涼しげでかわいい!たった2分でできる夏のアウトドア向けヘアアレンジ10選

hinata

>

ライフスタイル

>

涼しげでかわいい!たった2分でできる夏のアウトドア向けヘアアレンジ10選

涼しげでかわいい!たった2分でできる夏のアウトドア向けヘアアレンジ10選

 ライフスタイル

出典:girlydrop.com

最近では自分でできるヘアアレンジ特集など雑誌でよく見かけますよね。おしゃれは髪型から!もはやファッションの一部として、いつでもどこへ行くにしても髪型にこだわる女の子は多いのではないでしょうか。今回は花火大会やバーベキュー、夏のアウトドアイベントにぴったりのヘアアレンジを紹介しちゃいます!

夏こそヘアアレンジ!

夏は暑くて汗もかくので髪の毛を下していると気になってしまいますね。せっかくのアウトドアイベント、髪の毛のことなんて気にせずに楽しみたい!でも可愛さもわすれたくない!そんな欲張りな方必見のアウトドアでも気にならない、可愛くてそして簡単にできるヘアアレンジを紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね!

まずは基本のレパートリー

1 .くるりんぱ

結んだ髪を結んだまま2つに分けて、毛先を真ん中の割れ目に外側から入れ込みます。ヘアアレンジで今最も流行っているといっても過言ではないですが、一番簡単でおしゃれなおすすめの技です!!

2. 編み込み

三つ編みをする要領で、編み込む毛束に編み込んでいない毛を巻き込んでいきます。アップスタイルにしてまとめたいときによく使います☆

3. ねじり

2本にとった髪の毛をねじるだけです。編み込みよりも難易度が低くて簡単です!

この3つの動作をマスターすれば、とても早く、色んなヘアアレンジが出来ちゃいますよ♡

ヘアアレンジ【ロングヘア編】

1 .1分でできる?!3段くるりんぱ【難易度★】

   

まず髪の毛を縦3段にブロッキングします。一番上をくるりんぱしたら、1段目の毛も巻き込んで2段目をくるりんぱしましょう。同じ要領で3段終わったら完成!ロングヘアの髪の重さがあるからこそ出来る髪型です★リボンで結んだり、今はやりの貝殻アクセサリーと飾りをつけるとよりかわいいです♡崩れにくいので、アウトドア用のアップヘアスタイルに飽きた時にいいですね!

2 .ねじるだけお団子スタイル【難易度★★】

   

両耳の前、残り、と三つにブロッキングします。後ろの髪を低めの位置で結んでポニーテールにします。次に右の耳から前の髪の毛をとってねじって、仮止めをしておくと楽!ピンでも出来ますが、崩れるのが不安な人はゴムで結んでおきましょう。左も同じようにねじって、右のねじった毛束と一緒に、ポニーテールの上で結びます。

結んでおいた髪の毛を二つに分け、一つずつ二本の毛束に分けてねじって、巻きつけて、見えないようにピンで固定して完成!少し崩してみると、ゆるっとしたかわいいお団子に!うなじがきれいに見えるので、浴衣に合わせたいですね☆

3 .すっきり!編み込みアップ【難易度★★★】

   

髪の毛を後ろで半分にわけて、片方ずつ、頭の真上から編み込みをします。崩れの原因になるのでしっかり編み込んでいきます。編み込みがどうしても苦手であれば、普通の三つ編みでも出来ます。毛先までしっかり編んだら、ゴムで止めます。後でまとめやすいように、毛先が丸くなるように結ぶのがお勧めです。

両方編んだら、毛先を斜め上に引っ張って頭の真ん中あたりでピンでとめます。ピン、ゴム共になるべくみえないように止めたら完成です!隠せなかったピンとゴムを隠すように大きなバレッタなどをすると、華やかさも増して可愛くなります!プールに花火大会、どんなシーンでも、動きやすいアレンジです!

4. ゴムを使わない三つ編み!【難易度★★★】

   

三つ編みをしていると、毛先が絡まってしまう!そんな経験はありませんか?今回はそのイライラを逆にオシャレに利用してしまいます!!ブロッキングをせずに、左耳の下から右下に向かって編み込みをしていきます。毛先まで三つ編みをしたら、あえて毛先の絡まりを直さず、そこでくるりんぱしてしまいます!これなら手元にゴムがなくても、暑いとき、髪の毛がうねってしまった時の対処ができますね!

ヘアアレンジ【ミディアム編】

5. ハーフアップ【難易度★★】

   

トップの髪、両耳前の髪、後ろの髪と四つにブロッキングします。ハーフアップスタイルで大事なのは、最終的に下す後ろ髪をきちんと分けておくことです!そうしないと、編み込んだり結んだりする毛束にどんどん巻き込まれていき、バランスが悪くなってしまいます。

トップの髪を下まで三つ編みして、結んでおきます。両サイドにとっておいた髪をそれぞれねじって、真ん中でとめてくるりんぱします。くるりんぱすることで結んだゴムも、トップの髪を結んだゴムも見えないようにします。長すぎず、短すぎないミディアムヘアに最適な髪型です。大きなバレッタや可愛いゴムをつけるとおしゃれです☆

6. 大人ローポジションお団子【難易度★★】

   

髪の毛を上:下=4:1で分けます。分けた上の髪の毛をお団子を作りたい位置で結びます。次に残しておいた髪の毛を2つにわけて、結んだ毛束の上で結んでくるりんぱします。髪の毛を全部一緒にして、三つ編みをします。毛先まで三つ編みをしたら少し崩してボリュームをだして、毛先から海苔巻きを作るように巻いていきます!ピンでとめて、完成☆ただまとめるよりもこなれた感じがでて、浴衣にも水着にも、どんな服にでも合いそうですね♡

7. 意外と簡単!?フィッシュボーン【難易度★★★】

   

トップの髪から毛先まで、全ての髪の毛を巻き込みながら編み込んでいきます。真後ろなので、自分でやるには力が入らず大変なような気がしますが、しっかりと編み込んでいけば、走り回っても全く崩れません。みんなと差を付けることのできる華やかな見た目に相反し、簡単なので、お得な髪型ですよ♪毛先まで三つ編みをしても、写真のように途中でヘアゴムを付けても可愛いです♡汗をかくけど可愛い髪型をしたい、フェスなどでおすすめです♫

8. アメリカ発☆ギブソンタック【難易度★】

   

後ろで上:下を大体1:1にブロッキングします。上の毛を低めの位置でくるりんぱします。下の毛を半分に分けて、片方ずつ上のくるりんぱに、上から差し込みます。形がきれいになるようにピンを上から差し込んで、固定して完成です。華やかなのに派手すぎない、女性らしい髪型です♫清潔感があって浴衣に合いそうですね!

ヘアアレンジ【ボブ編】

9. ボブでもまとめ髪!【難易度★★】

   

トップの毛をとって結び、くるりんぱします。次にサイドの髪を少しとって、残っている毛を少しずつ巻き込みながらねじっていきます。毛先までねじっていって、ピンで留めます。反対も同様にねじって留めたら完成☆これだけで十分かわいいですが、リボンを付けるとより女の子らしくなります♡これもすっきりまとまっているので、浴衣、水着、キャンプ、どんなシーンにも合います。

10. 凝ってるように見えるねじりスタイル【難易度★★】

   

両側の耳辺りの毛を細めにとって三つ編みをして仮止めをしておきます。次に三つ編みをしたところより上の毛と、三つ編みの毛束を一緒にとって、ねじります。両サイドの毛を一緒に結んで、くるりんぱして完成です!ボブの長さだからこそ暑苦しくなく出来るヘアスタイルです☆三つ編みをしなければシンプルに、もっと時間が短縮できます。顔周りの髪の毛がすっきりしているので、バーベキューなどにも最適です!

   

出典:girlydrop.com

いかがでしたか?難しそうだと思っていたヘアアレンジも、意外と簡単にできます☆まず基本を覚えたら、自分で応用してみるのもアリですね!この夏はアレンジを自分のものにして、おしゃれもアウトドアも楽しみましょう♡素敵に目立つこと間違いなし!


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

髪型
  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner