キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

これひとつでキャンプサイトにキッチンが!「オレンジフェイス」の多機能焚き火台でキャンプ料理が充実

オレンジフェイスの焚き火台

出典:Makuake

キャンプの楽しみの一つといえば、ご飯!せっかくなら色々な料理を楽しんで、特別な時間を充実させたいですよね。金物工場発のアウトドアブランド「ORANGE FACE(オレンジ フェイス)」から登場した多機能焚き火台なら、炊く・煮る・焼くが同時に可能!キャンプサイトがさながらキッチンに早変わりします。

金物工作工場発のアウトドアブランド「オレンジフェイス」

オレンジに燃えるオレンジフェイスの焚き火台

出典:Makuake

オレンジフェイスの焚き火台

出典:Makuake

「オレンジフェイス」は、オーダーメイドの製品開発を得意とし、他にはないオンリーワンなものづくりに力を入れる金物工作工場「松下工作所」(大阪)が立ち上げた独自のアウトドアブランドです。
オレンジフェイスの焚き火台に乗った男性

出典:Makuake

「オレンジフェイス」という名前は、キャンプ場で焚き火を囲む家族や仲間の顔が、オレンジ色に映ることから名付けたそう。今回登場した多機能焚き火台は、アウトドア歴30年の社長が理想を追求し開発した逸品です。

これひとつで4役!キャンプ飯の充実は間違いなし

多様な調理手法を実現してくれる強い味方

オレンジフェイスの焚き火台で料理

出典:Makuake

オレンジフェイスの焚き火台は、まさにオールラウンダー。付属のポットハンガーを使ったダッチオーブンの吊り下げ調理、マルチなロストルを使った焼き物など、異なる調理が同時に進行できます。ご飯を炊く、シチューを煮る、肉や魚を焼くなどの調理が1台で同時に行えるので、1台で多機能キッチンのような役割を果たしてくれます。
オレンジフェイスの焚き火台を囲む人々

出典:Makuake

キャンプシーンでは、焚き火とバーベキューグリルを別々に使ったり、炊事場に行ったりなど、みんながバラバラになってしまいがち。せっかくキャンプに来たのなら、みんな一緒の時間を大切にしたいですよね。オレンジフェイスの焚き火台なら、みんなで一緒に、語らいながらの調理や焚き火を楽しめます。

こだわりが光る耐久性と使いやすさ

オレンジフェイスの焚き火台の耐久性

出典:Makuake

大阪の自社工場で職人が手作りした高い品質と安定感のある丈夫な設計。さらに10年保証が付いてくるので、もし壊れてもしっかりと直してくれるサポートがあるのも嬉しいポイントです。
オレンジフェイスの焚き火台

出典:Makuake

本体は薪がまるごとすっぽり入る幅60㎝のワイド仕様。薪を追加したいときや、火力を強めたいときはサイドカバーが開きます。
袋に収納したオレンジフェイスの焚き火台

出典:Makuake

使う時はパーツを組み合わせるだけのカンタン設計。ネジなどを使っていないので、細かい部品がなくなる心配もありません。洗いやすく、乾きやすいように分解したパーツはフラットな形状になっています。専用の帆布トートバッグに、トングや着火剤なども一緒にすっきり収納です。
オレンジフェイスの焚き火台のセット内容

出典:Makuake

【基本情報】 セット内容:焚き火台、五徳棒(2本)、サイドカバー(2枚)、チャコールトレイ(2枚)、マルチロストル(2枚)、ボットハンガー、オリジナルフック、キャリングバッグ、トートバッグ 重量:約14㎏ 価格:51,425円(Makuake超早割15%オフ価格)

炎の向こうに笑顔が見える焚き火台

オレンジフェイスの焚き火台を囲む人々

出典:Makuake

キャンプでの焚き火と料理シーンを充実させてくれる「ORANGE FACE(オレンジフェイス)」の焚き火台は、クラウドファンディングサイトMakuakeにて6月7日まで販売中です。まるでキッチンな多機能焚き火台で笑顔あふれるひと時を過ごしてみてください。 詳細はこちら:Makuake
 最終更新日:

あわせて読みたい記事