【ウォーキングダイエット】気軽に始められるウォーキングで本当に痩せるのか??

hinata

>

アクティビティ

>

【ウォーキングダイエット】気軽に始められるウォーキングで本当に痩せるのか??

【ウォーキングダイエット】気軽に始められるウォーキングで本当に痩せるのか??

 アクティビティ

出典:pashadelic

ウォーキングはダイエットの大定番ですよね!ランニングに比べて初心者でも気軽に始められるのがウォーキングの魅力ですよね。ウォーキングにはダイエット効果だけじゃなく、健康にいい効果ばかり!ウォーキングを始めたい方必見の、効果やおすすめのやり方を紹介します♪


 目次


ウォーキングはダイエットに効果的?

   

出典:pashadelic

ダイエットのために運動をしようと思って、真っ先に思い浮かべるのはウォーキングですよね。しかし、歩くスピードにもよりますが30分間のウォーキングで消費するのは100~150キロカロリーです。ちなみにジョギングだと倍の300キロカロリー、水泳の平泳ぎも250キロカロリー。ほかのスポーツと比べると効率が悪いように思えます。

ウォーキングをすすめする理由

それでもダイエットにウォーキングをおすすめする理由はなんといってもハードルの低さ!どんな人でも気軽に始めることができます。

   

出典:pashadelic

ウォーキングのメリット
1.生活の中に取り入れやすい。
2.お金がかからない。
3.時間や場所を選ばない。
4.年齢や性別を問わない。
5.体への負担が少ない。

歩くという動作は普段の生活で行っている簡単な動作です!スポーツに対して意識を持つ人がいるかもしれんせんが、ウォーキングは運動ということを意識せずに行えます。

またいつでもどこでも、シューズやウェアを準備しなくても始めることができるのも、ほかのスポーツにないメリットの一つです。

身体に負担の少ないウォーキングは、お年寄りや持病などで身体が弱い人でも楽しむことができ、大きなケガなどの心配もありません。ぜひとも気軽に始めてもらいたいスポーツです。

ウォーキングの7つの効果

   

出典:photo-ac

ウォーキングはダイエット以外に8つの効果を持ちます。ダイエットが目的ではなくても健康にいいことばかり♪ ウォーキングは有酸素運動に分類され、さまざまな効果があります。

1.ストレス解消

軽い運動でも、人は体を動かすことで充足感を味わうことができます。運動することで血液の循環がよくなり、自律神経のバランスが保たれます。外の空気に触れ、景色を眺めながらのウォーキングはリフレッシュに最適♪

2.生活習慣病予防

運動不足によって引き起こされる生活習慣病も多いです。血流がよくなることで動脈硬化などの予防につながります。

3.脳の活性化

有酸素運動のウォーキングによって、脳に多くの酸素が取り込まれます。これにより脳の働きが活発になり、集中力がアップします。勉強や仕事の能率も上がります。

4.筋力、心肺機能維持

年齢とともに筋力や心肺機能は衰えていきます。ウォーキングによって呼吸が大きくなり、心拍数も上がるので、心臓や肺が強くなります。また筋力に刺激が与えられ、大きく筋肉がつくということはありませんが、筋力低下を防ぐことができます。

5.肥満防止 

ウォーキングは、大幅に体重を減らすことはできませんが、基礎代謝を活発にします。これによって脂肪が燃えやすくなるため、肥満防止につながります。

6.空腹の抑制

運動したときに分泌されるアドレナリンや、脂肪を燃やして生まれるエネルギーが一時的に血糖値を上げるので、空腹が紛れるという効果があります。食事前のウォーキングは、空腹を誘って逆効果、というイメージがありますが、意外にも空腹を抑えて食べる量を減らすことができます。

7.美肌効果、むくみの解消

ウォーキングによって汗をかくことで、体内の老廃物や毒素を排出するデトックス効果が期待できます。美肌効果やむくみが解消されるなど女性にとってはうれしいことばかり!水分をよくとって、気持ちよく汗をかきましょう♪

朝ウォーキングと夜ウォーキング

どの時間帯にウォーキングをするのがおすすめなのでしょうか。日中働いている人は、朝か夜の二択になります。実は朝にも夜にも、それぞれメリットがあるんです!自分にぴったりの時間帯を見つけ出してください♪

朝ウォーキングのメリット

   

出典:iyoupapa / flickr

1.生活が規則正しくなる
朝にウォーキングする時間を作るとなると、必然的に早寝早起きして規則正しい生活をするようになります。またウォーキング後にシャワーを浴びたり、朝ご飯を食べたりと、快調に一日をスタートさせることができます♪

2.体内時計がリセットされる
朝に日光を浴びることによって体内時計がリセットされ、コンディションを整えることができます。また脳内物質のセロトニンも活性化し、ストレス解消など精神的なメリットも生まれます♪

3.脂肪が燃焼されやすい
朝起きた直後は血糖値が低く、エネルギーを得ようとして脂肪が燃焼されやすくなるそうです。朝のほうがダイエットには効率的かもしれません。

夜ウォーキングのメリット

   

出典:pashadelic

1.睡眠の質の上昇
寝る1~2時間前の軽い運動は、自律神経のバランスを保ち、適度に体温をあげてくれます。体温が少し高い状態のほうが、すぐに睡眠につけて熟睡できます。

2.気分をリセット
先ほども述べましたが、ウォーキングはストレス解消に最適です。その日のストレスを明日に持ち越さないように、その日のうちにリフレッシュできます♪

3.生活習慣を変える必要がない
早寝早起きが苦手だったり、朝はどしても時間が取れないという方もいるでしょう。夜のほうが時間を確保できる人も多く、これからウォーキングを始めるという人におすすめです。


自分のライフスタイルに合わせて、朝か夜を選んでみてください。どちらの時間でもウォーキングの効果は十分に得られますよ♪

ウォーキングを楽しむアプリ

Walkr - ポケットの中の銀河冒険

   

出典:play.google.com

歩いた分だけ、アプリの中の銀河を冒険する万歩計アプリ。現実の1歩=アプリの1光年。歩くほど、ユニークな惑星や生物に出会えます♪

   

出典:play.google.com

もちろん歩いた距離や消費したカロリーもわかります。楽しくダイエットするには最適です♪

Runtastic PRO GPS ランニング&ウォーキング運動記録アプリ

   

出典:play.google.com

ウォーキングやランニングだけでなく、あらゆるスポーツの記録がとれるアプリです。GPS機能でルートの軌跡を残したり、SNSで仲間と共有したりできるようになっています。

   

出典:play.google.com

日記のように写真や文章を残すこともできます。本格的にウォーキングやランニングをしたいと人をばっちりサポートします♪

まとめ

ウォーキングはいきなり頑張ろうとせず、短い距離を毎日続けることが大切です。1時間歩かなきゃなど義務になってしまっては、ストレスになって逆効果です。自分のライフスタイルに合わせて、楽しくジョギングライフを楽しんでください♪


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

キャンプ初心者 ダイエット
  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner