スノーシューでフッカフカの雪の上を歩いてみよう!

hinata

>

アクティビティ

>

スノーシューでフッカフカの雪の上を歩いてみよう!

スノーシューでフッカフカの雪の上を歩いてみよう!

 アクティビティ

出典:pixabay.com

もうすぐウィンタースポーツシーズンの到来です!スキーやスノボが出来るとワクワクしている人も多いのではないでしょうか?でも、今シーズンは「スノーシュー」に挑戦してみませんか?フカフカの新雪の上をスノーシューで歩くのは、とっても気持ちが良いんです。きっと虜になること間違い無し!今回はそんなスノーシューハイキングをご紹介します。

スノーシューって何?

   

みなさんスノーシューって知っていますか?スノーシューは、昔からある「かんじき」の現代版。普通の靴ではズボズボ埋まってしまう柔らかい雪の上でも、比較的簡単に歩くことの出来るギアです。

   

これがスノーシューを履いた状態です。接地面が広くなって重さが分散されることにより、雪に埋もれにくくなるんですね。大きくても、踵はフリーになっているので、歩き難さはあまり感じられません。その点もスノーシューの良いところ♪

さっそく雪の上を歩いてみよう!

   

スノーシューの良さは、何と言っても手軽さ!雪山で遊ぶ道具というと、まずはスキーやスノーボードが頭に浮かびますが、これらはいくら勘の良い人でも、やはりある程度練習しなければなりません。けれども、スノーシューは歩くための道具なので、履いたその瞬間から、誰でも簡単に歩くことが出来るんです。

   

スキーやスノーボードは基本的に上から下への一方通行(クロスカントリースキーならある程度は登れます)。スノーシューは、滑る道具ではないので、平地でも登りでも使うことが出来るので、自在に雪の平原や山を動くことが出来ます。あくまでも自分の足で歩くギアなので、小回りも効き、林の中を縫うように歩くのもOK。これなら行動範囲も広がりますね!

こんな遊び方はどう?

   

スノーシューで新雪の山を駆け下りてみませんか?誰も踏んでいないまっさらな雪を駆け下りて、その勢いで飛び込むと、まるで子供の頃に戻ったかのように、大笑い!スキーやスノーボードと違い、そんなにスピードが出ているわけではないので、雪のクッションが優しく受け止めてくれますよ。もちろん、岩や木の枝などが無いか、確認は大事です!

スノーシューはどこで用意すれば良いの?

   

スノーシューは高価で重たいギアです。なので、ビギナーさんはレンタルの出来る施設やツアーを利用するのがオススメです。(事前にレンタルするタイプだと、現地まで運ぶのが大変です)こちらのサイトはスノーシューがレンタルできる施設の一覧になっているので、参考にしてみてくださいね。

以上、スノーシューハイクをご紹介しましたが、いかがでしたか?サイズさえ合えば、どんな小さな子でも簡単に雪山を楽しめるのがスノーシューの良いところ。この冬は、家族でスノーシューデビューをしてみませんか?今までとは違った雪の楽しさを知ることが出来ますよ!


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

関東地方 東京都 渋谷・目黒・世田谷
  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner