和を体感!京都の世界文化遺産『天龍寺』に行ってきた!

hinata

>

ライフスタイル

>

和を体感!京都の世界文化遺産『天龍寺』に行ってきた!

和を体感!京都の世界文化遺産『天龍寺』に行ってきた!

 ライフスタイル

出典:hinata編集部

こんにちわ!先日、京都観光で、竹林の道や庭園で有名な天龍寺に行ってきました!あいにくの雨でしたが、とても楽しむことができました♪ということで今回は天龍寺の魅力を紹介していきます♫

天龍寺とは?

天龍寺は京都府京都市ににある臨済宗の寺院です。本尊は釈迦如来で、創立者は足利尊氏です。京都五山の第一位とされていて、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されています!

天龍寺への道

   

JR嵯峨嵐山駅を降りて、10分ほど歩きました!天龍寺が近づくと、門が見えてきました。

   

天龍寺に行くまで、紅葉の美しい道を歩きました!ちょうど紅葉の始まりの季節で、緑と赤が美しく混じった風景はとても綺麗でした♫

   

左手に法堂が見えてきました!

さらに歩くと待望の天龍寺に到着!

   

天龍寺の顔ともいえる庫裏(くり)に着きました!庫裏は天龍寺の正面部分にあたります。堂々とした雰囲気と美しい装飾に圧倒されました!

大きな期待を抱いて、いざ天龍寺の中へ!

   
   

なんとも素敵な景色が広がっていました!天龍寺の大きな魅力のひとつである美しい庭園です♪曹源池(そうげんち)庭園といい、風情ある池と、周囲の木々が素晴らしい景色を作り出していました!奥に見える嵐山はそれを際立たせる迫力で、この庭園の前でしばらく立ち止まってしまいました。

   

大方丈(だいほうじょう)と曹源池庭園を合わせてみると、さらに迫力のある景色に圧倒されました。

天龍寺から、竹林の道に行くまでの道にも、様々な趣があった

   

とても可愛らしいカエルの親子の像がある「平和観音と愛の泉」に着きました。カエルの前には「万倍碗」といわれるお椀がありました。このお椀にお金を投げて入ったら、倍になって返ってくるそうです。「これを喫するものは愛と幸を受くる」と言われていますが、実際に飲んでいる人はいませんでした。

竹林の道へ!

   

竹林が見えてきました!

   

百花苑を通って北門を抜けると、嵯峨野の有名な竹林の道に出ます♪

   

竹林の中は車も通れるみたいです。タクシーを使って帰ろうと思ったら、全て貸切でした。トロッコも一時間に一本しか出ていないので気をつけて下さい。トロッコの運賃は一人600円です。

天龍寺の詳細

住所  :〒616-8385 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
アクセス:JR嵯峨嵐山駅から徒歩10分
参拝料 :庭園(曹源池・百花苑)
      高校生以上:500円
      小・中学生:300円
      未就学児 :無料
     諸堂参拝(大方丈・書院・多宝殿)
      上記料金に100円追加
     法堂「雲龍図」特別公開
      一人500円(上記通常参拝料とは別)




いかがでしたか?今回は天龍寺の魅力を紹介していきました!竹林の美しさなどは話に聞いていましたが、実際に行って自分の目で見てみると、その迫力や荘厳さに感動しました。みなさんも京都に行く機会があれば、ぜひ天龍寺を訪れてみてください!


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner