意外とお手軽?大流行中のソロキャンプ、レクチャーします!

 ノウハウ

最近よく耳にするソロキャンプ。気になるけど、始める自信がない…。という方、必見です!グループからソロキャンプに目覚めたキャンパーがおすすめの過ごし方やぴったりなギアをレクチャー!読めばきっとこの週末は、ソロキャンプに出かけたくなるかも!?


 目次


流行りのソロキャンプをレクチャーします!

ソロキャンプ、気になるけど難しそう…。

   

ここ最近、ソロキャンプを始める方が急増中!大自然の中で1人の時間を過ごすと、心も体もリフレッシュされて明日への力が湧いてくるのだとか。ですが、キャンプ未経験者はもちろん経験者でも「ちょっと手を出しづらいな…。」と感じてる方が多いのではないでしょうか?

今回は、ギアの選び方や1人で設営する不安など、ソロキャンプならではのお悩みを一挙解決!実はポイントをきちんと押さえておけば、ソロキャンプはすぐに始められるんです。そこで今回は、なんとなく避けてしまっていた方もきっと行きたくなるソロキャンプの魅力をレクチャーします!

グループからソロに目覚めたキャンパーが伝授!

凝りだすと止まらない、キャンプ愛

   

今回ソロキャンプをレクチャーしてくれるのは、Williamなおきちさん。なぜか仲間内でついてしまったあだ名を、そのままハンドルネームとして使っているのだとか。普段はグループキャンプがメインとのこと。始めるつもりのなかったソロキャンプにハマった理由とは…!?

━━━なおきちさんのキャンプ歴はどのくらいなんですか?

なおきち:3年ほどですかね。と言いつつ、ここ1年はもっぱらキャンプ三昧です!グループキャンプと併せて最近ソロキャンプも始めたので、ギアがかなり増えてしまって…。はじめは友達のものを借りて使ったりしていて、身軽だったのですが、もはや車なしではキャンプへ行けません。

━━━その気持ち、わかります!誰かが使っていたり、雑誌で見かけたりするとついつい欲しくなってしまいますよね。ちなみになおきちさんが今ハマってるギアはどんなものですか?

   

なおきち:当初からずっと集めているのは、ウッド系の小物ギアですね!カトラリーやナイフなどを集めています。もともと木の温もりが好きで。自然の中で、木の器に入れたご飯を食べると、なんだかいつもよりおいしい気がするんですよ。カラー的にもナチュラルなものが好きですね。

━━━ウッド系ですか!自然の素材は心も和みますし、料理が優しい舌触りになりそう。優しい色合いもいいですよね。

なおきち:そうなんです!まだまだ欲しいものだらけで、少しずつ集めていければなと思っています。

グループからソロキャンプへ

   

━━━お友達のギアを借りたり…と伺いましたが、キャンプはグループで行くことが多いのですか?

なおきち:そうですね、基本的には仲間とグループキャンプをしています。ただ、最近ソロキャンプをはじめまして。ちょくちょく1人でも行っているんですよ。

━━━そうなんですか!グループキャンプに慣れていると、なんとなくソロキャンプってハードルが高いように感じますが…。

なおきち:分かります!僕も自分はソロキャンプなんて絶対にしないだろうと思っていました。

━━━きっかけはなんだったのですか?

なおきち:だんだんキャンプにハマって、キャンプ動画まで見るようになって。「こんな動画、撮ってみたいな」と思ったのがきっかけです。撮影するとなると、1人の方が動きやすいなと思って、そのときはじめてソロキャンプに行きました。

   

━━━やってみてどうでした?

なおきち:とにかく自由さが良いですね。1人だとちょっと寂しいかな、と思っていたのですがそうでもなくて、例えば疲れたらすぐお昼寝しちゃったり、夕食のメニューを急に変更したり、ゆっくり読書してみたり…。
いつもグループで決めたことをわいわい楽しむのがキャンプだったので、ソロキャンプは新鮮な体験でした。そしてまんまとハマってしまいました(笑)

━━━なるほど!1人の時間を自然の中で過ごすのも、時には良いですよね。

なおきち:そうなんです!だからきちんとソロキャンプ用のギアも揃えようかなと思ったんです。

すぐに始められる?必要なものは3つ!

   

━━━実は最近、読者の方からソロキャンプが気になっているという声があって。グループキャンプしか経験がなくても、急にはじめられるものなんでしょうか?

なおきち:実は結構簡単に始められるんですよ。ただ、必要な道具を揃えておかないと結構大変です。

━━━なるほど…。結構大変、というと?

なおきち:ソロキャンプは自由な分、なんでも1人でやらなければなりません。荷運びからテントの設営、撤収…。普段グループキャンプなどで使っている、重めだったりかさばったりするギアを持っていくとかなり扱いづらいです。運ぶのにも苦労するし、設営にも時間がかかったり、1人だとそもそも設営できないものもあったり。

僕もはじめは5人用テントしか持っていなくて、無理して使っていたのですが、1人だと建てるのが毎回大変で…設営だけで疲れてしまっていました。しかも広いテントに1人でいるとめちゃくちゃ寂しくて…(笑)。これは早くソロキャンプ用のテントを買わねば!と思いましたよ。

   

━━━確かに…。ギアを買い直さなければならないんですね…。

なおきち:全部新しく購入する必要はないと思います。はじめてソロキャンプをする場合、変えるべきギアは3つ。テントとチェアとクッカーです。これさえ揃えばグッと行きやすくなります!

━━━たった3つで良いんですか!?

なおきち:もちろん、ソロキャンプ用ギアはたくさんあるので、慣れていくうちにどんどんコンパクトなものが欲しくなると思いますが…(笑) はじめはこの3つをソロキャンプ用のものにすれば十分ではないかなと。

━━━なるほど!それならできるかもしれないです。

実録!ソロキャンプでの過ごし方って?

━━━ますます気になってきました!ソロキャンプのときはどんな風に過ごしているんでしょうか?なおきちさん流ソロキャンプの楽しみ方が知りたいです!

なおきち:もちろん!それでは設営するところから、実際の流れをお教えしますね!

設営はささっと簡単に

   

なおきち:キャンプ場に着いて、一番にすることといえば設営ですよね。1人ですから、テントもサクサク建てていきます。

━━━あっという間でしたが…!?1分もかかっていないかも!

なおきち:準備が大変なものだとそれだけで疲れてしまいますからね。テントは設営がすごく簡単なものを選びました。コンパクトだし何より軽いので、ソロキャンプにはぴったりです!

   

━━━本当ですね!1人で過ごすのにちょうど良いミニサイズ。

なおきち:僕はあまりたくさん物を出さず、コンパクトに設営するようにしています。1人ですからそれほど必要なものもないし、片付けも簡単になるためおすすめです!ひとまずテント、そして休憩用のチェアとテーブルを出そうかな。

━━━まずは休憩タイムですね!

   

【基本情報】
 商品名:TOURING TENT
 使用時サイズ:210x210x110(h)cm
 収納時サイズ:48x13x13(h)cm
 重量:2.3kg
 付属品:ペグ10本、張り網ロープ4本、収納袋

ソロキャンプ用テントをチェック!

L-Breathで見る→

チェアに座ってゆったり一息

   

なおきち:設営が終わったら、座って一息。コーヒーはマストです。

━━━外で飲むコーヒーはまた格別ですね。このあとは何をして過ごされているんですか?

   

なおきち:外が明るいうちは、お気に入りのチェアに座りながら、自然に囲まれてのんびりしたいですね。周りはどんなテントを張っているのかな、とか、今日は結構暖かいな、とか、色々考えているうちに心がほぐれていきますよ。これぞ、ソロキャンプの醍醐味!

━━━座ってゆったり景色を眺めているだけで、あっという間に時間が過ぎていきそうです。

なおきち:僕はソロキャンプのときは自然の中でゆったりするのが好きで、チェアに座っている時間が結構長くなるんです。だからこそコンパクトさや軽さも重要ですが、さらに座り心地が良く、耐久力のあるものを選びたいですね。

━━━なるほど!軽ければ良いというわけではないんですね。

   

【基本情報】
 商品名:CORE FRAME X COMPACT CHAIR
 サイズ:48 x 51 x 69(h)cm
 収納時:11 x 11 x 35(h)cm
 重さ:1.08kg
 対荷重:80kg
 カラー:ブラック、サンドベージュ、オリーブ

ソロキャンプ用チェアをチェック!

L-Breathで見る→

お手軽料理で腹ごしらえ

   

なおきち:休憩したら少しお腹が空いてきましたね。ガスバーナーもあるので、クッカーで料理を作っちゃいましょう!今回はお手軽にインスタントスープをいただきます。

━━━思い立ったらいつでも行動できるのも、ソロキャンプの良いところですね!

   

なおきち:そうなんです。朝ともお昼とも言えない時間に食べるご飯も、ソロキャンプならでは。この自由度がいいんですよね。スタッキングできるクッカーを持ち歩いているため、料理も自由自在です!夕飯はもう少し凝ったものにしてみようかな?

━━━クッカーひとつでいろんな料理ができますからね!今夜のメニューが気になるところです…!

   

【基本情報】
 商品名:NOMAD COOKER
 サイズ:ポット 12.8 x 10(h)cm / カップ 12 x 6(h)cm
 収納時:12.8 x 15(h)cm
 用量:ポット 0.9L / カップ 0.5L
 重量:230g
 カラー:グレー

ソロキャンプ用のクッカーをチェック!

L-Breathで見る→

さらにあると嬉しいプラスアイテム

   

なおきち:買い替えのリストにはいれてませんでしたが、余裕があればこちらのローコットも検討にいれてほしいですね。超軽量なので、ソロキャンプにぴったり。ツーリングキャンプなど、積載量が少ないときでも活躍してくれます!

━━━確かに!この軽さならどこに持っていくのも簡単ですね!

【基本情報】
 商品名:FEATHER WEIGHT COMPACT COT
 使用時サイズ:約65x190x16cm
 収納時サイズ:約15x15x58cm
 重量:約1.85kg
 耐荷重:約80kg

超軽量のローコットをチェック!

L-Breathで見る→

意外と簡単!ソロキャンプデビューは目前

   

なおきち:ソロキャンプのやり方や魅力は伝わったでしょうか?

━━━はい!もう十分に。今週末にでも始めたいくらいです!

なおきち:それは良かったです!グループキャンプは仲間とわいわいはしゃげて楽しいですが、たまには1人でゆったり自然の中に浸るのも良いですよ。

━━━ソロキャンプで日々の疲れを忘れて、思う存分リラックスしたいですね!

まとめ

   

始めは気になる程度だったソロキャンプ、お話を聞いてすっかりいきたくなってしまいました!なおきちさんは今週末もキャンプのご予定だそう。わいわいグループキャンプも良いですが、たまには自然の中で癒しのソロキャンプに挑戦してみては?


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪