新ウィンタースポーツ!スノーカイトって何?

hinata

>

アクティビティ

>

新ウィンタースポーツ!スノーカイトって何?

新ウィンタースポーツ!スノーカイトって何?

 アクティビティ

みなさんスノーカイトって知ってますか?スノーカイトとは、コントロールできる大きな凧を使って、雪上を滑走したりジャンプしたりして楽しむ新しいウィンタースポーツです。イメージは雪の上でやるカイトボード(ボートに乗って水上を滑走するスポーツ)のような感じです。今回は、スノーカイトとその楽しみ方を紹介します!

新ウィンタースポーツのスノーカイトとは?

satomi⋆*さん(@sanxx216)が投稿した写真 -

スノーカイトとは、コントロールできる大きなカイト(凧)を操りながら、雪上をスノーボードやスキーで滑走したり、飛んだりする新しいウィンタースポーツです。水上をカイト(凧)の力で走るカイトボードの雪上版というイメージで大丈夫です。また、エンジンやリフトの助けを借りずに楽しめるので、環境に優しいスポーツとも言えます。

動画をチェック☆

スノーカイトをしているときの動画です。スキーやスノーボードを楽しみながらジャンプしたり、飛んだり出来るのはワクワクしますよね♪

スノーカイトの魅力

ずばり、自然を自由に滑りまわれること!雪と風があれば、広い自然の雪原や山、氷った湖を自由にスキーやスノーボードで滑走することが出来ちゃいます☆バックカントリースキーのように雪山を登る必要がないため、雪崩リスクを少なくできるので安心です。まだ誰も足を踏み入れていない雪原、パウダースノーを体感できるので、普段のスキーやスノーボードとは全く違う体験ができるのは嬉しいですね♪

スノーカイトに必要なものは?

   

出典:Drift Snowkite Magazine / flickr

スノーカイトに必要な道具は普段から使っているスキー板とスノーボードとカイト、ハーネス。スノーカイトは10万~15万で買うことができ、ハーネスは2万円前後で買うことができます。体験プランでは道具をレンタルさせてくれるので、まずは試してみて買うかどうか決めることをオススメします。

スノーカイトってどこで体験できるの?

   

出典:Drift Snowkite Magazine / flickr

スノーカイトは一般的には普通のスキー場では行わないです。適度な風が吹き、電柱や鉄塔など障害物がない場所でできます。例えば、美ヶ原、霧ヶ峰、白馬などといった長野県内各地で、北海道でスノーカイトの体験教室などが行われています。スノーカイトは見た目によらず、難易度が低いので、未経験の人でも楽しめます。

スノーカイトの注意することって?

   

出典:j.people.com.cn

スノーカイトは言ってしまえば凧なので、風にあおられて人を空中へ軽々と上昇させてしまいます。使用法を誤ると重大な事故になってしまうので、最初はインストラクターのもとで講習を受けましょう!また、カイトには緊急時に備えて切り離せるようになっています。カイトを操作する前に、安全装置の操作方法を確認することを忘れないようにしましょう!

いかがでしたか?今回は、新しいウィンタースポーツのスノーカイトを紹介しました。誰も踏み入れていない雪原を味わえるのは嬉しいですね!今年の冬はスノーボードやスキーをしながら、飛べるスノーカイトをしてみてはいかがですか?


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

スノーボード
  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner