップ トップ オーブン)をご紹介!なんとこれ1台でロースト、ベイク、スチーム、スモークと4つの調理法を実現してくれています。さらに、これらの機能だけでなく、回転しながら焼くことでチキンを丸焼きできる「ロティサリー機能」付きで、注目が高まっています。

「Stove Top oven」はこうやって使う!

ポイント① キャンプ場でチキンの丸焼きを作りましょう

「Stove Top oven」の一番の注目ポイントは、屋外でロティサリーチキンが作れるところ。皮はパリッ、中がジューシーなチキンは、外で食べるとより絶品の味に感じられること間違いなし!思わずかぶりつきたくなってしまいそうです。

ポイント② ヘルシーな料理が作れる

出典:PIXTA

「Stove Top oven」ならヘルシーな蒸し料理だってお手の物!料理に時間をかけたくないときは、肉料理などカロリー高めの料理になりがちです。その点、「Stove Top oven」ならアクアパッツァや蒸し野菜などヘルシーな料理を時間をかけずに作れます。夜ごはんやおつまみはカロリー控え目に作れるとうれしいですよね。

ポイント③ 燻製も簡単に作れちゃう

出典:PIXTA

自然あふれる開放的な空間で、ビールが飲みたくなった時にはこれ!オーブン底の熱対流プレート上にお好みのスモークチップを置けば、たった5分から10分ほどで手軽に燻製が作れます。お外でベーコンやチーズの燻製、はたまた秋田名物のいぶりがっこなどを作ってみましょう。

ポイント④ オーブントースターのようにだって使用可能!

ベイク機能を使えば、家庭用のオーブントースター同様に使用できます!お子さんやお友達と一緒にピザ生地に盛り付けをしてしまえば、あとは「Stove Top oven」に入れて焼くだけ!ファミリーキャンプでの活躍も間違いありません。

たった2分で調理準備が完了!

一般的なオーブンの予熱時間が10分から15分かかる中で、「Stove Top oven」の予熱時間はなんとたったの約2分!この短い時間で、チキンの丸焼きを作るに必要な200度まで達します。調理を始めようと思った時に、ほとんど待たずに焼き始められるので、待ち時間のストレスなく快適に料理が楽しめます。カセットコンロ用ガスとアウトドア用のOD缶に対応しています。

キャンプで使いやすい設計

キャンプで使うことを想定して作られた「Stove Top oven」は、軽量かつコンパクト!約3kgと広辞苑ほどの重さしかなく、持ち運ぶのに優しいです。加えて、サイズは女性でも抱えて運べるくらいなので、コンテナに入れて持ち運べます。

丸洗いが出来るので後片付け簡単!

「Stove Top oven」は食べた後の片づけが実に簡単!というのも、鍋やフライパンと同じように洗剤をつけて、そのまま水で丸洗いできます。手間のかかるメンテナンスなども不要で、気軽に使えます!

プロジェクト終了間近!急いで支援しましょう

アウトドアオーブン「Stove Top oven」は、料理の幅を広げてくれる高い機能性を持ったアウトドア料理ギアです。おまけに軽くて洗いやすいので、キャンプへ持っていくのに最適です!

「Stove Top oven」は、クラウドファンディング支援サイト「Makuake」で、プロジェクトの支援をすることで手に入れることができます。支援金額は23,500円から。プロジェクトの最終日は12月30日なので、手に入れたい方はお早めに支援しましょう!
公式はこちら:Makuake

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪