hinata

>

アクティビティ

>

子どもが喜ぶ美術館?!「箱根彫刻の森美術館」の野外彫刻が壮大すぎる!

子どもが喜ぶ美術館?!「箱根彫刻の森美術館」の野外彫刻が壮大すぎる!

 アクティビティ

箱根彫刻の森美術館の入り口

出典:Kentaro Ohno / flickr

家族で美術館に行くのって、子どもにとっては退屈そうですよね?でも大丈夫!箱根彫刻の森美術館なら、野外に、彫刻作品がズラリとあるので静まる必要なし!その他にも、芸術的な遊戯がいくつもあるので子どもたちも楽しめる!そんな箱根の森美術館の見どころをご紹介します♪


 目次


<箱根彫刻の森美術館の紹介>

箱根彫刻の森美術館の入り口    

出典:Kentaro Ohno / flickr

神奈川県の箱根にある、箱根彫刻の森美術館。その魅力はなんといっても野外彫刻の数々です!
館内で鑑賞する展示とは別にある屋外の展示場、その広さは圧巻の7万㎡!広大な芝生の土地に、巨大なアート作品がズラリと展示されています。そんな壮大なスケールの中、彫刻を目で見たり、カラダを動かしたり、考えたりすることで、大人だけでなく子どもも一緒に楽しむことができる美術館になっています。

<アートは全身で感じるもの!子どもが遊べる遊戯彫刻>

箱根彫刻の森美術館の遊戯彫刻    

出典:nekotank / flickr

普通の美術館で恭しいアート作品を見るだけでは、子どもも退屈してしまいます。
それに対して、箱根彫刻の森美術館が素晴らしいところは、アート作品で遊べてしまうところ!!
遊戯彫刻と呼ばれるアート作品は、子どもが遊びの中で自然とアートに触れられるように設計されています。

「しゃぼん玉のお城」

箱根彫刻の森美術館の「しゃぼん玉のお城」    

出典:Arima Takashi / flicker

シャボン玉に見立てた透明なカプセルをいくつも繋げた作品、シャボン玉のお城。この作品は、子どもが自由に中を駆け巡ることができる遊び場にもなるんです!シャボン玉の通路は迷路のようになっているので、遊びの中で子どもが光の屈折や色彩感覚を感じられる作品になっています♪

「星の庭」

星の形をした迷路です。迷路は周辺より低い位置になっていて周りから眺めることも可能です。一見簡単そうに見えますが、中に入ると大人も方向を見失うほど!
星の1つ1つに草花が植えられており、外見も色鮮やかな作品になっています。

じぐザグ さンカくワーるド

幼児向けの遊戯彫刻スペースがこちら!「オクテトラ」と呼ばれる不思議な形の遊戯彫刻を中心に、カラフルな三角形のクッションや赤いポールで空間を作り上げてあります。遊び要素満載のこの空間で、子どもの発想で自由に遊びながら様々な図形と出会うことができます。

「箱根彫刻の森美術館」は、子どもでもアートを感じられる!野外彫刻の壮大なスケール

室内の美術館って、子どもは行儀よく静かにしていないといけないし、パパママも周りの方たちに気を使ってしまいますよね?
でも、屋外の展示場なら大丈夫!広大で緑豊かな空間に野外彫刻が展示されている「箱根彫刻の森美術館」なら、子どもも一緒にアート鑑賞を楽しむことができますよ♪
青空や木々の緑をバックに2~4mの巨大な彫刻作品がズラリとあるので、見るだけでもその壮大な世界観に圧倒されてしまいます。

「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」

屋外の森の中で一際目を引くのが巨大な塔!その高さは、実に18m!実は、この塔も屋外彫刻の1つであり、内部に入ることができます。壁の前面にステンドガラスが埋め込まれているので、太陽の光が様々な色になって幻想的♪
塔の中央にある螺旋階段を登れば、美術館全体と箱根の山々を一望することができますよ!!

「16本の回転する曲がった棒」

まずは動画を見てください!



単純にクルクルと回っているだけなのに、なんだか不思議な動きに見えてしまいますよね?一日中眺めていたいぐらい目を引くアートです。

「交叉する空間構造」

黒い男性と像と赤い女性像それぞれ72体、計144体が、化学の分子構造のようにお互いの手足を繋いでいます。遠くから見てもあれなんだ!?と思いますが、近づいてもこれなんだ!?と思う作品です。

角度によって、黒と赤の比率や重なり方が変わるので、全く異なる作品を鑑賞しているような不思議な感覚になります。360度回ってみたり、しゃがんだりして鑑賞しても面白そうですね!

「浮かぶ彫刻3」

「浮かぶ彫刻3」は、その名のとおり、池に浮いている大と小の彫刻です。小さい方の彫刻は、固定されていないので、風によって水面を滑って、大きい方の彫刻に近付いたり離れたりします。池を優雅に泳ぐ鯉たちと相まって、イキイキとした作品に仕上がっています。

アート鑑賞に疲れたら一休み♪

普通の美術館って、息の詰まるような緊張感の中で作品を鑑賞するので、あまり気が休まらないというイメージがありませんか?箱根彫刻の森美術館なら、無料の足湯や、ピクニックのできる芝生があるので、いつでもリラックスして気分転換することができますよ♪

箱根の源泉を利用した足湯

温泉の露天風呂    

出典:ayaka_photo / ゲッティイメージズ

野外彫刻の展示スペースはかなり広いので、回っているとどうしても疲れてしまいます。そんなときは屋外にある温泉足湯へ!
この足湯、温泉で有名な箱根らしく、なんと源泉掛け流しの天然温泉を利用しているんです!!美術館に来て足湯で温泉気分を味わえるなんて贅沢ですよね♪
利用料金も無料、タオルが100円で販売されているので気軽に立ち寄ることができます。

芝生の上でピクニック

緑陰ギャラリーの前には柵のないスペースがあるので、芝生の上でピクニックを楽しむことができますよ♪野外彫刻を眺めながら食べるお弁当は格別です!(ピクニックのできるエリアを確認した上で行いましょう!)

緑陰ギャラリーの前の芝生    

出典:bunsview / ゲッテイイメージズ

まとめ

いかがでしたか?小さい子どもがいるから美術館を諦める、なんて必要ありません!箱根彫刻の森美術館で、大人も子ども、それぞれの視点でアート作品を味わいましょう♪

【基本情報】
所在地:〒250-0493 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1121
電話番号:0460-82-1161
開館時間:9:00~17:00
定休日:年中無休
利用料金:一般1600円、大・高生1200円、小中学生800円
URL:http://www.hakone-oam.or.jp/
アクセス:電車の場合・・・箱根登山鉄道「彫刻の森」駅下車から徒歩2分



あわせて読みたい記事



新着記事


  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪