hinata

>

キャンプ

>

豊富な源泉を楽しむ!淡路島で温泉キャンプ

豊富な源泉を楽しむ!淡路島で温泉キャンプ

 キャンプ

ペトロマックスのテントでキャンプをする様子

出典:SanderStock / ゲッティイメージズ

淡路島は海と山に囲まれた雄大な自然の宝庫。名湯が数あることでも知られ、オールシーズンたくさんの観光客でにぎわいます。自然を思いっきり楽しめるキャンプ場を拠点に淡路島の湯めぐりをしてみませんか?

拠点キャンプ場に!「ウェルネスパーク五色」

ウェルネスパーク五色    

出典:akataya.jp

洲本市にあるキャンプ場です。電源付きのオートサイトのほか、夕陽を眺められる「サンセットログハウス」や瀬戸内を見渡せる「丘の上ログハウス」などがあり、天候や季節に関係なく楽しむことができます。敷地内にはレストランもあり、淡路島自慢の海・山の幸を堪能できるのも魅力の一つ。淡路島の自然に囲まれて、心身ともに癒されそうですね。

【ウェルネスパーク五色】
兵庫県洲本市五色町都志1087
0799-33-1600
HPはこちら

泉質異なる6つの源泉!「南あわじ温泉郷」

南あわじ温泉郷の露天風呂    

出典:daiwaresort.jp

数多くの温泉が湧き出ている淡路島の中の2大温泉地の一つです。淡路島には11もの源泉があふれていて、南あわじ温泉郷ではなめらかな泉質の「うずしお」、塩分が多く含まれ湯冷めしにくい「南淡」、無色透明の美肌の湯「潮崎」、柔らかい泉質の「三原」、保温性の高い「サンライズ」、炭酸水素イオンが多く含まれた「筒井」温泉の6つの源泉が湧き出ています。

南あわじ温泉郷には、宿泊施設・日帰り入浴施設・足湯など、入浴スタイルを選べる施設がたくさんあるので湯めぐりには最適。福良湾を見渡せる無料足湯「うずのゆ」では、「うず潮足浴」「たこ壺足浴」「対面足浴」「片面足浴」「手浴」など趣向を凝らした浴槽が揃います。周辺では淡路島の海の幸が堪能できるほか、福良港からは観潮船も出ていて、淡路島の魅力を満喫できるスポットです。

【南あわじ温泉郷】
0799-43-5001(南あわじ市役所)
HPはこちら
※足湯「うずの湯」/場所:うずしおドームなないろ館隣
南あわじ市産業振興部商工観光課まで問い合わせを

海岸沿いの温泉施設が魅力!「洲本温泉」

洲本温泉の露天風呂    

出典:awajishima-kanko.jp

洲本城の城下町として栄えた淡路島最大の温泉地です。海岸線に沿って10施設が並び、開放的で美しい紀淡海峡を見渡しながらの入浴が魅力です。かつて洲本城の城下町として栄えた温泉地ですが、平成5年には新源泉が湧き出たことでさらに活気づいています。湯めぐりと一緒に淡路島の歴史も感じることができる、魅力的な温泉地です。

洲本温泉の足湯は「潮騒の湯」は、源泉地の脇にあり無料で利用できる人気スポット。単純弱放射線能泉で、身体に染みわたります。湯めぐりの始めに、まずは足湯を訪れてみては。

【(一社)淡路島観光協会】
兵庫県洲本市港2-43洲本バスセンター内
Tel .0799-25-5820
HPはこちら

※「潮騒の湯」/場所:洲本警察署の前
Tel:0799-22-3158(洲本温泉観光旅館連盟)

いかがでしたか?海と山の自然が豊富な淡路島の温泉と拠点キャンプ場をご紹介しました。淡路島には「洲本温泉」と「南あわじ温泉郷」のほかにもたくさんの温泉施設があります。拠点キャンプ場でゆっくりと過ごしながら、たくさんのお湯を堪能する「淡路湯めぐり」をしてみてはいかがですか?


あわせて読みたい記事



新着記事


  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪