hinata

>

キャンプ用品

>

おしゃれキャンパーはみんな持ってる!コットンテントの魅力

おしゃれキャンパーはみんな持ってる!コットンテントの魅力

 キャンプ用品

コットンテントの使用例

出典:キャンバスキャンプ

コットンテントとは、その名前から想像できる通り、素材がコットンでできているテントのこと。ナイロンやポリエステル素材が大半の中、自然に溶け込む風合いのコットンテントがおしゃれキャンパーの中で話題です。今回は、コットンテントのおすすめブランドとその魅力についてご紹介します。

コットンテントを選ぶ理由

浜辺のコットンテント    

出典:canvascamp

コットンテントの人気の理由は何と言ってもその可愛さ。遊牧民のテントのような自然に溶け込む風合いは、コットンテントにしか出せない味わいです。また、その魅力は見た目だけではありません。夏は涼しく、冬は暖かいという使い勝手の良さも魅力の一つ。さらに、通気性が良いため結露を起こしにくいというポイントも。一方で、ナイロンやポリエステルに比べ撥水性が低く、雨天や雪中キャンプには不向きだと言われていますが、そのデメリットをカバーすべく、ポリエステル配合のものやフライシート付きのテントが数多く販売されています。

SIBLEY 500 アルティメット 137,000円

ノルディスク「アスガルド」 105,648円

ノースイーグル「コットンワンポールテント300」 30,000円

まとめ

いかがでしたか?コットンテントは、ナイロンやポリエステル素材よりも通気性が良く、夏でも冬でも快適に過ごせる万能テント。「人と違ったものを持ちたい!」というキャンパーにとっては憧れのアイテムです。耐水性が心配、という場合は、ポリエステル配合のものやフライシートでカバーしているものなども販売されていますので、ぜひチェックしてみてください!


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪