ゲレンデでひときわ目立つ☆男性スノボウェアブランド5選!

hinata

>

アクティビティ

>

ゲレンデでひときわ目立つ☆男性スノボウェアブランド5選!

ゲレンデでひときわ目立つ☆男性スノボウェアブランド5選!

 アクティビティ

出典:anatols / ゲッティイメージズ

待ちに待ったウィンタースポーツの季節がやってきました。ゲレンデではスノーボードの技術もありますが、個性的でおしゃれなスノボウェアで目立つのも楽しみのひとつですよね。特に今年の冬は格好いいデザインのスノボウェアが各ブランドからどんどん発売されています。おしゃれを楽しむ前にまずはどんなブランドがあるのかご紹介しましょう。

誰もが知っている大人気ブランド686(シックスエイトシックス)

【686(シックスエイトシックス)】90年代にロサンゼルスで誕生したスノーボードウェアブランド。「686」というブランド名はデザイナーを務めるマイク・アキラ・ウェストの誕生日にちなんだものなんだとか。サイズ感はゆったりめで、ゲレンデでもこなれて見えますよ。毎シーズン、他のブランドとのコラボ商品が大人気でしたが、今季はJAPAN LIMITEDモデルが出ていますので、そちらもチェックしてみてください。

大御所ブランドといえばBURTON(バートン)

老舗のスノーボードウェアブランドといえば【BURTON(バートン)】。世界トップクラスのスノーボーダーやオリンピック選手も愛用していることは有名で、防水性、防風性、防音性は最高レベルです。最近アパレルにも力を入れていて、デザイン性と機能性、共にハイクオリティーの商品を展開しています。シンプルで機能性が高いので長く使えそうですね。

世界的に人気が高いBILLABONG(ビラボン)

【BILLABONG(ビラボン)】はもともとはオーストラリアで生まれたサーフブランドです。90年代頃にスノボウェアに参入し今や世界的人気のスノボウェアのブランドになっています。グローバルブランド(生産量が多い)なので価格帯もリーズナブルでおすすめです。最近日本でも注目され始め、ゲレンデでも着ている人をよく見かけるようになりました。シンプルでお洒落なデザインが特徴です。

カジュアルなスノボウェアならVOLCOM(ボルコム)

カルフォルニア発のブランド【VOLCOM(ボルコム)】。ポップでカラフルなデザインが人気のブランドです。スノーボード以外にもサーフボードやスケートボード等、ボードスポーツ向けに刺激的で斬新なデザインのファッションアイテムを展開しています。デザインだけでなく機能性もあるので安心ですよ。

タイトなシルエットで人気のHOLDEN[ホールデン]

着心地の良さをポイントに、着こなしやすいスノボウェアを展開しているのが【HOLDEN(ホールデン)】。ラインが細く大人っぽいイメージなので、ゲレンデだけでなく街で着ている人も多いブランドです。【HOLDEN(ホールデン)】のスキニーパンツは毎年人気アイテムで早い段階で完売してしまいます。気になる商品があれば早めにチェックしてみてください。

おしゃれなメンズスノボウェア5選いかがでしたでしょうか?最近のスノボウェアは機能性だけでなく、見た目やデザインもいろいろあります。たくさんの商品の中からお気に入りの一着を見つける際に、ぜひ参考にしてくださいね。ゲレンデで格好よくスノボウェアを着こなして、友達や彼女、ファミリーと楽しい冬の思い出を作ってください!


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

スノーボード
  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner