hinata

>

ライフスタイル

>

【日焼け対策にも!】ROXYのラッシュガードが可愛すぎる

【日焼け対策にも!】ROXYのラッシュガードが可愛すぎる

 ライフスタイル

出典:Ed Dunens / flickr

ポカポカ陽気の春がやってきましたね!だんだんお外に出る機会が増えてきますよね。だけど心配なのが日焼け、、日差しを気にしてお外にでないなんてもったいない!可愛くておしゃれなROXY(ロキシー)のラッシュガードを上手に使ってお外遊びを楽しんじゃいましょう♡


 目次


ROXY(ロキシー)のラッシュガードをおすすめする5つのポイント!

数あるスウィムウエアメーカーの中でロキシーのラッシュガードをおすすめするのにはわけがあるんです!今回はそんなロキシーのラッシュガードの魅力を解説しちゃいます☆

①高いUVカット機能

ロキシーのラッシュガードの最大の魅力はその性能!URF50+相当のUVカット加工で紫外線遮へい率99%以上と高性能なんです♪日焼け止め以上に肌を日差しから守ってくれますよ。

②シンプルでありながらも可愛いデザイン

ロキシーのデザインはシンプルでありながらも色使いが可愛いのも特徴です。スウィムウェアーにはビビットカラーが多く使われていますが、ポップすぎないデザインで広い年齢層の女性に愛されています♡どこか上品なデザインなのでアウトドアでもデイリーでも幅広いシーンで使うことができます♪

③サムホールつきで手の甲まで紫外線をブロック

サムホールとは親指穴のことで、親指で袖元を固定できます。このサムホールのおかげで手の甲までしっかり日焼け対策ができます。手の甲は日焼け止めを塗り忘れやすいので嬉しいですね♪

④首元まで上がるジッパー

首元はなかなか日焼け対策をするのが難しいですが、普段から見える部分なので焼きたくないですよね!ロキシーのラッシュガードは首元までジッパーがあるものが多いのでしっかり紫外線をブロックできます♡

⑤両サイドについた大きいポケット

ロキシーのラッシュガードには深めのポケットがついているんです♪スマートフォンやミュージックプレーヤーなども入るので便利ですよね。

ラッシュガードの意外な使い方って?

ラッシュガードといえば海や川で水着の上から着る服!というイメージですよね。実際そのように使うことが多いですが、ラッシュガードの良さが生きるのは水辺だけじゃないんです!いろいろなシーンで活躍する優れものなんですよ♪

   

Instagram (@roxyjapan)

   

Instagram (@roxyjapan)

日々のウォーキングやサイクリングでは知らず知らずのうちに紫外線を浴びてしまっています。ラッシュガードを羽織物としてさらっと着るだけで日焼け対策できますよ♪

   

Instagram (@koiseaise)

キャンプやBBQの時には日焼けだけでなく、夜の寒さをしのげたり、岩や木の枝でケガするのも防げちゃうんです!

   

Instagram (@roxyjapan)

色鮮やかなラッシュガードはフェスコーデのアクセントにもなるのでおすすめです♡

   

Instagram (@roxy_chile)

   

Instagram (@roxyjapan)

釣りなど川辺のレジャーを楽しむ時時にもラッシュガードなら水を弾いてくれるのでへっちゃら♪服が濡れるのを気にせず、思いっきり楽しむことができちゃいますよ!

ROXY(ロキシー)のおすすめラッシュガード

まとめ

今回はロキシーのラッシュガードの魅力とおすすめラッシュガードをご紹介しましたがいかがでしたか?デザイン・機能面ともに優れているので本当におすすめです♪ロキシーのラッシュガードを着て、日焼けなんか気にせずに色んなところにお出かけしちゃいましょ♪


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪