仮装はもう古い!おしゃれキャンパーのハロウィンキャンプをのぞき見しよう♪

hinata

>

キャンプ

>

ハロウィンキャンプ

>

仮装はもう古い!おしゃれキャンパーのハロウィンキャンプをのぞき見しよう♪

仮装はもう古い!おしゃれキャンパーのハロウィンキャンプをのぞき見しよう♪

 キャンプ

出典:AlexRaths / ゲッティイメージズ

本日10月31日はハロウィン!仮装したり、お菓子を食べたり、ハロウィンイベントに参加したりと、日本ではすっかり恒例行事になりましたね♪ですがハロウィンの過ごし方はそれだけではありません。大自然の中でもハロウィンを楽しむキャンパーのワザをご紹介します!

ハロウィンキャンプから目が離せない!

   

Instagram (@hanashikenichi)

ハロウィンキャンプを知っていますか?その名の通り、ハロウィン仕様のキャンプです。通常のキャンプでも、サイトの雰囲気をより盛り上げるために小物を配置したり、デコレーションしたりすることが多いキャンパーさん。それがハロウィンになるとさらにすごいんです!おしゃれキャンパーが、それぞれお互いのワザを競い合うかのように、かわいくて楽しいキャンプを作り上げます♪

   

Instagram (@___gaaara)

非日常が味わえる大自然のキャンプだからこそ、年に一度のハロウィンも大盛り上がり。それではハロウィンキャンプをのぞいてみましょう!

キャンプギア編

いつも使っているキャンプ道具もちょっとした工夫でハロウィン仕様に!真似したいワザがいっぱいです♪

   

Instagram (@k10zy)

人気のコットンテント、ノルディスクのアルフェイムもハロウィンバージョンに変身です!ティピーテントをコウモリの形にデコレーション、中からランタンの灯りを灯せば幻想的な雰囲気に。暗がりに本当にコウモリが飛んでいるかのようです♪

   

Instagram (@k10zy)

こちらの写真も、上のテントと同じキャンパーさんのタープ。四角形が特徴の普通のタープなんですが、ポールを追加して形を変形!コウモリの羽の形になっています♪こんな発想はありませんでした!

デコレーション編

ハロウィンの日はいつもよりも飾りつけに気合が入ります。いつもの小物もハロウィン仕様にアップデート!キャンパーさんのワザをのぞいてみましょう♪

   

Instagram (@noriko.211)

ハロウィンの飾りの定番といえば「ジャックオーランタン」。かぼちゃをくりぬいて中にキャンドルを入れれば完成!くりぬいた中身はかばちゃ料理にしちゃいましょう♪

   

Instagram (@ayaneeyeee)

大きな茶色いかぼちゃが手に入らなくても、オレンジ色のバケツをデコレーションすればハロウィン風に!工夫次第でいろんなアイテムが活躍するのがハロウィンキャンプの魅力です。

   

Instagram (@k10zy)

いつものラックもハロウィン仕様に飾り付け。なんと蜘蛛の巣まで再現するというこだわり!ちょっとしたハロウィンイベントよりもクオリティが高そうです♪

   

Instagram (@_dac0324)

丸いビンにかぼちゃの顔を描いて、中にキャンドルを入れればハロウィン限定のランタンの出来上がり!いつものランタンは使わず、幻想的な夜を過ごしてみてはどうでしょうか。

   

Instagram (@tomo.1120)

折り紙でお子様と一緒に飾りつけをするのも楽しいですよね♪飾りつけをして、お菓子を食べて、、、きっと子供も大喜びのキャンプになるはず!

ドリンク編

飾りつけだけでなくドリンクやグラスにも気を遣うのがおしゃれキャンパーの秘訣。ハロウィンの食事も楽しくなること間違いなし♪

   

Instagram (@rumika99)

ハロウィン風ラテアートがとてもおしゃれ!ココアパウダーでカボチャの顔を作ったそうです。ちょっとした工夫で、いつもの料理もかわいく大変身します♪

   

Instagram (@k10zy)

いつものオレンジジュースも、グラスにデコレーションすればジャックオーランタン風に!ストローにもコウモリが飛んでいるのがかわいいですね♪

   

Instagram (@shoko_sugamata)

ハロウィンの本番は夜!ビールを注いでさらに楽しんじゃいましょう。ランタンの明かりに照らされてさらに雰囲気が出ますね♪

番外編:ジャックオーランタンの作り方

先ほどの写真にもありましたが、ハロウィンの飾りつけの定番は「ジャックオーランタン」ですよね。キャンパーさんの中にはおしゃれなキャンプギアをDIYしてる人も多いんです!ジャックオーランタンは比較的簡単に作れるので、これを機に覚えておきましょう♪

   

Instagram (@piochan)

まずはかぼちゃの顔を描きます。後々くり抜き、微調整できるので、そこまではっきりと書かなくても大丈夫です!この時、ヘタを切る線も描いておきましょう。

   

Instagram (@piochan)

次にヘタの部分をナイフで切り取ります。この部分は最後にふたをするので、方内を崩さないようにしましょう!ヘタを外したら、あとは身をひたすらくり抜きます。

   

Instagram (@piochan)

中身を全部くりぬいたら、ふたを閉めれば完成です!意外と簡単ですね♪

まとめ

ハロウィンキャンプいかがでしょうか!いつものハロウィンよりも、いつものキャンプよりも楽しそうですよね♪まだキャンプしたことはないという方も、ハロウィンは仮装で過ごしたという方も、次のハロウィンはキャンプで決まりです!


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪