hinata

>

ファミリー

>

冬のお出かけスポットと言えば水族館!鴨川シーワールドの見どころポイントを紹介します☆

冬のお出かけスポットと言えば水族館!鴨川シーワールドの見どころポイントを紹介します☆

 ファミリー

鴨川シーワールドのカクレクマノミ

千葉のお出かけおすすめスポットと鴨川シーワールド。寒い季節や雨の日などでも楽しめる水族館の中でも鴨川シーワールドは壮大なスケールと多様な生物達に出会える人気の水族館です。名物のシャチのショーだけじゃない、鴨川シーワールドの魅力をお伝えします。


 目次


鴨川シーワールドへ

鴨川シーワールドへは東京からはアクアラインの利用をおすすめします。海ほたるPAより約1時間10分、千葉市内からは1時間20分程で到着します。
JRでの利用は東京駅より特急わかしおを利用し、鴨川駅からの無料送迎バスに乗って約2時間です。また東京駅からは高速バスも出ており、こちらも鴨川駅からの無料送迎バスの利用で2時間で鴨川シーワールドへ到着します。

割引やお得なプランが沢山!お得に楽しもう。

鴨川シーワールドのウミガメ    

せっかく行くならお得に行きたいですよね。鴨川シーワールドは沢山のお得なプランや割引があります。鴨川シーワールド名物の空くじなしでシャチのぬいぐるみが当たる「シャチくじ」と入園料がセットになったプランや、高速バス往復乗車券と入園券のセットプラン、誕生日割引、学生やシニア割引など、自分に一番お得な割引やプランを探して下さいね。私はJAFの優待割引を利用しました。お得な入園プランはHPをチェック

混雑状況

鴨川シーワールドのカクレクマノミ    

鴨川シーワールドにはいくつかの駐車場があります。近い場所から順に埋まっていくため歩きたくない方は開園前の時間がねらい目です。シーズンにもよりますが、基本的にはどの時期も人が多い鴨川シーワールドは、駐車場やチケット売り場ともに混雑する事がありますのでご注意ください。私が行ったのは1月の3連休の中日の正午前後に到着しましたが、駐車場は第5駐車場まで満車で、チケット売り場もやや並んでいました。

鴨川シーワールドと言えばシャチ!

鴨川シーワールドのシャチ    

海の王者・シャチのスーパーアトラクション。好奇心が旺盛で性格が優しいシャチが、トレーナーとと呼吸を合わせ大迫力のジャンプなどのダイナミックなパフォーマンスを魅せてくれます。トレーナーが空を飛び、半端じゃない水しぶきが飛び散ります。とにかく圧巻の一言です!ショーの合間に見せるトレーナーとシャチのスキンシップも心温まります。

特別レクチャー「シャチものしり講座」

1970年10月のオープン時よりシャチを飼育し、1998年には日本で初めてシャチの繁殖に成功し、2008年には、その日本で初めて生まれ育ったシャチ「ラビー」によるシャチ3世の出産にも成功した鴨川シーワールド。今回の特別レクチャー「鴨川シーワールド「シャチ」ものしり講座」では、飼育を通じて明らかになったシャチの生態や誕生の瞬間からその後の成長を係員が貴重な写真や映像を用いて分かりやすく解説してくれます。
開催日:2016年1月12日(火)~3月14日(月)

参加体験型のクラゲ展示施設「Kurage Life(クラゲライフ)」がすごい!

鴨川シーワールドのクラゲ展示施設Kurage Life(クラゲライフ)    

新展示施設「Kurage Life(クラゲライフ)」は、約10種類のクラゲの展示により、クラゲの魅力あふれる生態や多様性を紹介すると共に、最新のデジタル映像技術でクラゲの不思議な生活史を再現するコーナーを開設し、より楽しくわかりやすく学ぶことができる参加体験型の展示施設です。

鴨川シーワールドのクラゲ展示施設Kurage Life(クラゲライフ)    

手の動きで水流を起こすと目の前のクラゲがふわふわと流されていきます。

鴨川シーワールドのクラゲ展示施設Kurage Life(クラゲライフ)    

歩くと波紋が広がる波打ち際をイメージしたフロア

鴨川シーワールドのクラゲ展示施設Kurage Life(クラゲライフ)    

フロアに置かれたクラゲシートに座り手をかざすと手のひらにクラゲが現れる、など海の中でクラゲと戯れているような感覚が味わえます。

浜辺から海に入り、そして深海をのぞき込む「トロピカルアイランド」

鴨川シーワールドのトロピカルアイランド    

トロピカルアイランドは南の島の海を縦に割ったように展示してあります。砂浜から海に入り、浅瀬からドロップオフ、そして深海まで実際に海に入りそこにいる生き物をウォッチしているような気分にさせてくれます。

鴨川シーワールドのトロピカルアイランドの大水槽    

トロピカルアイランドの大水槽、無限の海でのフィーディングタイムで魚たちのお食事タイムを見るのがおすすめ。普段は海底で眠っているような魚や大きなエイが吸い込むようにエサを食べる光景を、飼育員さんの解説に合わせてみることが出来ます。無限の海でのお食事タイムは一日に一度きりなので時間を合わせて館内を回って下さいね。

ショーとは違うイルカたちの表情が見れる

鴨川シーワールドのイルカ    

シーワールド一番奥にあるイルカの海は私たち人間の目線の高さでイルカを見れます。手を伸ばすことは禁止されていますが、手を伸ばせば触れてしまえそうな距離にイルカ達が自由に泳ぎ回り、呼吸や躍動感を感じることが出来ます。

鴨川シーワールドのイルカとトレーナー    

シーワールド一番奥にあるイルカの海は私たち人間の目線の高さでイルカを見れます。手を伸ばすことは禁止されていますが、手を伸ばせば触れてしまえそうな距離にイルカ達が自由に泳ぎ回り、呼吸や躍動感を感じることが出来ます。

鴨川シーワールドの水槽    

いかがでしたか?今回紹介した以外にも見どころはまだまだあります。ぜひ一度南房総まで足を伸ばして、鴨川シーワールドの世界を体験して見てください。とにかく驚きの連続の鴨川シーワールドでした!


この記事で紹介したスポット


あわせて読みたい記事



新着記事


  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪