hinata

>

キャンプ用品

>

焚き火台

>

炎が滴る唯一無二の焚き火台!実力派ガレージ・10to10の「滴火」。有名セレクトショップも最注目なワケ

炎が滴る唯一無二の焚き火台!実力派ガレージ・10to10の「滴火」。有名セレクトショップも最注目なワケ

キャンプ用品

個性派焚き火台

さまざまなデザインや機能の焚き火台が次々と生まれる中、北海道発の新生ガレージブランド「10to10(点と点)」が、これまでにない個性的な一台をリリース。その名は「滴火(てきか)」。早くも全国各地の有名セレクトショップが取り扱いを始めるほど注目されています。

焚き火好きを虜にする「滴火」のデザインと機能性

アイデアがほとばしる!唯一無二のデザイン

個性派焚き火台「滴火」
焚き火台「滴火」の全貌
なんといっても一番の特徴はその斬新なデザイン。サイドパネルに入ったスリットが、火をおこすとまるで炎が滴っているように見えることから「滴火」と命名されました。
滴火のボディに施された山の稜線
滴火にオプションを取り付けたところ
さらにボディには、山々の稜線をイメージしたデザインが各所に施されています。焚き火をしていると山のシルエットが浮かび上がってくるという遊び心が満載。火の滴りを表現したスリットは、オプションの五徳「垂架」のジョイントとしても活用できます。

自由度の高い可変式パネル

滴火のパネルを展開したところ
サイド4枚のパネルは可変式で、人数、天候、レイアウトによって好みの形状に変えられるのも高ポイント。
通気をよくした滴火
横のパネルは2重構造になっているので、隙間をあけるようにセットすると空気の流入が発生して燃焼を促進します。
前面パネルを開いた滴火
調理台モードの滴火
前面のパネルを開けると、そこから薪をくべることができます。底面から地面までは14.5cmとゆとりがあるので、川原など大きな石がある場所でも大活躍。すべてのパネルを広げれば、快適な調理台に早変わりします。

もちろん後始末と収納も楽チン!

滴火で灰を捨てる様子
撤収時は、引き出し式のトレイだけを引き出して灰捨場へ。後始末が楽なのも嬉しいポイントです。
折りたたんだ滴火
9つのパーツを分解すると、厚さわずか5.6cmとコンパクトに収納。デザインだけでなく、機能性も重視したアイテムになっています。

【基本情報】
商品名:滴火(てきか)
使用サイズ:45×20×42.5(h)cm
収納サイズ: 39.9×25×5.6(h)cm
重さ:6.9Kg
価格:28,050円(税込)

ひとつあると嬉しいポーチも同時リリース

10to10のポーチ
肌触りがよいメッシュ生地の「ボートサック」も同時にリリース。キャンプで温泉バッグとして利用でき、衣類を収納すれば枕としても活用できるスグレもの。ランドリーケースとして帰宅後はそのまま洗濯機に入れて洗浄もできます。荷物も手間も減らしてくれるので、ひとつあると快適指数がUP!

【基本情報】
商品名:ボートサック(2種で1セット)
サイズ:(大)42×29cm/(小)19×12cm
価格:3,630円(税込)

専用五徳もついに登場

五徳
五徳
五徳
滴火専用の五徳。焚き火台へのジョイントは、パネルに3カ所ずつ設けられている「短い滴りスリット」にのみ対応。パネルへのジョイントのほか、脚部パーツ上部に設けた4つのホールにも接続できる仕様です。
逆さ

五徳の滴りを上側にすれば、串などでの調理に重宝します。滴りの長い箇所(4本)は、今後発売されるオプションのジョイント部分としても活用できるようになる予定です。

【基本情報】
商品名:垂架(2本1セット)
価格:3,300円(税抜)

独創的な焚き火台で、一味違う楽しみを

滴火を使っている様子
焚き火が恋しくなるこの季節。いつもの焚き火台にちょっと飽きてきたら、こんな個性的な一台でさらなる魅力を追求してみるのはいかがでしょうか。

詳しくはこちら:「10to10」公式サイト
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


関連するキーワード

焚き火台

おすすめのキーワード