【みんなの#ひなたごはん】脱マンネリ♪キャンプでおしゃれパスタ特集

 キャンプ料理

キャンプ料理は、キャンプの醍醐味の1つですよね!みんなで協力して作る料理は、見た目も綺麗に仕上げたいものです。様々なキャンプ料理がありますが、簡単におしゃれに仕上げられるのがパスタ。作り方が簡単な分、具やお皿などアレンジの幅が広いんです。今回は、簡単にできるおしゃれパスタアレンジ術をご紹介します♪


 目次


いよいよ発売!西日本レシピ本「ひなたごはん 2020 winter」

全国のご当地メニューをキャンプギアで再現「ひなたごはん」って?

ひなたごはん    

パスタ料理ご紹介の前に...。キャンプで料理を楽しむためのレシピ本「ひなたごはん 2020 winter」の発売のお知らせです!

キャンプ用調理器具の進化に伴い、外でも作れる料理のレパートリーが増え、料理の過程、食事を囲む団欒のひととき、さらには写真をSNSにシェアするなど、キャンプ飯の楽しみ方も広がっています。「ひなたごはん」はキャンプの際に試してみたくなるようなレシピを中心に、キャンパーが実際にSNSで投稿している写真も紹介しており、冊子を片手にキャンプ飯をより楽しんでいただけるような内容になっています。

キャンプ飯で人気のパスタ。出来上がりをおしゃれにしたい!

   

出典:RitaE / Pixaday

キャンプ料理で人気のパスタですが、毎回よくある定番レシピばかりになってませんか?でも、いつものメニューでも一工夫すれば、おしゃれパスタになるんです!そこで今回は、思わず写真を撮りたくなるような、キャンプで作れるパスタレシピをご紹介します。パスタと共に、自然の中でおしゃれ空間を満喫しましょう!

シーフードメニューで華やかに♪

いつものレシピに海鮮をプラスするだけで、見た目がパッと華やかになります。シーフードと聞くと、「具材が傷んでしまうかも…?」と心配になるかもしれませんが、缶詰や燻製のものを使えば鮮度を気にせずに作れますよ♪また、キャンプ場の近くにスーパーがあれば、そこで新鮮なものを買うのもいいですね!

見た目ゴージャスな「冷製シーフードパスタ」

   

出典:Instagram(@x_xx_yurucamp_xx_x)

新鮮なエビと帆立貝とイクラを大胆に使った冷製パスタ。味付けも、オリーブオイル、えび塩、出汁醤油と豪華な組み合わせです。こんなに豪華なのに、簡単に盛り付けるだけだから、忙しくて時間がない時でもサッと作れる一品ですね。キャンプ場に到着して最初のメニューに選べば、素敵なキャンプのスタートが切れそうです!

簡単にカフェ風に♪「ジェノベーゼ」

   

出典:instagram(@sh02112)

オリーブオイルと鷹の爪だけで作るシンプルなジェノベーゼも、上にスモークサーモンをのせれば、あっという間にカフェ風に!こちらの写真のようにタコをトッピングすれば、一段と鮮やかです。自然の開放的な空間で、カフェの雰囲気を味わえるなんて贅沢ですね。

実は丼より楽ちん!「秋刀魚缶パスタ」

   

出典:instagram(@x_xx_yurucamp_xx_x)

パスタに秋刀魚の缶詰を和えて、青じそをトッピング!缶詰というとご飯と一緒に食べるイメージが強いですが、ご飯を炊く手間を考えると、手早く作れるパスタがおすすめです!いわし缶や秋刀魚の蒲焼き缶など缶詰は、味付けの必要なし。だから、パスタとの相性が抜群なんです♪秋刀魚のような旬の食材の缶詰で作る和風パスタには、青じそや、ネギを上にトッピングしても合いそうですね。他にも、トマト系のスパゲッティにイワシ缶をプラスしてイタリアン風にしても◎

旬な食べ物や特産物をプラスしてみよう!

その地の特産物や旬な食材を使えば、いつものパスタが格段に美味しくなること間違いなし◎地方のキャンプ場にいく際には、道の駅などに立ち寄ってみてはいかがですか?

旬の食材を使って「野菜パスタ」

   

出典:instagram(@eboshit)

こちらはキャンプで余った食材を活用した、夏野菜パスタ!柑橘系フルーツと野菜の組み合わせで、さっぱり爽やかな仕上がりです。旬の食材も楽しめて、余りものも使い切れるなんて一石二鳥ですね!このメニューは夏野菜ですが、四季折々の美味しいものは盛りだくさん!季節ごとに、自己流のアレンジを考えてみるのもいいですね◎

特産物で豪快に!「伊勢海老パスタ」

   

出典:instagram(@yukichi_eita)

トマトベースのパスタにドンっと伊勢海老を乗せれば、豪快なパスタの出来上がり。伊勢海老だから三重県…と思いきや、こちらは千葉県産。実は、千葉県は三重県と並ぶ伊勢海老の名産地なんです。せっかくキャンプで遠出するなら、こちらの伊勢海老パスタのように、地元の名産を使ってアレンジするのはいかがでしょうか?キャンプ場や地元の人に、その地域の名産を聞いてみるのもいいですね♪伊勢海老のように意外な名産地が知れるかもしれません!

旅の思い出レシピをキャンプ場で!「牡蠣のパスタ」

   

出典:instagram(@ki_nocco)

牡蠣のオイル漬けをパスタと和えて、唐辛子を加えればスパイシーなオイルパスタに!こちらの方は、友人からのお土産である牡蠣のオイル漬けを使ってこのパスタを作っています。牡蠣をたくさん使っていて、貝の旨味がたっぷりなこのパスタは貝好きにはたまらないですね。お土産以外にも、自分の旅行先で買った食材で料理をすれば、思い出話にも花が咲きそうですね。

定番レシピも簡単なアレンジで違った印象に♪

ナポリタンやカルボナーラなどのパスタの定番レシピは、毎回同じ仕上がりになりがち…。そんな時は、トッピングやお皿、下ごしらえなどちょっとしたアレンジでイメージチェンジしてみましょう!

大葉をトッピング!「カルボナーラ」

   

出典:instagram(@yama_asobibito)

こちらの写真では、定番のカルボナーラに大葉を添えています。味付けはシンプルに「卵とパルメザンチーズ」だけ。カルボナーラだとトッピングは、塩胡椒や粉チーズなどになりがちですが、大葉を使えば和洋折衷な雰囲気に仕上げることができます!普段合わせないトッピングに挑戦することで新しいおいしさが発見できるかもしれません。

お皿を変えれば喫茶店風♪「ナポリタン」

   

出典:instagram(@yam_camp)

パスタの鉄板レシピ、ナポリタン。お皿に移すのではなく、小さいフライパンで作ってそのまま食べればレトロな喫茶店風に。お店から出てきたかのような雰囲気がおしゃれですね♪普段使っている食器を、少し変えるだけで、印象がガラリと変わって見えますよ。写真のように、サイドメニューにタマゴサンドウィッチなど喫茶店っぽいものを付け足すのもナイスアイデアです!

家で準備して手間いらず!「牛すじ和風パスタ」

   

出典:instagram(@kimihiko35)

牛すじをあらかじめ家で煮込んで下ごしらえしておけば、キャンプ場で手間をかけずにおしゃれな和風パスタの完成♪麺つゆをベースに水菜とねぎ、ゴマで味付けしていて、和風な牛すじとマッチしていますね。少し手間をかけることで、普段のパスタをアップグレードさせちゃいましょう!

写真を撮るなら料理の周りも可愛くしよう!

   

出典:Engine_Akyurt / Pixaday

パスタをおしゃれに仕上げたら、写真を綺麗に撮りたいですよね!せっかくなら、小物を使って、料理の周りもおしゃれに作り込みましょう!今回は、おしゃれパスタにぴったりなデザイン性抜群のアイテムをご紹介します!

▼他にも最新のおしゃれアイテムをここからチェック!

まとめ

人気のキャンプごはんであるパスタも、一工夫すれば、簡単におしゃれなインスタ映えメニューに変身します!みなさんもこの記事をぜひ参考にして、素敵なキャンプパスタができたら、ぜひ、#ひなたごはんをつけてinstagramで投稿してみてくださいね♪


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪