マカオは、カジノ街だけじゃない☆ポルトガルの街並みが可愛すぎる♡

hinata

>

ライフスタイル

>

マカオは、カジノ街だけじゃない☆ポルトガルの街並みが可愛すぎる♡

マカオは、カジノ街だけじゃない☆ポルトガルの街並みが可愛すぎる♡

 ライフスタイル

マカオと聞くと、まずはじめに「カジノ」やゴージャスな高級ホテルの「夜景」を思い浮かべますよね☆今回、筆者はマカオに行ってきましたが、マカオの魅力は他にもたくさんありました♡アジア的な雰囲気もありつつ、元々ポルトガル領だったこともあって、各所でポルトガル風のパステルカラーの可愛い建物があらゆるところで観ることができるホントに素敵な街でした♡その様子を一部ご紹介致します☆

■世界遺産「マカオ歴史市街地区」にある『聖ポール天主堂跡』がヨーロッパの風景のよう♡

   

聖ポール天主堂跡は、マカオにある歴史的建造物の中でも最も有名な建物のひとつです☆イエスの使徒である聖パウロに捧げられた、マカオにあるポルトガルの17世紀の大聖堂の遺跡となります。

元々は、東洋一美しい教会と言われていましたが、2度の火災に見舞われていて、現在のファサード(画像にある正面の壁面)と階段壁の一部のみが残っています。ちなみに、2度目の建築には、長崎から追われた日本人キリシタンたちも手伝ったと言われていて、日本とも縁のある歴史的な建造物となっています♡

   

少し下がって見てみると、歴史を感じますよね。

   

建物の側面から見ると、よくバランスがとれているなーと思います。

■聖ポール天主堂跡から、セナド広場までの道のりも見惚れる建物ばかり♡

   

まさにポルトガル風の建物で、クリーム色のパステルカラーの建物「聖ドミニコ教会」。先ほどの「聖ポール天主堂跡」と同様にバロック様式で建てられています。建物内には、博物室もあり、様々なキリスト教関連の品々を観ることができます。

また、教会前のドミニコ広場も世界遺産となっていて、そのまま「セナド広場」へとつながっています。

   

そのままセナド広場に向かって歩いて行くと、すぐに「仁慈堂」が見えてきます。こちらは、1569年にアジアで最初の慈善福祉活動施設として開設されています。1階が公証人役場となっていて、2階は博物館となっています☆

   

セナド広場からの目抜き通りになっている「新馬路」の風景は、ポルトガル風の建物と漢字の看板がミックスされたマカオ独特の雰囲気となっています♡

この通りには、「義順鮮奶」というマカオに訪れたゼッタイ寄るべきスイーツショップ(牛乳プリンが有名で、屋号は200年以上の老舗)もあったり、オイスターソースで有名な李錦記(リキンキ)などがあります☆

■マカオの由来「媽閣廟(まこうみょう)」周辺もポルトガルのようでステキ♡

西望洋山の上にある「ペンニャ教会」から、「媽閣廟」に向かう道のりも素敵なポルトガル風建物が目白押し☆

   

ペンニャ教会に向かう途中には、旧ポルトガル総督官邸。現在の「聖サンチャ宮殿」が見えてきます。地域全体がパステルカラーで彩られた建物が多く、とてもアジアとは思えない景色が広がっています。この辺は高級住宅街で、カジノ王という言われている方のお家もあったりするみたいです。

   

山の頂上まで来ると、「ペンニャ教会」に到着します。1622年に最初建てられて、何度か建て直されています。ポルトガル風の建物としては、シンプルな外観ですが、マリア像が航海を見守るように立っています。

   

教会前から、マカオ市内を眺望することもできます。

■リラウ広場周辺もイエローパステルでヨーロッパ風☆

   
   
   

こちらは、イタリアの建築家にデザインされた建物です。元々は、マカオの警察部隊を補強するためにゴアから派遣されたインド人部隊の宿舎でした。現在は、港務局の事務所として利用されている。

   
   

リラウ広場を抜けていくと、到着するのが「媽閣廟(まこうみょう)」です。海の守護神である女神が祀られているマカオ最古の寺院です。「マカオ」という名称の発祥の地と言われています。上記の画像は、日本で言う絵馬のようなもので、札の裏に願い事が書かれています。

ノスタルジア・コロアンもポルトガルのようで素敵!

   
   

こちらもまた可愛いですね!「コロアン聖フランシスコ・ザビエル教会」。日本にもキリスト教を布教したフランシスコ・ザビエルを祀る教会です。

タイパのポルトガルビレッジも素敵

   

コロニアル様式の建物が並んでいて、まるでポルトガルのような可愛い街並みになっています♡ここにあるタイパハウス博物館は、1921年に建設され、当時はポルトガル人やマカオの高級官僚が居住していました。マカエンセの家、ポルトガルの家、島の家のほか、展覧館と迎賓館の5つの建築物群で構成されています☆外観の色合いが絵になりますね♡

   

マカオのイメージが変わりますよね♪まるでヨーロッパの街並みのようです。

   

目の前に見ているのが「官也街」と呼ばれている小道。ポルトガル料理やマカオ料理、中国料理などのレストランで食事することができます。また、ここのエリアにポルトガル本来の料理を堪能できる「ポルトガリア」があります。

いかがでしょうか♡?マカオは、街並みが本当に美しいところです☆アジア的な雰囲気とポルトガル風のパステルカラーの可愛い建物が独特な空間を作り出していて、不思議な世界に迷い込んだ気分になります☆歴史を感じることもでき、老若男女問わず楽しむことができますよ♡

協力:マカオ観光局
jp.macaotourism.gov.mo


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

旅行 写真
  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪