料理がはかどる!使ってみたいブランシェのおすすめアイテム4選

キャンプ用品

ブランシェのキッチングッズ

出典:Amazon

鍋は、煮たりゆでたりいろいろな調理に使うことができ、食材に触れる大切なものです。今回ご紹介するブランシェは、使用頻度を考慮してキッチンで使う便利アイテム。家庭でも屋外でも使い勝手の良いブランシェのアイテムをご紹介します。


 目次


ブランシェの鍋は優れた熱伝導率が魅力

ブランシェの鍋で揚げ物の様子

出典:Amazon

ブランシェの製品の中で特に注目されるのは鍋です。鍋は鉄とステンレスで作られており、三層鋼の構造になっています。三層鋼とは、鉄を中心に配置し、その両側を18-10ステンレスでサンドイッチのように挟んで溶着したもの。鉄は熱伝導に優れているため、加熱した際の熱が鍋全体にムラなく伝わり、優れた保温力と合わせて効率良く調理をすることができます。

また、持ち手を鍋本体に取り付ける金具にワイヤー金具を採用しています。そのためで熱と汚れがたまりにくく、洗う際も手軽に洗うことが可能。ガス・IHの両方とも使用でき、また製品安全協会「クッキングヒータ用SG基準」の認定も受けています。このため、200Vのハイパワー熱源でも安心して使え、幅広いご家庭で性能の良さを実感できることでしょう。鍋のサイズが細かく分類されているため、家族の人数や作るレシピなどに応じて使い分けるのも便利ですね。

ブランシェは日本で企画・製造された製品

ブランシェのシリコンスチーマーに入った炊き込みご飯

出典:Amzon

ブランシェが作られているのは、原料であるステンレスの加工が盛んな新潟県。新潟県内でも、特に中央地域に位置する燕市と三条市からなる「燕三条」のエリアは、金属を加工する鍛冶産業が昔から盛んでした。現在でも、メーカーが集まる地域として知られています。この地域で材料確認をした素材のみがブランシェに使用され、商品を製造しているのです。

ブランシェの特徴である三層鋼の鍋は取り扱いに注意する必要があります。例えば、使用後はきれいに洗ったのち縁の部分を上にして収納すると紹介されています。濡れた状態のまま伏せてしまうと、縁に水が入りやすくなり、サビが発生してしまうため。また、他の金属を使った製品と接触したまま保管することもサビの原因になりますので、避けるようにしましょう。

長く愛用したいブランシェのアイテム4選

まとめ

ブランシェの製品は、使い勝手を考慮して作られているものばかり。ステンレス製品は日本製なのでさらに安心して使うことができますね。日本製の製品が持つ、品質と機能性の良さは、世界からも注目されています。お気に入りのブランシェの鍋を見つけて、ぜひ料理の腕を磨いてみてくださいね。

今回紹介したアイテム

商品画像 ブランシェ 【三層鋼・IH対応・日本製】 片手鍋 18cm SJ1933 ブランシェ 【三層鋼・IH対応・日本製】 両手鍋 20cm SJ1934 ブランシェ シリコンキッチン4点Dセット BC-11 7978al 茶筒 オリエンタルモダン トール 350cc用
商品名 片手鍋18cm 両手鍋20cm シリコンキッチン4点Dセット ステンレス茶筒 オリエンタルモダン(トール350cc用)
商品リンク Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ小物 便利グッズ

おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪