ユニークと話題!異国のような『とれとれヴィレッジ』に行こう!

hinata

>

ライフスタイル

>

ユニークと話題!異国のような『とれとれヴィレッジ』に行こう!

ユニークと話題!異国のような『とれとれヴィレッジ』に行こう!

 ライフスタイル

出典:とれとれヴィレッジ

和歌山県にある『とれとれヴィレッジ』を知っていますか?白くて丸いドーム型の形と、曲がりくねった石畳が異国を感じさせますよね♪実はこれ全て宿泊施設!1つとして同じ内装の部屋がないので、何度訪れても飽きがないんです!また『とれとれヴィレッジ』のある白浜は、本州有数の綺麗な海が見られる観光地!何度でも訪れたくなる魅力を今回は紹介します♡

とれとれヴィレッジってどんなとこ?

『とれとれヴィレッジ』は、丸いドームの形が特徴的な宿泊施設です!日本では見ないこの形の建物に感動すること間違いなし!海外旅行に行ったような1日が過ごせますよ♪

①用途で選べる2つのゾーン

   

出典:flickr

禁煙・喫煙・ペットと宿泊可能な「メルヘンゾーン」。有害物質の分解や調湿効果のある珪藻土塗装が壁に施されアトピーやぜんそく気味の方も安心して泊まれる「ファンタジックゾーン」があります♪「メルヘンゾーン」は、2・4・6人泊まれる部屋タイプがあり、エリア内にドックランもあるので用途が幅広い!「ファンタジックゾーン」は、大理石・フローリング・畳と床の素材までこだわりが♪さらに、天窓や窓ガラスにもフィルムが貼ってあるので大量紫外線の心配なし♪日焼けが気になる女性にも嬉しいですね♡

②宿泊プランが多い!

素泊まりプランから、1泊2食+温泉入浴券つきのプランまで多彩!しかもほとんどのプランが1万円以下なのでお財布にも優しい♪家族、カップル、友達と旅行プランに合わせて宿泊を満喫してくださいね♪

③非日常が味わえる

ドームが立ち並ぶ空間に一歩足を踏み入れれば、温かみやぬくもりを感じる雰囲気が♡しかも外壁は、強化発泡スチロールで作られているので、中で喋ると声の響き方も違うのだとか!1つ1つ独立した建物なので、隣の部屋も気にならないですね!別荘に行くような感覚で訪れることが出来ることも魅力♪

④飽きることない室内

   

出典:flickr

床の色、素材はもちろん家具のデザインや形も様々!何度も訪れてお気に入りの部屋を見つけるのはいかがですか?絵本の中に出てきそうな部屋もたくさん!天窓がついている部屋もあるので、青空や星空を室内から楽しむ贅沢さも♡

周辺施設も充実♪

ユニークな宿泊施設の周辺は、楽しめる施設がいっぱい!白浜ならではの海の幸や、温泉を思いっきり満喫しちゃいましょう♪

*とれとれ市場

   

出典:とれとれ市場

「とれとれ市場南紀白浜」は、漁業協同組合が運営する西日本最大の海鮮マーケットです。日本全国の四季折々の魚貝類や、和歌山の特産品を販売してます。お土産を買うには、もってこいですね♪外にある海鮮BBQの施設や中の「とれとれ横丁」でお腹を満たすこともできちゃいます♡

*とれとれの湯

酸素風呂や絶景の露天風呂も完備した温泉!効能がたくさんある内湯や6種類の岩盤浴を巡るのはいかがですか?もちろん宿泊施設内にもお風呂は完備されていますが、せっかくの旅行なので白浜温泉を満喫して帰りましょう♡

*カタタの釣り堀

ブリ・タイ・シマアジなど大物釣りが楽しめる海上釣り堀です♪道具のレンタルもできるので手ぶらで行けます!釣り放題なので家族で行っても思いっきり楽しめるところがいいですよね!今までやったことがない方も1度チャレンジしてみてください♪

魅力いっぱいの白浜!!

こんなにたくさんの楽しみ方がある『とれとれヴィレッジ』!この施設がある白浜もとっても素敵な場所なんです♡外国に来たような海沿いの景色は、旅のお気に入りになること間違いなし♪

*白良浜海水浴場

   

出典:flickr

写真にある白良浜海水浴場は、真っ白でサラサラな砂浜が全長640メートルも続く海岸で本州で1番海開きが早いと言われているんです♪波が穏やかな海岸のため、小さいお子様連れのファミリーでも安心!駅からバスが出ているのもアクセスしやすく安心です♡

   

出典:flickr

海水浴場というと、夏のイメージが強いですが冬でもイベントが♡冬の夜になると、真っ白のビーチの上で幻想的なイルミネーションが行われているんです!白い砂にイルミネーションの光が映えますね♪

*円月島

   

出典:flickr

白浜のシンボル円月島。ここから眺める夕日は美しく、「和歌山県夕日100選」に選ばれているんです♡夏は18時半、冬は16時半ごろがおすすめですよ♪岩の形も変わっているので、夕方はいけないという方も日中訪れてみては?

まとめ

   

出典:flickr

いかがでしたか?せっかく和歌山まで行くなら、たまには気分を変えてユニークな宿に泊まりましょう♡きっといつもと違った思い出に残る旅になりますよ♪


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

旅行 写真
  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner