hinata

>

ライフスタイル

>

プチプラDIY!オリジナルのチョーカーで流行の最先端☆

プチプラDIY!オリジナルのチョーカーで流行の最先端☆

 ライフスタイル

チョーカーを付けた女性

出典:hetmanstock / ゲッティイメージズ

90年代に大ブームになり、最近人気が復活したチョーカー。ミーハー心では手に入れたいけど、お財布の面でも勇気がでない、なんて方もいるのでは?安心して下さい!実は、簡単に作れちゃうんです!!しかもチョーカーには色々な種類があるって知ってましたか?今回はプチプラで出来るチョーカーの作り方をご紹介☆友達へのプレゼントとしても喜ばれそう♪


 目次


チョーカーとネックレスって何が違うの?

お店には色んな種類のチョーカーがありすぎて、そもそもチョーカーってなんなんだろう?と、思っている方もいますよね。そもそも、ネックレスが「首に巻き付けるもの」という定義で、その中の種類の1つがチョーカー!「choke」の意味は「首を絞める、窒息させる」だそうです。意味だけ聞くと怖いですね・・!チェーンが短く、リボンなどで首にぴったりと巻きつけるタイプのものを指すんですね♪

有名モデル、有名歌手がみんなつけている!

ひと昔前までは、チョーカーというとパンクロッカーしか身に着けていないイメージでしたが、最近は普段のコーディネートにも合う、柔らかいモチーフのデザインがたくさん!ちなみに日本で90年代に流行ったのは、あのカリスマ歌手の安室奈美恵さんが発端だったとか☆今では有名なモデルさんやアーティストさんが付けていて、わたしも真似したい!と思っちゃいますよね♡

プチプラDIYってなに?

DIYと書かれた黒板    

出典:HAMZA BUTT / flickr

最近よく耳にするこの言葉、100円均一などで買える材料で自分で作ろう!という意味☆DIYは「do it yourself」の略なんですよ☆ファッション小物から壁紙の張り替え、塗り替えなどを自分でやることを指します!自分で作ると、こだわれる部分が増えて楽しい!あなたも今日からDIY女子、目指しませんか??

タトゥーチョーカー

【使うもの】
テグス(ナイロンなどでできたひものこと)
潰し玉2つ(なくても可能)



チョーカーといって一番に浮かぶのがこのタイプ!テグスで出来ているから金属アレルギーの方でもおしゃれを楽しめて、しかも軽いからオススメです!!色んな色を混ぜてポップなチョーカーにすれば簡単に可愛く目立てますよ♡水に濡れても平気だからプールでも付けられるのが嬉しい!


まずテグスを約3mに切ります。テグスを2つ折りにして、真ん中の山を重い本などで固定しておきましょう!片方のテグスでわっかを作り、もう片方のテグスをそのわっかに通す、という作業を続けましょう☆ほどよい長さまで編めたら、潰し玉という小さな金具で固定します。最後縛ってわっかにする方法なら金具を使わなくても平気☆

レース

【使うもの】
レース
ビーズ(あるとよりかわいい)
バイアステープ2つ
アジャスター1セット


森ガール風な柔らかさが出せるこのレースタイプのチョーカーは、布だから軽くておすすめ!レースは100均にあるレースのヘアバンドなどで代用できます!ビーズの配色にこだわれば、かわいさ倍増ですよ♪
まずレースにビーズを付けてアレンジします。端っこがほつれてこないように、バイアステー(布の端をまとめる布)をアイロンで付けるか、縫い合わせましょう!そこにアジャスター(ネックレスによくついているフックのこと)を付けて、完成!

リボンチョーカー1

   

Instagram (@areyoume_shop)

【使うもの】
リボン
チャーム
ひも留め2つ
アジャスター1セット

タトゥーチョーカーの次にメジャーなリボンタイプのチョーカーは、ガーリーな雰囲気でかわいいコーディネートになること間違いなし♡まず好きな色、質感のリボンを選び、首の長さに合うように、大体25~30cmで切ります。明るい色、軽い質感を選べばポップなチョーカーになりますよ♪そして好きなチャームを通します。黒のリボンにパールだとシックでかわいいですよ♡ワニ口のひも止めをペンチでリボンの両端に付けて、アジャスターを付けて完成☆

リボンチョーカー2

   

Instagram (@maromaron319)

【使うもの】
リボン、もしくはひも
アジャスター1セット(デザインによる)


今年はダントツで、この細いリボンタイプのチョーカーが流行っています!!しかも金具を付けなくていいから、一番簡単ですね!作り方はいたって簡単で、ただリボンを何周か首にゆるく巻きつけ、最後はリボン結びをします。垂らすリボンが長めなのが今年のトレンド!太いリボン、サテン生地のリボンを選べばシックでゴージャスな印象に!このタイプのチョーカーでひも留めとアジャスターを使う場合は、かわいいタイプのアジャスターを買うことおススメします!アジャスター部分を前に持ってきてもかわいい♡

レザーチョーカー

【使うもの】
レザー生地のひも
ひもの幅にあったひも留め4つ
アジャスター1セット


有名ブランドディオールのチョーカーで注目を集めたレザーチョーカー、個性的でかわいいですよね♡ベルトタイプのチョーカーは金具は接続が難しいので、今回はリボンのようなタイプのチョーカーをご紹介☆
まずレザーのひもを半分に切り、きれいにリボン結びで結びます。その先にひも留めを付けていきます。切りっぱなしになっているひもの端にもひも留めをつけて、アジャスターを付けて完成!ワインレッドのひもが大人っぽいのにかわいくて人気♪

ひもチョーカー

ひもチョーカーをつけた女性    

出典:girlydrop.com

【使うもの】
ひも
小さめのコサージュ、ワッペン、チャームなど
ひも留め2つ
アジャスター1セット

まず好きな色、質感のひもを選びます。ちなみに、太くて短い首には細長いひも、細くて長い首には太くて短いひもが良く似合って、首がきれいにみえるんだとか♪ここにコサージュや好きなワッペンを縫い付けます!大きすぎると首についていて邪魔に感じるので、ある程度小ぶりのものをおすすめします☆ひも留めをつけてアジャスターをつけて、完成!いろんなバリエーションで楽しめるので、何個作っても飽きないですよ♡

チョーカーを付けた女性    

出典:hetmanstock / ゲッティイメージズ

いかがでしたか?基本的なチョーカーの作り方をご紹介しましたが、作り方に決まりはないので、自分の好みのチャームや素材を使ったり、重ね付けしたりして、自分だけのおしゃれを楽しみましょう♡


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

DIY


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪