湖のそばに止まっているキャンピングトレーラーを引いている車

1 

出典:MIKI Yoshihito / flickr

キャンピングトレーラーの魅力とおすすめ6選!中古やレンタル情報も [4ページ目]

キャンピングトレーラーは、キャンピングカーと比べて居住空間が広く、間取りの自由度が高いのが特徴。なんと軽自動車で運転できる小型タイプもあるんです。今回は、そんなキャンピングトレーラーの魅力や疑問点を中心に、中古で購入できたり、レンタルで楽しむための情報もあわせて紹介します!


購入価格や維持費にはどれくらいかかる?

朝日に照らされているトレーラー    

出典:Pixabay

キャンピングトレーラーを所有してみたい!そこで気になるのは購入費用と維持費です。

キャンピングトレーラー自体の価格は、物にもよりますが新車で購入した場合、およそ200〜250万円ほどのものが多いです。安くとも1,000万円近くするキャンピングカーと比べたらかなり安いです。購入する場合、キャンピングトレーラー本体のお値段に加えて、

・ヒッチメンバー(牽引装置)の取り付け費用
・車体の登録申請費用
・駐車場代(別に駐車場を借りる場合)


なども予算に組み込んでおきましょう。

維持費には、大きく2年に一度の車検費用と、自動車税・重量税がかかります。ただし、トレーラーはエンジンが搭載されていない分、キャンピングカーと比較して整備代も安価です。これらの一年分の費用はおよそ5万円前後(駐車場代を除く)を見積もっておくと良いでしょう。

キャンピングトレーラーの注意点

高速道路や一般道で走行するときは、道路交通法によってトレーラーに人は乗れません。物やペットをトレーラーに乗せて走行できますが、重すぎる荷物はキャンピングトレーラーのバランスが悪くなるので注意しましょう。

キャンピングトレーラーの中古・新車販売はここ!

キャンピングトレーラーの写真    

出典:welcomia / ゲッティイメージズ

「キャンピングカーよりも安価とはいえど、なかなか新車は手に出しづらい...。でも自分のキャンプトレーラーが欲しい!」という方は中古での購入がおすすめです。

ちなみに、キャンピングトレーラーは輸入品が多く、国産メーカーはほぼありません。

デルタリンク

倉敷、横浜、千葉、宮城、新潟と全国にネットワークを持つデルタリンク。中古の在庫状況はインターネット上で確認できます。最寄りの店舗に在庫が無くても取り寄せも可能です。

詳しくはこちら:デルタリンク 

東和モーターズ販売

東和モーターズはキャンピングカーに特化した中古車販売店だけあって品揃えが豊富です。埼玉県を中心に、東京、横浜、千葉、札幌に拠点を持っています。

詳しくはこちら:東和モーターズ販売 

トーザイアテオ

トーザイアテオは、人気のキャンピングカー「ホビー」の正規輸入総代理店です。埼玉県を本社とし、2019年5月現在では、北海道、大阪、三重、滋賀、熊本の5箇所に販売代理店・販売店があります。

詳しくはこちら:トーザイアテオ

キャンピングトレーラーのレンタルはここ!

キャンピングカー    

出典:photo AC

「自分で購入するとなると、初期費用や維持費など諸々かかるし大変…」という方には手軽にキャンピングトレーラーを楽しめるレンタルがおすすめです!レンタルでは、中古で購入するよりもさらに安いですね!

また、購入を考えている人も、実際の走行間や使用感を確認するために、まずはレンタルで利用してみることをおすすめします。

CAMP IN CAR

キャンピングカーを専門にレンタル事業をおこなっています。2回目以降の利用で10%オフなど、多くの割引きプランがあるのが魅力です!

詳しくはこちら:CAMP IN CAR

群馬県高崎市リーフ

4人用〜8人用まで豊富なサイズを取り揃えています。また、屋外用のテーブルや食器、調理器具のレンタルもあるので、食材だけ用意すれば手ぶらキャンプも楽しめますよ。

詳しくはこちら:群馬県高崎市リーフ

ブログでキャンピングカーレンタルの口コミをチェック!

今回初めてキャンピングカーを借りたが家族には大絶賛であった。子供が大きくなって一緒に行ってくれなくなっても軽キャンパーであれば夫婦でもいける。今後も不定期に利用してみようかと思う。ただ、運転手は大変の一言に尽きるので世間のお父さんには奉仕の精神で頑張って欲しい。。。

キャンピングカーという重いものを牽引しての走行は、スピードが思うように出ないよう。また、風の煽りも大変ということで、初めての利用の際には自分の運転技術とキャンピングカーのサイズ、牽引する車のサイズなどもしっかりすり合わせしておいたほうがよさそうです。

キャンピングトレーラーって自作できるの!?

実は、キャンピングトレーラーは自作も可能なんです。ゼロから作るのは難しいと考えている方は、既存のトレーラーから改造してみてはいかがでしょうか♪

キャンピングトレーラーを見て、触って、乗れるイベントも!

年に一度、キャンピングトレーラーが大集合のイベントが、2019年は6月1日、2日に開催されました。キャンピングトレーラー、気になってはいるけどどんなものだろう…という方は、イベントで体験するのもいいですね!

イベント公式ページはこちら:キャンピングトレーラーフェスティバル2019

キャンピングトレーラーで自分スタイルを!

キャンプの楽しみ方を広げてくれるキャンピングトレーラーについて紹介してきました。新車を購入するだけでなく、中古やレンタルなど様々なキャンプトレーラーの楽しみ方があります。ぜひキャンプトレーラーでお出かけを楽しんでください♪

▼こちらも読まれています!

>

  最終更新日:2019/12/19

あわせて読みたい記事

LINE@はじめました

新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで、毎日hinataから厳選した情報をお届けします。

 友だち追加

 おすすめの記事

  1.  ファッション

    街着でも冬キャンプに行ける!手放せなくなる3着のダウン編

  2.  ノウハウ

    子育て家族で「おうちキャンプ」に挑戦!予算3万円でアウトドア気分が楽しめるリビングに

  3.  キャンプ用品

    街着で冬キャンプに行けるのか?毎日履きたくなる3足のブーツ編

  4.  ノウハウ

    初心者でも簡単!?こたつキャンプの3大ハードルを手持ちアイテムで攻略!

  5.  キャンプ場

    都心から90分の異世界!アクティビティも贅沢なグランピングとは!?

 人気記事ランキング

  1.  キャンプ用品

    クラウドファンディングから缶詰・飲み物専用の「CROSS WARMER」が誕生。ドリップ...

    1

  2.  キャンプ用品

    カッターメーカー・オルファからアウトドアナイフが登場!使い勝手に優れたキャンパー納得のナ...

    2

  3.  キャンプ場

    ゴードンミラーが待望の新作を正式発表!オートバックスから誕生した注目ブランド

    3

  4.  ノウハウ

    【キャンプの輪】大事故を乗り越えた先にあったキャンプ。「これからもずっと自然を楽しむ」

    4

  5.  キャンプ用品

    冬キャンプの防寒対策で見落とされがち!?小物防寒アイテムのすすめ

    5

 いいね数ランキング

  1.  キャンプ用品

    クラウドファンディングから缶詰・飲み物専用の「CROSS WARMER」が誕生。ドリップ...

    1

  2.  キャンプ用品

    カッターメーカー・オルファからアウトドアナイフが登場!使い勝手に優れたキャンパー納得のナ...

    2

  3.  キャンプ場

    ゴードンミラーが待望の新作を正式発表!オートバックスから誕生した注目ブランド

    3

  4.  キャンプ用品

    ホールアースのテント全種を解説!アイテムの魅力〜設営方法まで

    4

  5.  ファッション

    ふたりの仲をもっと深めよう。キャンプのペアコーデ術【冬編】

    5

 新着記事

  1.  キャンプ用品

    ピクニックはこの子と一緒に。ブルーノ・ミレストで外遊びを彩る「相棒」をチェック!

  2.  キャンプ場

    ペット可能!口コミ評判の良い「黒川 森のコテージ」の魅力を徹底解説!

  3.  キャンプ用品

    ホンマ製作所の薪ストーブを男前にカスタマイズ!予算2万円で快適な冬キャンプ