hinata

>

ライフスタイル

>

静岡に行ったらこれで決まり!おすすめお土産7選

静岡に行ったらこれで決まり!おすすめお土産7選

 ライフスタイル

春華堂のうなぎパイ

出典:TAKA@P.P.R.S / flickr

伊豆に下田に熱海に沼津と、観光名所たくさんの静岡。特にこれからの秋、冬場は温泉が恋しい季節!温泉や紅葉でにぎわう静岡旅行に行かれる方も多いのでは?旅行といえばお土産!ということで静岡のおすすめ土産をご紹介します!


 目次


1.ど定番お土産「うなぎパイ」

春華堂のうなぎパイ    

出典:TAKA@P.P.R.S / flickr

これに関してはあまり言うことがないくらい有名ですよね!昭和36年の発売以来、ロングセラーを飛ばしている超有名お菓子です!「夜のお菓子」としても知られ、フレッシュバターと厳選した原料に、うなぎエキス、ガーリックなどの調味料をブレンドした、癖になる一品です!県内のお土産やさん、イオンなどの大型スーパーのお土産コーナーでもお買い求めいただけます!そしてそのうなぎパイ、ワンランク上のものがあることをご存知でしょうか?その名は「うなぎパイVSOP」。最高級ブランデーとマカダミアンナッツを使用した最高級うなぎパイです!

価格:うなぎパイ 962円〜(12本入り)
    うなぎパイVSOP 981円〜(5本入り)

2.あの徳川家康命名!名物安倍川もち

   

Instagram (@sino5sino5)

なんと400年前に期限を持つ静岡名物安倍川もち。命名はかの徳川家康だそうです!昔は多くの旅人を親しまれ、まさに旅行にぴったり☆現在有名なものは、やまだいち、という会社が復興したものです。パッケージ、商品サイズに至るまで、お土産として持ち帰りやすいように細やかな配慮がなされているまさにお土産中のお土産。しかもこの安倍川もち、なんとアメリカでの晩餐会でも食されたほどの名物!ぜひ一度ご賞味あれ☆

価格:500円〜(2人前)

   

Instagram (@az_63)

お店で出来立てのものをいただけるスポットもご紹介♪ここ石部屋は老舗中の老舗。200年以上の歴史をもつ安倍川もちの名店です!美味しい静岡のお茶と一緒にいただいてみては?

石部屋(せきべや)
料金:〜999円
営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜日、祝日の場合は前日
電話番号:054-252-5698
住所:静岡県静岡市葵区弥勒2-5-24

3.静岡県民のソウルフード?「黒はんぺん」

   

Instagram (@sasaki_yasu_)

一般的にはんぺんといえば白いふわふわしたものを思い浮かべるのではないでしょうか?しかし、静岡県の焼津市を中心とする静岡県中部では、はんぺんといえば、黒はんぺんのことを指すんです!サバやイワシを原料としていて、白はんぺんよりも魚のうまみが濃厚です!お酒のつまみに最高です!通販だと少し値が張りますが、静岡だと値段も100円前後からとお安く、スーパーで買えちゃいます☆これを買えば、あなたも静岡通?

4.日本わさびのルーツ?静岡のわさび漬け

   

Instagram (@10mo33)

日本のわさびは一説によると、静岡は駿河で始まったと言われています。そんなわさび発祥の地、静岡のわさび土産をご紹介!わさび漬けです!馴染みのない方もいらっしゃるかもしれませんが、わさびのぬか漬けです!これがとってもご飯に合います!お酒にも合います!調味料としてもバツグン!自分へのお土産としてもいいかもしれませんね!

5.キャラクターも名物?こっこ

   

Instagram (@yukinkoyuki76)

静岡県でとっても愛されているお菓子「こっこ」。静岡の綺麗で美味しい水と新鮮な卵にこだわって作られる蒸しケーキです!焼き菓子とはまた違ったふんわり食感が楽しめちゃいます!中のクリームの絶妙な甘さと、外側のスポンジ部との相性はまさにバツグン!味も数種類ラインナップがあり、楽しめます。

6.一度食べたら癖になる!清水屋黒大奴

   

Instagram (@yyou.kawacho)

黒大奴とかいて「くろやっこ」と読みます。日本三大奇祭の一つとして有名な島田の「帯祭り」にでてくる大奴にちなんだお菓子だそうです。表面は昆布を練り込んだ羊羹に、中はしっとりしたこしあん。これが絶妙なハーモニーを奏でます!一度食べたら癖になること、お土産の話題になること間違いなし!

7.静岡といえばやっぱりお茶!三浦製菓のお茶羊羹

   

Instagram (@remitirol)

静岡はお茶っ葉の名産地として知られています。ここではそのお茶っ葉をつかったお土産をご紹介!その名もお茶羊羹です!こちらは全国菓子大博覧会にて金賞も受賞した珠玉の逸品。サイズも小ぶりで食べやすく、お土産にぴったり!栗入り、柚子入りと、味も豊富です!

いかがでしたか?思わず静岡まで出かけたくなるようなお土産ばかりでしたね!熱海などは都心からのアクセスもいいので、週末に気軽に行ってみては?絶品お土産が待っています!


あわせて読みたい記事



新着記事


  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪