超絶景のヴェルザスカダムで、スリル満点のバンジージャンプ!

hinata

>

アクティビティ

>

超絶景のヴェルザスカダムで、スリル満点のバンジージャンプ!

超絶景のヴェルザスカダムで、スリル満点のバンジージャンプ!

 アクティビティ

出典:Tambako The Jaguar / flickr

スイスのヴェルザスカダムを知っていますか?大自然に囲まれた絶景スポットですが、なんとここでバンジージャンプにチャレンジできちゃうんです!日本では味わえない、非日常の世界をのぞいてみましょう!


 目次


絶景ヴェルザスカダムのバンジージャンプが話題沸騰!

かつてジェームスボンドがバンジージャンプしたロケ地として有名なこの場所はバンジージャンプの中で、世界2番目の高さとして知られています。

スリル満点のバンジージャンプ体験ができるのは、スイスのロカルノ近くにある大自然に囲まれたヴェルザスカ渓谷。どこを見渡してもまさに絶景!360度パノラマの大自然に圧倒されます。ジェームス・ボンド気分で絶景&スリル満点のバンジージャンプを体験しちゃいましょう!

体験できる時期は日本が梅雨時の6月頃から。スイスでは夏休みとなり海開きならぬ、川開きとなり、バンジージャンプのシーズンが始まります。

   

出典:Tambako The Jaguar / flickr

自然が創り出した絶景峡谷!

川の周りにある白い岩達は曲線がとてもキレイに浮き出ています。長年にわたり自然の水の流れでできた岩の彫刻はここでしか見ることのできない芸術です。透き通った青緑色の水が流れるこの場所では、白い岩の彫刻を流れる水とのコラボレーションが神秘的で、幸運を呼び寄せるパワースポットとされています!

人工的に作られた岩場とは比べ物にならないほど、自然本来の美しさが体感でき、心奪われる事間違いありません!目で見るだけではなく、触ってみたり寝転んでみたり。身体で感じることでより自然を感じ、自然が作り上げた芸術に感動します!

エメラルドグリーンに輝く透き通ったヴェルザスカ川!

ヴェルザスカ川は青緑色に輝く透明度が高く、橋の上からでも底が見えるほど透き通った川です。中央アルプスから溶け出した雪解け水が流れ込み、普通であれば濁っていることが多い中、ヴェルザスカ川は透明でキレイな川として来る人を魅了し続けています。

ダイバーの人達もこれ以上ない透明度の高い川で見る水中に魅了され、さらには水中から地上を見る景色はまさに神秘的と人気を集めています。水中から地上の景色を見ることができるほど水が澄んでいるスポットは、世界中探してもほとんどなく、ダイバーの人達が1度は訪れてみたいという程、神秘的な世界が目の前に広がる場所です。

夏とはいえ、日本のような猛暑になることはなく、水も冷たさを感じるほど。水に入る時はウェットスーツは欠かせない必需品となっています。

人気飛び込みスポット「サルティ橋」

   

出典:Irene Grassi / flickr

可愛らしいメガネの形をした橋が飛び込みスポットとして大人気のサルティ橋は別名飛び込み橋とも言われています。高さは約12m。橋の上から下を覗くと、透明度の高い川は、なんと水深10mの川底まで見える驚異的なキレイさ! あまりのキレイさに吸い込まれそうになり、勢いをつけ飛び込む人が多いそうです。

手すりも何もない橋からの飛び込みは少しドキドキしますが1度飛び込めば、その気持ちよさがクセになり何度もやりたくなる事間違いありません! 夏にはこの水が透き通るサルティ川で迫力満点の飛び込みを体験したいと多くの人が訪れ、夏しかできないレジャーを楽しんでいます。

   

出典:Luca Mascaro / flickr

橋の周りには自然が創り出したなめらかな大きな岩が連なっていて、そこはまさに遊び疲れた身体を休ませる絶好の場所。アルプスの雪解け水によって削られできた岩の表面はとても気持ちがいいほどなめらかでお、まさに自然のベットのようです。

夏でもそんなに気温は高くなく、丁度いい日光を浴びた岩は温かく心地よさを感じられる場所です。空気が澄んでいる大自然の中、ポカポカ温かい日光を浴びながら身体を休めるのは最高の贅沢。

自然の中にそびえ立つ巨大ダムで体験できる絶叫バンジージャンプ!

   

出典:Martin Abegglen / flickr

芸術と言われている絶景の白岩や、透き通った川がある大自然の中に、ひときわ目を惹く巨大なコンクリートの壁があります。そのコンクリートの壁こそが、バンジージャンプの舞台となるヴェルザスカダムです。

1度見たら目に焼きつくほどの迫力でそびえ立ち、その高さは約220m。高層ビルであれば約52階建の高さがあり、考えるだけで足がすくむような高さが感じられるのではないでしょうか。

   

出典:Cristian Santinon / flickr

バンジージャンプで飛び降りる場所は幅が約2mほどしかなく、そこに行くだけでも足が震えそうなほどその高さには圧倒されます。壁に沿って飛び降りる決心を決めたら、絶景の景色の中、いざバンジージャンプ!一生に一度、これ以上ない体験になること間違いありませんね!

飛んでいる最中に周りの絶景を楽しむことはできないと思いますが、自然界の中で、何もかも忘れ、鳥のように自由に空を飛ぶ感覚を味わう事ができます!非日常、解放感、スリル感。全てを一度に感じることができるレジャーが、世界第2位の高さをほこるヴェルザスカダムでのバンジージャンプです!

バンジージャンプ体験の料金

ヴェルザスカダムでバンジージャンプができるのは、14歳以上で体重が45kgから115kgで健康状態が良好な方とされています。また、65歳以上の方は医師による証明書があれば挑戦できます!

料金は一般客で1回、255スイスフラン。(日本円で約26,000円)と、少し高めですが、2回目からは125スイスフラン(日本円で約12,000円)と、半額以下で挑戦できちゃいます!1回挑戦すると、スリルさに魅了され2度、3度と挑戦する方も中にはいるようです!せっかく海外に行ったのなら、1度は挑戦してみたいものですね♪

最後に

   

出典:Irene Grassi / flickr

世界最大級の高さを誇るヴェルザスカダムでのバンジージャンプ体験は、日頃の疲れも一緒に吹き飛ばしてくれるアトラクションです!行くぞ!と、決心しても高さが高さだけあって、なかなか飛べない人もいるようです。ヴェルザスカダムでのバンジージャンプは、決心がつくまでの制限時間も3分間と決められています。その間に決心を決め飛び降りないと、ジャンプマスターからリタイアとされてしまいます。

せっかくその場にまで行ったのなら、意を決してバンジージャンプしたいものですね。日頃の疲れをスリル満点の快感に変え、癒してくれる大自然の中で、スリル満点のバンジージャンプを体験してみてはいかがですか?


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

ダイビング 夏キャンプ
  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪