【中止】日本最大級の外遊びの祭典「フィールドスタイル」が 5/22・23に開催!最先端のアウトドアを体感

ライフスタイル

FIELD STYLE

日本最大級の外遊びの祭典「フィールドスタイル」が2021年5月22日(土)と23日(日)、愛知県国際展示場(AICHI SKY EXPO)で開催されます。毎回、アウトドアブランドのレアなアイテムなどを求め、多くの来場者でにぎわう同イベント。今回も300以上のブースが出展し、アウトドア好きもそうでない人も、外遊びの魅力を体感できる2日間になっています。

【中止】外遊びの祭典「フィールドスタイル」が5月22日(土)・23日(日)に開催

FIELD STYLE
中部地方のアウトドアファンなら知らない人はいない大人気のアウトドアイベント「フィールドスタイル」。6回目となる今回は、約300社・団体のブースが出展し、これまで以上にワクワクする楽しい2日間になりそうな気配です。

ただのアウトドアギアを展示、販売する合同展示会ではなく、一般の来場者が「遊びの祭典」としてアクティビティを体験、体感できるコンテンツが充実しているのが特徴。

「フィールドスタイル シーサイドマーケット2021」には、どんな体験や企画が予定されているのでしょうか。

3万5000㎡の屋外に300のブース!

FIELD STYLE
FIELD STYLE
キャンプだけでなく、自転車や釣り、キャンピングカー、ウィンタースポーツなど、有名ブランドからアウトドア通でも初めて知るようなガレージブランドまで、さまざまなブースが並びます。1日では遊びきれない広さと出展数こそ、フィールドスタイルの醍醐味!アウトドア関連のブランドが一堂に会し、関西や関東からもアウトドアファンが駆けつけるのもうなづけます。

前回大人気の「NINJA GAMES EXPERIENCE」

FIELD STYLE
FIELD STYLE
前回も大人気だった4種目を競うコンテスト「NINJA GAMES」。トライアル、パルクール、スラックライン、スクーターをトップアスリートの指導のもと、実際に体験できます。トップアスリートのハイレベルなパフォーマンスも見られ、子ども連れの家族でもさまざまなアクティビティを楽しめます。

防災コンテンツ「Safe Life Keep Smile」

FIELD STYLE
FIELD STYLE
アウトドアのノウハウを生かして、防災やエコについても考えてもらいたいと役立つブースやコンテンツの展示や体験コーナーが設置されます。

植物のある豊かな暮らしを提案する「Sweet Jungle」

FIELD STYLE
FIELD STYLE
「植物のある豊かな暮らしを」をコンセプトに、たくさんのブースが出店します。あっと驚くようなディスプレイなど、植物好きにはたまらないコーナーです。

愛犬と楽しく過ごすライフスタイル「WANDAY FUNDAY PROJECT」

FIELD STYLE
愛犬と楽しくアウトドアを楽しむ方が増えており、今回はペット向けのブースも設置。愛犬とキャンプを楽しんでいる方は必見です!会場はペットも同伴できるので、ぜひ一緒に楽しんでください。

人気のフードブースを集めた「SOUL FOOD JAM」

FIELD STYLE
そして、お楽しみのひとつである「フード」は、食べるのはもちろん、見ても楽しい「SOUL FOOD JAM」が登場。世界各国のソウルフードを提供するクールなフードトラックが45台集結します!

入場は前売り券のみ!忘れずに購入を。

FIELD STYLE
昨年末に引き続き、今回もチケットの購入は前売りのみ。2021年4月1日からチケットを発売。購入は「FIELD STYLE」の公式サイトから確認できます。

開催概要

FIELD STYLE
開催日時:2021年5月22日(土) 9:00~19:00・23日(日)9:00〜17:00
※緊急事態宣言を受け、中止となりました。
会場:愛知県国際展示場(AICHI SKY EXPO )の野外特設会場(愛知県常滑市セントレア5)
入場料:1,000円(前売りのみ)
※小学生以下無料
※ペット同伴可
出展数:300ブース以上
公式HPはこちら:FIELD STYLE SEASIDE MARKETを見る
【新型コロナウイルス対応】

昨年末のフィールドスタイルと同様、来場者と出展スタッフのマスク着用の義務化のほか、消毒液の設置、検温、来場者の管理、ソーシャルディスタンスの確保、定期的な除菌、換気、隔離室の設置と看護師の常駐といった対策を実施。日本展示協会ガイドラインに則り、安全な運営を目指します。

会場を歩いているだけでもワクワクが止まらない2日間!

FIELD STYLE
売っているグッズや体験コーナーが楽しめるのはもちろん、各ブースの作り込みや、キッチンカーがどれも手が込んでいてアイデアがいっぱいの「フィールドスタイル」。「今度のキャンプでこれやってみよう!」「うちの庭でもできないかな?」などと、アイデアを探しに行くのもおすすめ。アウトドア好きもそうでない人も、外遊びの良さを体感できる2日間になっています。
この記事の感想を教えてください
ご回答ありがとうございました!
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

イベント

おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪