かまくらの由来って知ってる?かまくらづくりをもっと楽しもう

hinata

>

アクティビティ

>

かまくらの由来って知ってる?かまくらづくりをもっと楽しもう

かまくらの由来って知ってる?かまくらづくりをもっと楽しもう

 アクティビティ

出典:jun.skywalker (enishi hand made cyclecap) / flickr

雪遊びと言えばかまくら作りですよね。でも、きれいに作るのは難しいし、どうやったら上手に作れるのか分からないなんて方も多いんじゃないでしょうか?そんなかまくら作り初心者の方でも簡単に上手に作れる方法を紹介していきます!

   

出典:jun.skywalker (enishi hand made cyclecap) / flickr

やっぱり雪遊びと言えば「かまくら作り」ですよね♫そもそも、かまくらの由来って何なのでしょうか?

かまくらの由来

かまくらの由来は諸説あるようです。

1. 形が由来になったという説
「かまど」の形をしていることから「かまど蔵」がなまったとされています。

2. 「神座(かみくら)」がなまったとする説
神様は、”雪でできたほら”の中に座るという言い伝えがあるそうです。神様の座る場所である「神座(かみくら)」がなまったとされています

3. 鎌倉大明神という説
かまくらの中で「鎌倉大明神」を祀っていたことからかまくらと呼ばれるようになったとされています。

かまくらの由来っていっぱいあるんですね。由来を知ったらかまくらを作るのがもっと楽しくなりますね♫

かまくら作りに必要なもの

スコップ
水(バケツかホース)
20~30cmの枝 10本程度

ここで、重要になってくるのがスコップ選びです!かまくら作りに最適なスコップの選び方を紹介していきます。

アルミ製で先端が丸いスコップがおすすめ!

   

出典:yoppy / flickr

   

Instagram (@asa_trip_world)

スコップは4つに分類することができます

1. 鉄製で先端が丸いもの
2. 鉄製で先端が四角いもの
3.アルミ製で先端が丸いもの
4. アルミ製で先端が四角いもの

先端が丸いものは「掘る」ことに向いていて、先端が四角いものは「運ぶ」ことに向いています。なので雪のかまくら作りには4の「アルミ製で先端が四角いもの」がおすすめです。

プラステック製の雪かきスコップもありますが、屋根の上の雪を降ろすことはできますが地面の雪を持ち上げるには不向きなので、かまくらを作るときにはあまりおすすめできません。ですが、軽くて使いやすいので小さいお子さんが使うには最適です。鉄製は重くて丈夫、アルミ製は軽くて弱いという特徴があります。また、鉄製は土砂向き、アルミ製は除雪向きです。

かまくらの作り方

   

Instagram (@no_kko_74)

1.雪山を作っていく
まずは雪を集めて、 集めた雪をスコップでたたいたり踏んで固める。ある程度、固まったら上から雪を持って高さを出していきます。
このとき、雪山は円錐形ではなく円筒形になるようにしましょう。円筒形にすると、かまくらの中の空間を広く作ることができます。また、円錐形だと積み上げた雪が上からなだれ落ちてしまうので、それを防ぐためにも円筒形が最適です。

2.雪山を固める
水をかけてスコップでたたいて表面を固くする(塩水をかけるとより、しっかり固まりますよ)

3.枝を刺していきます
枝を直角に全体的に刺していきます。枝を刺すと、かまくらの内側の壁をどれだけ削ればいいかの目安になります。

4.入り口を削る
入り口はできるだけ小さくしましょう。入り口は小さいほうが中が暖かいですよ。
穴を掘るときは、四角いブロック状に雪を切っていきましょう。男性ならば30cm四方、女性ならば20cm四方を目安に雪の中に4回スコップをいれ雪を切っていきましょう!

5. 中をくりぬいていく
枝が出てきたらそこは掘るのはやめて、違うところを掘っていくと壁の厚さを均一に作ることができます。

これでかまくらは完成です!かまくらが完成したら、記念写真を撮ったり中にこたつを入れて暖まったり思いっきりかまくらを満喫してくださいね♫


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪