hinata

>

ファミリー

>

USJよりも人気!?集客ランキング3位を誇るアンデルセン公園が家族客を魅了する5つの理由

USJよりも人気!?集客ランキング3位を誇るアンデルセン公園が家族客を魅了する5つの理由

 ファミリー

アンデルセン公園の風車

出典:Tzuhsun Hsu / flickr

みなさんはアンデルセン公園をご存知ですか?知っている人も多いと思いますが、それもそのはず。なんと集客ランキングはUSJを抑えて第三位に輝いているのです。そんなアンデルセン公園、どんな魅力がつまっているか気になりますよね?今回はアンデルセン公園が人気を誇っている理由をご紹介致します☆

アンデルセン公園とは

アンデルセン公園の広場    

出典:千葉県公式観光情報サイト

船橋市の総合公園であるふなばしアンデルセン公園。世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」の「日本の人気テーマパーク」ランキングで、USJを抜いて3位にランクインしたことで一躍有名に。また、「アジアの人気テーマパーク」ランキングでも10位にランクインしたことで、世界から注目される公園となりました。
そんなアンデルセン公園は5つのゾーンに分かれており、ワンパク王国ゾーン、メルヘンの丘ゾーン、子ども美術館ゾーン、自然体験ゾーン、花の城ゾーンがあります。
この公園、「大人も子どもと一緒に楽しめる」と口コミで話題ですが、その魅力の理由を5つご紹介していきます!

1.とにかく安い入園料!

チケット    

出典:pixabay.com

みなさん、東京ディズニーランドの入園料がいくらかご存知ですか?大人の1デーパスポートが6900円です。決して安くはありませんよね?もちろん夢の世界に行くためなので、「この日だけは贅沢しよう♪」というのももちろんアリです!が、そんなに頻繁には行けませんよね。

一方、アンデルセン公園の入園料は、なんと驚きの900円!!小中学生に関しては200円という破格のお値段なんです!ディズニーランドは年に何回も行けないという方にも、アンデルセン公園なら何回でも行くことが出来ますよね!

さらに!年間パスならもっとお得になるんです♪料金は大人3000円(船橋市民は2000円)、小・中学生1000円で、1年間何度でも来園することが出来るようになります。1年間を通して、広いパーク内の隅々をお子さんと探検するのも楽しそうですね♪

2.お弁当を持ち込んで家族でピクニック!

お弁当    

出典:fto mizno / flickr

ディズニーランドもUSJも、パーク内でのお弁当の飲食はできません。パーク内のレストランを楽しみにしている方には問題ありませんが、お日様の下で家族とお弁当を食べたい方には物足りない部分でもあります。

一方、アンデルセン公園なら、パーク内にお弁当を持ち込み飲食することが出来るんです!お弁当持参の入園者の方の多くは、パークの中央にある芝生のエリアにレジャーシートやテントを立てて、外でご飯を食べているようです。テーマパークに来た上に、ピクニック気分で家族とご飯が食べられるなんてステキですよね♪
(お弁当持参の方は、衛生面を十分注意してご持参ください!)

ちなみに、パーク内にもレストランがあるので必ずお弁当を用意する必要はありませんし、パーク内のレストランでお弁当を注文して芝生で食べることも可能です!

3.安いのに、1日では周りきれないボリュームとハイクオリティ!

アンデルセン公園のマップ    

出典:ふなばしアンデルセン公園公式HP

アンデルセン公園の入園料がディズニーランドの入園料の1/7ならば、そんなに遊べないのでは!?と心配の方もいるかもしれません。

しかし、心配御無用!!
アンデルセン公園の敷地面積は約30万㎡と、東京ドーム6つ分!その広大な敷地には、季節折々の草花が咲いています。アクティビティも、アスレチックやパターゴルフから美術館まで幅広く網羅しており、どれも大人が率先して楽しんでしまうレベル♪
また、週末に行なわれるイベントもアンデルセン公園の魅力です。2015年10月のイベントは、すべての土日・休日に行なわれており、ハロウィンを中心とした様々なイベントを体験することができます!
入園料は900円でも、1日では知り尽くせない程のボリュームとハイクオリティなので、親子で一緒にアンデルセン公園を遊び尽くしましょう!

4.子どもがのびのび発想できる!超自由な体験型アクティビティ♪

アンデルセン公園にいる動物と触れ合う子供    

出典:ふなばしアンデルセン公園公式HP

ディズニーランドやUSJ等の他のテーマパークは、アトラクションや乗り物がメインですよね。楽しい反面、決められたコースを周るだけであったり、シナリオ通りに進んでいくところに物足りなさを感じることもあるのではないでしょうか?

一方、アンデルセン公園は体験型アクティビティがメインなので、ものすごく自由なんです!
というのも、工作や、アスレチック、動物との触れ合いが体験可能で、子どもが自由に考えて体験するアクティビティになっています。シナリオがないので失敗もするかもしれませんが、それも良い体験です♪そして、極めつけは田植え体験!!自然体験ゾーンにある棚田(3枚田)では、田植えや稲刈り、生き物の観察会などのイベントが開催されています。皆さんは田植え体験の出来るテーマパークを知っていますか?私は知りません!
こんなに自由だからこそ、大人も童心に返って、子どもと一緒にアクティビティを楽しむことが出来るのです♪

5.ヨーロッパの町並みで!ステキな家族写真♪

アンデルセン公園の花壇と風車    

出典:ふなばしアンデルセン公園公式HP

アンデルセン公園は船橋市の姉妹都市であるデンマークのオーデンセという都市をモチーフにしているので、しっかりとしたコンセプトに基づいています。なので、ディズニーランドやUSJに負けないぐらいステキな写真スポットがたくさん!パーク内に植えられた欧州香る草花や、風車や噴水、ヨーロッパの町並みは絶好の写真スポット!また、童話作家アンデルセンの作品にちなんだ、小さなお家や遊具も写真撮影には最適です♪

実際に多くの方がアンデルセン公園でステキな雰囲気の写真をインスタグラムにアップしているので抜粋していくつかご紹介を!

Aikoさん(@aiko_kt09)が投稿した写真 -



とってもいい笑顔です!


優さん(@yu_film)が投稿した写真 -



ひまわり畑ではしゃぐお子さんもかわいい♪




童話の世界でパシャリ!


どうですか?すごくステキな写真ですよね!!お子さんの成長写真はもちろん、アンデルセン公園の雰囲気の中で家族と仲良く写真を撮ってみてはいかがでしょうか♪

まとめ

アンデルセン公園の噴水    

出典:ふなばしアンデルセン公園公式HP

アンデルセン公園が家族客を魅了する理由を5つご紹介しました。他のテーマパークと比べても、とても充実したアクティビティがそろっていますし、写真スポットがたくさんあるのでインスタグラムにも思わずアップしたくなります♪入園料の安さや、お弁当の持込、田植え体験など、アンデルセン公園ならではの魅力もお伝えできたのではないでしょうか。童心に返って、お子さんと一緒にアンデルセン公園を遊び尽くしましょう!!

【基本情報】
名称:ふなばしアンデルセン公園
住所:〒274-0054 千葉県船橋市金堀町525番
電話番号:047-457-6627
開園時間:9:30~16:00
※4月8日~10月31日の土曜・日曜・祝日と3月20日~4月7日、7月20日~8月31日の全日は9:30~17:00 となります。
休園日:月曜日(祝日、春・夏休み期間は開園)

ふなばしアンデルセン公園公式HPはこちら


この記事で紹介したスポット


あわせて読みたい記事



新着記事


  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪