hinata

>

キャンプ場

>

アクティビティ

>

SUPで検証!アウトドアで使う時計に防水機能は必要!?

SUPで検証!アウトドアで使う時計に防水機能は必要!?

 キャンプ場

夏到来!梅雨が開け、海や湖でのアクティビティが楽しめる気温になってきました。ところでみなさんは、時計の防水を気にかけたことがありますか?ちょっとの水濡れなら大丈夫...と油断をしていると、思わぬ事故で壊れてしまうかも!?今回は、キャンプの定番アクティビティ「SUP」で、時計の防水機能の必要性を検証してきました!


 目次


水上アクティビティに防水機能は必要?

   

暑い季節になると、海や川、湖でのアクティビティに挑戦したくなりますよね♪キャンプ場では、カヌーやカヤックなどの道具を、レンタルして楽しむこともできます。テントの設営が完了したら、お楽しみの水上アクティビティに出発...!の前に、ちょっと待ってください!いつもしている腕時計、濡れても大丈夫ですか?

防水機能は本当に必要なのか

最近の腕時計は、少し水に触れただけでは壊れない優秀なアイテムばかり!防水機能がない時計でも、水はねや一瞬の水没では浸水しない印象があります。それなら、キャンプ場でできる水上アクティビティ程度で、防水機能は不必要なのでは...という風にも考えられます。

検証方法は「SUP」 !

   

そこで今回は、夏の人気アクティビティであるSUP(Stand Up Paddle)で、防水非対応の時計と、防水機能搭載の時計を実際に使用してきました!SUPは水没の危険性が低いアクティビティですが、果たして両方無事に生還することができるのか...!?

今回比較検証するのはこの2アイテム♪

ノーブランドの時計

   

非防水の時計代表として選出したのは、ごくごく一般的なデジタル時計。文字盤がくっきりしていて見えやすいので、hinata編集部員もお気に入りの時計です!

セイコー「ダイバーズウォッチ SBDN049」

   

対する防水時計の代表は、SEIKO「ダイバーズウォッチ」。なんと200mもの潜水用防水機能が付いており、わずかな水濡れにはビクともしない...はず!元BEAMSのクリエイティブディレクターがデザインに携わっていることもあり、おしゃれなルックスが魅力的です♪

今回使用するダイバーズウォッチはこちら!

SEIKO Prospex公式ホームページへ →

いざ実験!SUPで試してみた

   

今回SUPに挑戦するのは、hinata編集部のkotaさん!SUP経験は無いものの、浮力が高いボードに乗って、ゆったりアクティビティに取り組めるので、安心した様子です♪

   

最初は、SUPボードに慣れるために座った状態で漕ぎだします。初心者がボードの上でいきなり立ち上がるのは、転覆の危険があるのでご注意を!

   

この時点で多少の水濡れはあるものの、非防水時計でも動作に全く問題はなし!ボードのレンタル時間は3時間なので、小まめな時間確認を忘れずに♪

   

一度立ち上がってしまえば、ほとんど時計が水に濡れることはありません!ゆったりとした水上の時間を楽しみましょう!

   

SUPボードの取り扱いにも慣れたら、寝そべって手で漕いでみるものおすすめです!

   

ダイバーズウォッチは、ご覧の通りどんなに濡れても無傷。むしろ濡れることによってより、格好よく感じます...!

   

一通り楽しんで、帰る途中にまさかのアクシデント!立ち上がろうとしたタイミングで、ボードから転落してしまいました。初心者に限らず、玄人でもよくあることなので、事前に濡れても良い服装、装備で出かけると安心です。

気になる検証結果は?

   

そして、気になる検証結果はこちら!非防水時計の方は文字盤の中に水が侵入して、画面が曇ってしまいました...。一方、ダイバーズウォッチの方は無傷の状態で生還!SUPのような、一見水に浸からないアクティビティでも、アクシデントに備えて防水機能は、あった方が良いという結果になりました!

   

なお、今回使用したSEIKOのダイバーズウォッチ「SBDN049」はなんと、200m潜水が可能な防水仕様!通常のダイバーズウォッチよりも、小型/薄型化されているので、アウトドアはもちろん、タウンユースとしても活躍するのが魅力です。せっかく防水の時計を買うのであれば、本格的なアイテムが欲しい!そんなあなたにぴったり♪

ダイバーズウォッチが気になった方はこちら!

SEIKO Prospex公式ホームページへ →

まとめ

   

いかがでしたか?水上アクティビティで時間を確認する時計は、充分な防水機能がついた時計が良いという結論になりました♪大切に使っている時計を壊さないためにも、濡れる危険性がある場所には、防水機能を持った時計をつけて出かけてくださいね!


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

アクティビティ

おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪