今からでも間に合う!絶景イルミネーションに急げ!!~関東編~

hinata

>

ライフスタイル

>

今からでも間に合う!絶景イルミネーションに急げ!!~関東編~

今からでも間に合う!絶景イルミネーションに急げ!!~関東編~

 ライフスタイル

出典:TAGSTOCK1 / ゲッティイメージズ

イルミネーションってクリスマスシーズンだけだと思ってませんか?実は、関東近郊でもまだやってるイルミネーションがあるんです!しかも、長期間にわたって行われるイルミネーションは大規模なので見応え十分です!関東近郊のまだ間に合うおすすめイルミネーションを紹介していきます♫


 目次


1. 西武園ゆうえんちイルミ―ジュ

   

出典:seibuen-yuuenchi.jp

埼玉県所沢市にある「西武園ゆうえんち」は様々なアトラクションや美味しいご飯があり、一年を通して楽しむことができます。そんな「西武園ゆうえんち」では10月下旬から4月上旬にかけて「西武園ゆうえんちイルミ―ジュ」が開催されます。
光で四季のを表現する日本らしい和の演出をぜひ楽しんでくださいね♫広大な敷地全体がイルミネーションで彩られているので見応えばっちりで満足すること間違いなしです!「西武園ゆうえんちイルミ―ジュ」の見どころスポットを紹介していきます!

イルミステージ(西階段)

   

出典:seibuen-yuuenchi.jp

開けた斜面が光で埋め尽くされるこのイルミステージが「西武園ゆうえんちイルミ―ジュ」のメインエリアです!約160万球の光で埋め尽くされた姿はあまりの美しさは思わず言葉を失ってしまう程です。この広大なイルミステージでは光と音楽のショータイム「光のシンフォニア」が行われます。「光のシンフォニア」では、音楽に呼応するように光が瞬き、お花畑を連想させる「ピンク」を基調とした光から、羽ばたく孔雀(くじゃく)を表現した「ブルー」を基調とした光へと変化していきます。ぜひ、イルミステージで足を止めて移り行く光の美しさを楽しんでくださいね♫

光のスカラ・フォレスターレ(絆の階段)

   

出典:seibuen-yuuenchi.jp

柔らかなキャンドルLEDの光が大階段を美しく彩ります。季節によって様々な表情を見せるこの「絆の階段」を一緒に見れば絆が深まること間違いない詩ですね♫

イルミステア(東階段)

   

出典:seibuen-yuuenchi.jp

イルミステアは、他のイルミネーションスポットとは雰囲気が異なりひっそりとした落ち着いた空間となっています。「和」の雰囲気が漂うイルミネーションって珍しいですよね♫

イルミタウン(メルヘンタウン)

   

出典:seibuen-yuuenchi.jp

きらめく光で作られた花畑がどこまでも広がります。夜でも利用可能な大観覧車やジャイロタワーに乗って上から全体を眺めるととってもきれいですよ!もちろん、歩いて花畑の中を通り抜けることもできます♫

   

出典:seibuen-yuuenchi.jp

   

出典:seibuen-yuuenchi.jp

ライトアップされたアトラクションは見て美しいだけでなく、乗ることもできるので上からイルミネーション全体を眺めるのもいいですよね♫

<イベント詳細>
営業期間:2015年10月24日~2016年4月10日
営業時間:16:00~
*イベント期間は、3シーズンに分かれており、営業時間、営業日はシーズンごとに異なるので詳しくはHPを参照してください
料金:[イルミネーション入園料]おとな(中学生以上)1,100円/子供(3歳~小学生)500円
[イルミナイトパス(入園+アトラクション乗り放題)]おとな子供一律1,500円

<基本情報>
住所:埼玉県所沢市山口2964
Tel.04-2922-1371
*営業時間はこちらを確認お願いします。
公式HP

2. 東京ドイツ村

   

出典:Zengame / flickr

東京ドイツ村は、車に乗ったまま入園でき園内のどこにでも駐車することができます。寒い冬の夜に車で移動できるのはとっても嬉しいポイントですよね♫
東京ドイツ村のウィンターイルミネーションは、関東三大イルミネーションに認定されています。毎年、テーマを決めて彩られているので毎年訪れるリピーターの方がとても多いです。何度も足を運びたくなるほど魅力的なイルミネーションってことですね♫

今年のテーマは「おもちゃ箱」です。去年に比べて電飾が50万個追加され圧倒的な輝きを放っています。約250万個のLEDや電球で彩られた園内は昼とは全く異なる幻想的で美しい空間です。また、19:00~15分間花火が打ち上げられます。冬の花火って、なんだか素敵ですよね♫友達や恋人など、大切な人とぜひ見に行ってみてくださいね☆

<イベント詳細>
営業期間:2015年11月7日~2016年3月31日
点灯時間:17:00~20:00(最終入園は17:30)
入園料金:乗用車一台2,000円/徒歩お一人様(3歳以下無料)500円

<基本情報>
住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
Tel.0438-60-5511
公式HP

3. あしかがフラワーパーク

   

出典:Kentaro Ohno / flickr

あしかがフラワーパークでは、「光の花の庭」が開催されます。あしかがフラワーパークのイルミネーションは「関東三大イルミネーション」にも認定され花や自然、季節感に特化したイルミネーションを楽しむことができます。
第二回イルミネーションアワード~2014年イルミネーション部門~全国1位を獲得しています。また、CNNが選ぶ「世界の夢の旅行先10か所」に日本から唯一ランクインしているほどの人気スポットです。イルミネーションはもちろん、イルミネーション以外にも美しい花々を楽しむことができるのが魅力的ですよね♫

   

出典:Kentaro Ohno / flickr

藤の花をイメージした「あしかがフラワーパーク」のシンボルツリーである「奇蹟の大藤」は風に揺れる様子がまるで本物の藤の花のようです。
また、山側に輝く「光の壁画」や池の水面に映りこむ水鏡効果を利用したスポットなど特徴ある見どころポイントが多数あります!

また、開催期間中が3つのシーズンに分けられ各シーズンで異なるテーマに沿った装飾が施されているので何度も行きたくなっちゃいますよね♫

光と花のコラボレーション~光とアメジストセージの融合~

mimiさん(@asamilk_)が投稿した写真 -

薄紫色のセージと光のコラボレーションがとてもきれいですよ☆
(期間:10月下旬~11月中旬)

フラワーパークのクリスマス~クリスマスファンタジー~

トナカイやサンタさんのソリなど、クリスマスらしい装飾がとってもかわいいですよね☆
(期間:11月下旬~12月下旬)

ニューイヤーイルミネーション~光と冬ぼたんの競演~

フラワーパークならではの、本物の花を使った演出がとってもきれいですよね☆
(期間:元旦~期間終了)

3つのシーズンそれぞれ、違った魅力があって素敵ですよね♫
あしかがフラワーパークのイルミネーションは、もうすぐ終了してしまうので行きたい方はぜひすぐにでも足を運んでみてください!

<イベント詳細>
営業期間:10月末~2月上旬
営業時間:土日祝日15:30~21:30/平日15:30~21:00
*イルミネーションの点灯は16:30~です。
入園料:大人(中学生以上)700円/小人(4歳~小学生)350円

<基本情報>
住所:栃木県足利市迫間町607
Tel.0284-91-4939
公式HP

いかがでしたか?今からでも間に合うおすすめイルミネーションスポットを紹介してきました。もうすぐ終了してしまうところもあるので、今度の週末にでも足を運んでみてください♪


この記事で紹介したスポット


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪