hinata

>

アクティビティ

>

最高の雪質!パウダースノーを楽しめる 本州のスキー場 5選

最高の雪質!パウダースノーを楽しめる 本州のスキー場 5選

 アクティビティ

出典:Videowok_art / ゲッティイメージズ

スキー場に求めるものとして、ゲレ食やレンタルの充実度、ファミリーでの行きやすさなど様々なものがあると思いますが、やはり一番重要視したいのは、雪質ではないでしょうか?今回は、最高の雪質であるパウダースノーを楽しめる本州のスキー場を紹介します。

パウダースノーってどのような雪?

   

出典:Jag_cz / ゲッティイメージズ

パウダースノーとは、新雪や、ひざが埋まってしまうくらい深く降り積もった雪を指すのではなく、水分の量がきわめて少なくサラサラした雪がパウダースノーと呼ばれています。粉のようにサラサラしていることから、パウダースノーと言われているのですね。雪の結晶の形もパウダースノーと、通常の水分の多い雪では異なった形をしています。パウダースノーの結晶は、とてもキレイな六角形をしています。

パウダースノーの特徴

   

出典:Jag_cz / ゲッティイメージズ

スノーボードでの転倒もそれほど痛くないことや、簡単にターンができることから、パウダースノーは初心者から上級者まで、あらゆるスノーボーダー(スキーヤー)にとって最高の雪質と考えていいでしょう!また、雪の上を長靴やスノーボードのブーツで歩いたり、ボードで雪を踏んだ場合、キュッキュッと音が鳴ることもパウダースノーの特徴ですよ。一方、通常の水分の多い雪は、固まりやすいため雪だるまを作ったり、雪合戦の雪玉を作ることに適しています。

パウダースノーは、どこで体験できるの?

グラトリをかっこよくキメる人    

出典:anatols / ゲッティイメージズ

北海道では、パウダースノーを簡単に体験できますが、本州ではなかなかお目にかかれません。地域にもよりますが最も寒い時期になると本州でも、極めてパウダースノーに近いサラサラの雪が降ることがあります。パウダースノーが降る条件として、標高が関係しています。標高が高ければ高いほど、気温が低くなり、雪はサラサラのパウダースノーに近づいていきます。目安として、標高1000m以上のスキー場であればパウダースノーが降り積もることが多いですよ。

パウダースノーを本州でも体験できるスキー場

1.ロングシーズン楽しめる!「グランデコスノーリゾート」

   

Instagram (@sei_satoh)

ゲレンデが標高1,000mを超えており、そこでの雪質は、雪玉が作れないほどの超パウダースノーです!この抜群の雪質を、11月下旬から5月上旬まで楽しむことができます。ゴンドラ山頂から3,500mの初心者コースがあるのでビギナーやキッズでも山頂からの景色を楽しむことができますよ!

グランデコスノーリゾート
〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村桧原荒砂沢山
0241-32-2530
HPはこちら

2.1月中旬から踏まないDAY!「丸沼高原スキー場」

   

Instagram (@gelanding)

日光白根山ロープウェイを利用すれば標高2000mの極上パウダースノーと標高差600m最長4kmの迫力のフリーライドを楽しむことができます。スノーパークが充実しており、ビギナーからエキスパートまで満足出来る作りとなっています。また、「踏まないDAY」と称して、 1月中旬以降の火~木曜日の間に新雪が積もりそうな日は、パウダースノーを楽しんでもらうために圧雪車を極力入れず、非圧雪エリアになります!

丸沼高原スキー場
〒378-0497 群馬県利根郡片品村東小川4658-58
0278-58-2211
HPはこちら

3. 眺めが絶景!「舞子スノーリゾート」

   

Instagram (@kengo75)

26の多彩なコースと、充実した施設が人気で、3つあるエリアのうちの山頂部の「奥添地」は、降雪時に感動の雪質を味わえますよ。そして、なんといっても、「グングンコース」「ゾクゾクコース」からの眺めは絶景。最長滑走距離はなんと6,000mもあるコースを堪能しましょう!ファミリーには、スノーエスカレーター完備のスマイルキッズパークや託児を兼ねたキッズ専用スキースクールがおすすめです。

舞子スノーリゾート
〒949-6423 新潟県南魚沼市舞子2056-108
025-783-4100
HPはこちら

4.超絶景&パウダースノー!「竜王スキーパーク」

   

Instagram (@crazytomostyle)

標高1,770mの竜王ロープウェイ山頂からは条件が合えば雲海が広がり、訪れた人にしか味わえない幻想的な世界が広がっています。そして、ゲレンデ上部「スカイランドエリア」はパウダー好きにはたまらない特別なエリアですよ。特に、名物「木落しコース」はパウダー好きにはとても有名ですよね。スノボーのベテランにおすすめです!

竜王スキーパーク
〒381-0405 長野県下高井郡山ノ内町竜王高原
0269-33-7131
HPはこちら

5.林の間を滑れる!?「 Hakuba47 Mountain Sports Park」

   

Instagram (@mat.carroll)

メンバー制の『ツリーライディングゾーン』では、コースとコースの間の林を滑る事ができます!木々の間のフレッシュな新雪を楽しむことができますね。また、キッズの為のスノーエスカレーター付きキッズゲレンデや広々キッズルームなど、小さなお子さまにも安心な施設ですよ。そして47はグルメも充実!信州ゲレ食バトルで見事1位&3位を獲得した本格石窯焼きのピザは一度食べると病みつき間違いなし!

Hakuba47 ウインタースポーツパーク
〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村神城24196-47
0261-75-3533
HPはこちら




いかがでしたか?ぜひともこの冬は、最高の雪質であるパウダースノーを楽しみましょう!!



あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪