キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

自然が豊富!山形で楽しめるおすすめのバーベキュースポット6選

食材

山形県は奥羽山脈や出羽山地で知られているように、約85%が山地で占められているうえ、国内最長の一級河川である最上川が流れています。そのため、自然に恵まれた環境でバーベキューが可能です。今回は、山形で楽しめるキャンプ場6選を紹介します。

山形でバーベキューが楽しめる理由

家

出典:7maru/ゲッティイメージズ

山形県を流れる最上川は、国内最長といわれるだけあって流域面積が非常に広く、山形県の実に約75%を占めるほどです。山地も多いこともあり、バーベキューを行える場所が比較的多いといえます。また、山形といえば米沢牛!松阪牛や神戸牛と並ぶブランド牛はバーベキューにもピッタリといえます。ここでは、山形県でバーベキューができる主な場所について説明します。

アウトドアを満喫!山形県のバーベキュー場6選

天童高原キャンプ場【天童市】

「天童高原ファミリーランド」にある天童港原キャンプ場では、夏はキャンプ、冬はスキーが楽しめるレジャー施設です。キャンプとともに、バーベキューを楽しむことができます。また、キャンプ用品のレンタルでは、流しそうめんキットやドラム缶風呂セット、ピザ窯など多種多彩。一味違ったアウトドア体験ができます。 【チェックポイント】 駅からのアクセス:× 機材のレンタル :○ 食材の現地購入 :○ 花火の使用   :× ペットの同伴  :○(リード必須) ロケーション  :○ 買い出しスポット:× 総合評価 3/7 【基本情報】 住所:山形県天童市田麦野1321 電話:023-657-3628 料金:[コンロセット] 1,000円(4~6名様用)    [お肉セット] 3,000円(3~4人前) チェックイン / アウト:11:00 / 15:00 公式はこちら:天童高原ファミリーランド

西蔵王公園【山形市】

「西蔵王公園」は、市民の憩いの場として活用されているスポットです。広大な72.5ヘクタールの敷地には、キャンプ場やバーベキュー広場だけでなく、大型遊具やアスレチックなどがあるため、子どもにも大人気の場所となっています。バーベキュー広場はテーブルが16基、ベンチが32基用意されていますので、十分バーベキューを楽しめます。 【チェックポイント】 駅からのアクセス:× 機材のレンタル :× 食材の現地購入 :○ 花火の使用   :× ペットの同伴  :× ロケーション  :○ 買い出しスポット:× 総合評価 2/7 【基本情報】 住所:山形県山形市大字岩波~上桜田 電話:023-655-5900 料金:なし 公式はこちら:西蔵王公園

馬見ヶ崎河川公園【山形市】

毎年9月に「日本一の芋煮フェスティバル」が開催されていることでも有名な「馬見ヶ崎河川公園」。ここにはキャンプ場が併設されており、河川敷にはバーベキューをする人が訪れています。また、気軽に水遊びができる場所が整備されており、さらに屋内・屋外プールもあるため、家族連れの方にもおすすめです。 【チェックポイント】 駅からのアクセス:○ 機材のレンタル :× 食材の現地購入 :× 花火の使用   :× ペットの同伴  :○ ロケーション  :○ 買い出しスポット:○ 総合評価 4/7 【基本情報】 住所:山形市釈迦堂字下唐松632 電話:023-641-1212 料金:なし チェックイン / アウト:5:00 / 20:00 公式はこちら:山形市公式ホームページ

月山あさひサンチュアパーク【鶴岡市】

「月山あさひサンチュアパーク」は、「星空のホテル」という呼び名の通り、夜は満天の星を眺められるキャンプ場です。夏野菜もぎとり体験や星空観察など、自然が満喫できるイベントも用意されています。また、車で20分ほどのところに日帰り温泉施設もあり、月山周辺の観光の拠点としても利用できます。 【チェックポイント】 駅からのアクセス:× 機材のレンタル :×(キャンプ用品などはあり) 食材の現地購入 :○ 花火の使用   :× ペットの同伴  :× ロケーション  :○ 買い出しスポット:× 総合評価 2/7 【基本情報】 住所:山形県鶴岡市田麦俣字六十里山125-8 電話:0235-54-6606 料金:[オートキャンプサイト] 1,550円~(日帰り1サイト)    [フリーサイト] 2,100円 チェックイン / アウト:9:00 / 17:00 公式はこちら:鶴岡市ホームページ

庄内夕日の丘オートキャンプ場【酒田市】

キャンプ場テントサイト
日本海のすぐ近くに面しており、車で5分程走れば日本海で海水浴や海釣りをや楽しめます。その恵まれたロケーションから見る夕日は圧巻で人気を博しています。周辺では海だけでなく、山や川も楽しむことができるので、アウトドアのパラダイスです! 【チェックポイント】 駅からのアクセス:☓ 機材のレンタル :○ 食材の現地購入 :☓ 花火の使用   :☓ ペットの同伴  :☓ ロケーション  :○ 買い出しスポット:○ 【基本情報】 住所:山形県酒田市浜中粮畑306-7 電話:0234-92-4570 料金: 入場料 大人420円 / 小人210円 サイト料 7月、8月、土日祝日:3,250円/区画(7月8月以外の平日は、1,630円/区画) チェックイン/アウト:13:00/11:00 公式はこちら:庄内夕日の丘オートキャンプ場

ペンション&コテージ 山太郎【米沢市】

最後に紹介するのは、コテージに併設されているバーベキューハウスの「ペンション&コテージ 山太郎」です。突然天候が悪くなってしまってもバーベキューを続けられます。コテージですので、調理器具や食器類一式はそろっているので、手ぶらで楽しめます。ただし、炭は持参する必要があります。 また、米沢スキー場の林間コース内に位置しているため、玄関前からすぐ滑られるようになっています。 【チェックポイント】 駅からのアクセス:× 機材のレンタル :○ 食材の現地購入 :○ 花火の使用   :× ペットの同伴  :×(コテージに限りOK) ロケーション  :○ 買い出しスポット:× 総合評価 3/7 【基本情報】 住所:山形県米沢市万世町刈安24156-119 電話:0238-28-2857 料金:[コテージ] 29,000円~(6名まで) チェックイン / アウト:15:00 / 10:00 公式はこちら:ペンション&コテージ 山太郎

まとめ

山形県は自然が満喫できる場所が多く、夏はバーベキューやキャンプ、冬はスキーが楽しめるという場所が多いことが特徴です。それだけに、自分でバーベキュー器具を用意しなければならないことが多いのですが、もし器具一式を持っていないという方も、最近は宅配で1セット用意してくれるサービスもありますので、活用してみてください。
▼コテージやバンガローも一緒に楽しむなら!
▼【全国版】景色良好・レジャー満載のバーベキュースポット特集はこちらをチェック!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事