hinata

>

ライフスタイル

>

週末は代々木公園のフェスティバルにでかけよう! 1〜4月の開催予定は!?

週末は代々木公園のフェスティバルにでかけよう! 1〜4月の開催予定は!?

 ライフスタイル

出典:Kentaro Ohno / flickr

代々木公園では、週末に多くのイベントが行われているのを知っていますか?寒いからといって家に閉じこもらずに、アクティブに出かけましょう!今回は代々木公園で行われるフェスティバルをご紹介していきます。冬の週末も、代々木公園で思いっきりエンジョイしちゃいましょう!


 目次


earth garden“冬”新年会

   

出典:earth-garden.jp

季節ごとに開催されるコミュニティフェスティバル「earth garden」は、オーガニックとエコをテーマとして、“もっと自由なオーガニックを”をスローガンに自然と共生したライフスタイルを提案しています。

代々木公園では1月23日、24日の2日間、「earth garden ”冬” 2016 新年会」と銘打って開催されます。毎年4万もの人が訪れるというこの冬のフェスティバルは、エコ・オーガニック関連の雑貨やフードが並び、野外ステージではライブも行われます。寒い冬でも、熱燗や温かい汁物などがあるのでポカポカで過ごせます♪

   

出典:earth-garden.jp

物販では、農薬や化学肥料を使わないオーガニック野菜の農業人 坂尻ハジメさん、オーガニック&フェアトレードのスパイス・ドライフルーツのN.HARVEST、アロマキャンドル、無香料キャンドル、ジェルキャンドルの販売 キャンドル作りワークショップのP’s Candleさん、ナチュラルテイストな生活雑貨や癒しの楽器カリンバ販売のクロスロードさんなどなど、約90店舗が並びます。

また、2ヶ所の野外ステージでは、活動20周年を迎える和太皷TAWOOや浄土真宗住職2人によるユニットTariki Echoなどのライブで盛り上がること必至です!

earth garden“冬”新年会
開催日:2016年1月23日(土)、24日(日)
時間:10:00~16:00
HPはこちら

東京朝市 アースデイマーケット

   

Instagram (@ka__zz)

東京都心で継続的に行われている本格的なファーマーズマーケット。それが「東京朝市 アースデイマーケット」です。交通網の発達により、今では一年中ありとあらゆる作物が手に入りますが、アースデイマーケットでは“地産地消、旬の食材”に重きを置いていて、生産者と消費者が直接コミュニケーションをとれる大切な場所となっています。

また、出店は農家だけに留まらず、加工食品や雑貨、各種NPO団体まで様々です。エコロジカルな活動も随所に見られます。例えば、出展ブースのテントは竹で作られているんですよ!天ぷら油の回収や古本の回収、マイバック利用の促進などには、私たちもぜひとも協力したいですよね。

月に一回ペースで開催されているアースデイマーケットは、今年の4月で10周年を迎えます。その間に出店された方たちは非常に多くの人がいます。

代々1300年もの間農業を続けている千葉のみやもと山さんはマーケット限定の有機米おにぎりが人気。筑波山麓で自然農法を営んでいるどまんなか野菜さんの野菜は身体が喜んでくれる味。大豆のNPOトージバ&雑 That’sさんは地大豆の量り売りやお味噌の他に地球と体に優しい洗剤やアクリルたわしなどエコ商品も充実。

他にも各回30から50の出店があるので、そぞろ歩きをするだけでも楽しいマーケットです。

東京朝市 アースデイマーケット
開催日:2016年1月31日(日)、2月21日(日)、3月27日(日)、4月3日(日)
時間:10:00~16:00
HPはこちら

大江戸骨董市

   

Instagram (@nakada0069)

江戸開府400年を記念した2003年から月2回開催されている「大江戸骨董市」は、東京国際フォーラムがおなじみですが、2012年からは不定期ながら代々木公園でも開かれるようになりました。この国内最大級の骨董市は、代々木公園会場で約180の出店があり、洋の内外を問わず、様々なアンティーク品が並び、私たちの目を楽しませてくれます。

   

Instagram (@deculture_fan)

大江戸骨董市は、“古き良き物の良さをみつめなおし、日本文化を再発見する機会を提供すること。人々の交流の場・文化芸術の交流の場となること。”を目的としています。

普段ならついつい通り過ぎてしまいそうなお店でも、これを機会にゆっくり立ち止まって眺めてみては?それぞれのアンティーク品の背景について、興味深い話も聞けるかもしれませんよ。そんなコミュニケーションの楽しさを味わえるのが、こういった蚤の市の良さだと思いませんか?

大江戸骨董市
開催日:2016年3月27日(日)
時間:8:00~16:00
HPはこちら

アウトドアデイ ジャパン2016

   

出典:outdoorday.jp

日本最大級のアウトドアイベント、「アウトドアデイジャパン」。2001年から始まり、今年で16回目。最新のアウトドア製品やアクティビティなどを実際に見て、触って、体験できる、大人気のイベントで、昨年は東京会場だけでも2日間で92,000人が訪れました。

   

出典:outdoorday.jp

このアウトドアデイジャパンが人気の理由として挙げられるのは、一般的な展示会のようにただ見るだけでなく、アトラクションやワークショップを通じて体験・体感するところです。

そして、ここでの体験が、ただ単に商品販売に繋がるだけでなく、アウトドアライフや、アウトドアではない日常の生活、災害時など万が一の時に役立つように、と考えられています。

   

出典:Outdoor Day Japan / Facebook

新しいテントが欲しい!そう思ってネットで見ても、カタログスペックだけではなかなかピンときません。ショップに出向いても限られたスペースにいくつものテントがたてられているわけではありません。そんな時、アウトドアデイジャパンなら、気になる最新テントが各社ずらりと並べられているので、実際に中に入ることも出来ますし、比較検討するのも簡単です。

アウトドア仕様の車も実際どれだけの実力を持っているのか?悪路走行体験やヒルクライム走行体験など、各種各車試乗でが出来るまたと無いチャンスです。クライミングやアスレチック、ウォーターアクティビティも体験出来るので、お子さん達も飽きずに一日思いっきり楽しめるイベントとなっています。

アウトドアデイジャパン2016
開催日:2016年4月9日(土)、10日(日)
時間:10:00~17:00
HPはこちら

まとめ

以上、代々木公園で1月から4月までに行われるイベントを4つ紹介しましたが、いかがでしたか?森と水に囲まれた代々木公園は、東京ドーム約27個分に相当する広大な都会のオアシスです。

桜や菜の花、バラなど季節の花を楽しめ、野鳥が好む空間として作られたバードサンクチュアリや、サイクリングロードも整備されているので、フェスやマルシェ以外でも、一日のんびり過ごすことが出来ます。あまりにも身近過ぎて、かえって訪れる機会が無かったという人も多いであろう代々木公園ですが、これを機会にぜひ足を運んでみませんか?


この記事で紹介したスポット


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪