休日はプチ冒険!雷門もアメ横も、下町を味わいつくそう♪

hinata

>

ピクニック

>

休日はプチ冒険!雷門もアメ横も、下町を味わいつくそう♪

休日はプチ冒険!雷門もアメ横も、下町を味わいつくそう♪

 ピクニック

出典:flickr

いよいよ夏がやってきました!気温が高くて、家でゆっくり過ごしている方もいると思います。そんな日もいいですが、天気の良い日はちょっと出かけてみませんか?街を歩いて食材を集めて、ちょっとしたピクニック気分を味わっちゃいましょう!最終目的地は上野恩賜公園♪今回は休みの日に行きたくなる浅草〜上野の食べ歩きスポットを紹介したいと思います☆

浅草〜上野恩賜公園食べ歩きツアールート

今回は浅草駅から上野恩賜公園のルートの中で、おすすめしたい食べ歩きスポットを紹介します!せっかくのお出かけなので休憩スポットと目的地には、自然を感じられる最高のスポットを選びました♪
・浅草駅〜浅草公園
・浅草公園〜松葉公園
・松葉公園〜上野恩賜公園

浅草駅〜浅草公園

   

出典:flickr

まずは浅草駅から最初の休憩場所の「浅草公園」を目指したいと思います!ここでは時期によって雰囲気の変わる五重塔を背景に自然と歴史を感じながら、落ち着いたひとときを過ごせます♪しかも松葉公園は浅草寺の敷地内にあり、浅草の食べ歩きメインストリート「仲見世通り」を通り抜けた先にある公園♪東京の下町情緒あふれる浅草は和風な食べ歩きに最適なスポットなんですよ♪

浅草公園
場所:東京都台東区浅草2-3

   

出典:Yvon Liu / flickr

仲見世通りは徳川家康の頃からある日本で最も古い商店街の一つです。通りの雰囲気はまさにお祭りの時の縁日を彷彿とさせるような造りになっていて、連日多くの観光客で賑わっています!次からはそんな浅草の食べ歩きスポットを紹介していきます♪

・浅草九重

   

Instagram (@blsguiltypleasure)

浅草の人気商品「あげまんじゅう」のお店といえば浅草寺から、三軒目の場所に位置するあげまんじゅうの実演販売のお店「浅草九重」です♪浅草九重のあげまんじゅうは、原材料に国産の小豆を使用。さらに油に3種類の高級油をブレンドし、絶妙な油温で揚げています♪お店では1つから購入できるので、食べ歩きのおやつにおひとついかがですか♪

浅草九重
時間:9:30〜18:00
※イベント時変動あり
価格:1個/150円(税込)〜

・浅草きびだんご あづま

   

出典:flickr

江戸時代、仲見世に実在していた門前のきびだんごを再現しているお店「浅草きびだんご あづま」。仲見世通りの中でも特に元気な声が飛び交うお店です。夏の時期には冷やし抹茶も販売していて、きびだんごとの相性が抜群です♪またお土産としてお家でできたてのきびだんごが食べられるセットも人気商品です!

浅草きびだんご あづま
時間:9:00〜19:00
価格:1本/300円(税込)〜

浅草公園〜松葉公園

   

Instagram (@ohagiyamagram)

浅草公園で少し休憩をしたら、次の休憩場所「松葉公園」を目指しましょう♪松葉公園は春は「八重桜」が咲き、夏は綺麗な緑色の「松」、秋には色鮮やかな「紅葉」といった四季折々の自然が楽しめるスポットなんですよ☆あまり松をじっくり見ることはないと思いますが、浅草の下町の雰囲気と松の組み合わせはなんとも言えない趣があります♪意外と知られていない公園なので、ゆっくりしたい時におすすめです!次はそんな松葉公園までの食べ歩きスポットを紹介します♪

松葉公園
場所:東京都台東区松が谷1-12

・浅草花月堂

   

出典:flickr

浅草といえばメロンパンというほど大人気なのはこちら「浅草花月堂」のジャンボメロンパン!現在では横浜にもお店を出すほどの人気店となっています!浅草には現在3店舗あり、とくにオススメなのが浅草花月堂 馬道店です♪

   

出典:浅草花月堂

このお店の奥にあるカフェスペースはまさに日本古来の趣が感じられる場所になっています。浅草観光のお休み処として、立ち寄ってみてはいかがですか♪

浅草 花月堂
場所:馬道店/東京都台東区浅草1-15-3
時間:全店舗/9:00〜ジャンボメロンパン完売次第終了
価格:1個/200円(税込)〜
公式HP:浅草 花月堂

・舟和

   

Instagram (@kitri0426)

芋が材料の商品が有名な食べ歩きスポット「舟和」です!お店は仲見世通りに三箇所点在するほどの仲見世通り内有数の人気店。舟和の芋ようかんはお土産としても大変人気ですが、ここでおすすめしたいのは3号店で販売されている「芋ソフトクリーム」です!芋のちょうど良い甘さが特徴的で、一度食べるとクセになってしまう舟和のソフトクリームをぜひ一度食べてみてください♪

舟和
場所:東京都台東区浅草1-22-10
時間:
平日/10:00〜19:00
土曜日/9:30〜20:00
日曜日/9:30〜19:30
価格:648円(税込)〜
公式HP:舟和

・浅草満願堂

   

出典:浅草満願堂

芋きん」が有名な浅草の和菓子屋「浅草満願堂」。芋きんとは芋を使った和菓子「きんつば」の事で、芋で作られた甘い餡が特徴の和菓子です。とくに浅草満願堂で有名なのが「焼芋きんつば」で、芋を焼いた芳ばしい香りと口に広がるほのかな甘みが絶品!歩いて疲れた体に芋の甘さが染み渡ります♪ほかにもこれからの時期にぴったりなソフトクリームも扱っています!満願堂の「焼きいもソフトクリーム」はほのかな芋の香りがするクリームとあっさりしたバニラのほど良いミックスのソフトクリームになります♪

浅草満願堂
場所:東京都台東区浅草1-21-5
時間:
平日/10:00〜20:00
休日/9:30〜20:00
価格:
芋きん/1個130円(税込)
焼きいもソフトクリーム/308円(税込)
公式HP:浅草満願堂

・甘味茶房菊丸

   

Instagram (@diamante_aki)

東本願寺の裏の道にある可愛らしい店先の和菓子屋「甘味茶房 菊丸」。あんみつが特に有名です。こちらのあんみつにはバニラアイスの他に杏仁アイスが付いているんです!このとても濃厚杏仁アイスが人気の理由の一つなんだとか♪
他にも季節ごとのメニューも用意されており、それぞれ時期にぴったりなメニューが用意されているので、いろんな味が楽しむことができますね♪

甘味茶房 菊丸
場所:東京都台東区西浅草2-4-1
時間:11:30〜19:00
価格:あんみつ/650円(税込)
公式HP:甘味茶房 菊丸

松葉公園〜上野恩賜公園

   

出典:flickr

最後は松葉公園からゴールの上野恩賜公園にかけての食べ歩きスポットを紹介します!上野の食べ歩きメインストリートといえば「アメヤ横丁」です!「アメ横」の略称で知られるこの場所は、元々は戦後の闇市だったという説もあり、雰囲気は商店街というより、市場のようにたくさんのお店が並んでいます。昼間は観光名所として人気を誇り、毎週末多くの観光客で賑わっています。夜は居酒屋が多く開店し、味のある飲屋街の雰囲気が出てきます♪ゴールまであと少し!アメ横で最後に公園で締められる美味しい食べ物を集めましょう♪

・モーゼスさんのケバブ

   

出典:flickr

アメ横を歩いて行くと、芳ばしい香りが漂ってきます。上野以外でもお店を構えるケバブのお店「モーゼスさんのケバブ」です!ピタパンに香ばしい肉と野菜を挟んだトルコの伝統料理ケバブを味わうことができます♪スタッフの方も気さくな方で、気軽に話しかけてくれるので、行きやすい雰囲気の漂うお店です!

モーゼスさんのケバブ
場所:東京都台東区上野6-10-7
時間:9:00〜21:30
価格:1個/500円(税込)

・アメ横焼き

   

Instagram (@izu1414)

ちょっと小腹が空いた時にオススメ!アメ横のB級グルメ的存在の「アメ横焼き」です。アメ横の路上で販売されているアメ横焼きは、お肉を使わず、卵とキャベツがメインのヘルシーなお好み焼き風の食べ物です。価格も200円と良心的♪アメ横を観光して少しお腹が空いたころに、ちょうど現れるアメ横焼き。ぜひ食べてみてください♪

アメ横焼き
場所:東京都台東区上野6-4 アメヤ横丁内
時間:不明
価格:1個/200円(税込)

・平成福順

   

Instagram (@denhonsan)

目立つ看板が有名な本格中華のお店「平成福順」。ここの人気商品は一口で食べてしまうと火傷してしまうくらい、出来立てほやほやの「焼小籠包」です!普通の小籠包よりも香りが芳ばしく、より食欲がそそられます!他にもシャービンやマーラータンなどの本格的な中華が安く、手軽なサイズで持ち歩きながら食べることができます♪

平成福順
場所:東京都台東区上野6-10-7
時間:10:00〜20:00
価格:焼小籠包4個/400円(税込)

・カドクラ

   

出典:flickr

ハムカツとお酒の抜群のコンビが味わえるアメ横の人気スポット。アメ横ではおなじみのスポットなんです♪アメ横をぶらぶらしながら、少し喉が乾いたころにふらっと寄ってみたくなるお店です。ハムカツの他にも、築地直送の美味しい魚やもつ煮込み、串カツなどのお酒に合う一品料理もたくさんあります!

カドクラ
場所:東京都台東区上野6-13-1
時間:10:00〜23:30
価格:1,000円(税込)〜

・みなとや食品 本店

   

Instagram (@chatorane)

上野の食べ歩きでたこ焼きが食べたい時には、みなとや食品に行きましょう!さいこうに美味しいたこ焼きを食べることができます。サイズは普通より少し大きめなので、食べ応えがあります♪しかも8個で350円という驚きの安さ!たこ焼きは4個から購入できるので、少しだけ食べたい方にも、がっつり食べたい方にもおすすめです。たこ焼きの他にも、築地直送の美味しい海鮮丼も食べることもできるんです♪

みなとや食品 本店
場所:東京都台東区上野4-1-9
時間:11:00〜19:00
価格:〜1,000円(税込)

・岡埜栄泉総本家

   

出典:岡埜栄泉

老舗和菓子屋「岡埜栄泉」の総本家。 岡埜栄泉の人気商品である大納言小豆を使用した、甘さ控えめの餡と塩味の効いた餅生地の相性が抜群の豆大福です。ちょっと一息つきたい時に、ぜひ訪れてみてください♪ 豆大福の他にも、程よい食感の金つば、餡の甘みと抹茶の苦味が最高な抹茶どら焼きなど流石老舗といわんばかりの美味しい和菓子を食べることができます♪

岡埜栄泉 総本家
場所:東京都台東区上野6-14-7
時間:9:30〜18:00
価格:1個220円(税込)〜
公式HP:岡埜栄泉 総本家

上野恩賜公園

   

出典:flickr

いよいよゴールの「上野恩賜公園」に到着です!上野恩賜公園は、春は”桜の名所”として有名で、毎年たくさんの花見客で賑わっています。夏には「江戸趣味納涼大会」を銘打ったイベントも開かれており、これからの時期も賑わいを見せる大きな公園です♪ここで今日1日の発見をお互いに話して、次回の予定を決めるのもいいですね♪

まとめ

いかがでしたか?ピクニックのように自分たちでお弁当を作って、目的地で食べるのも楽しいですが、公園などを決めて歩きながら食べ物を集めて食べ歩きというのも、普段とは違う発見があってとても楽しいです♪ぜひ一度、やってみてください!


この記事で紹介したスポット


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner