2016年のオープンまで待ちきれない!屋内で“宙を舞う”新感覚スポーツFlystation

hinata

>

アクティビティ

>

2016年のオープンまで待ちきれない!屋内で“宙を舞う”新感覚スポーツFlystation

2016年のオープンまで待ちきれない!屋内で“宙を舞う”新感覚スポーツFlystation

 アクティビティ

出典:flystation

「一度は空を飛んでみたい」その夢が叶うかも♪ロシア発の新しいスポーツ施設フライステーションが2016年3月に日本初上陸する予定です。テレビでも話題のフライステーションは、アウトドアだけではなく「屋内でも気合を入れてスポーツを楽しみたい!」という方に最適です。ネットでも「早く体験したくて待ちきれない!」「超楽しそう!」との声が続出のエキサイティングなスポーツをご紹介します。

Maximさん(@bosabos)が投稿した写真 -

そもそもフライステーションとは?

世界最高技術のウィンドトンネル(人が飛べるくらいの風が流れる装置)を使い強力なファンで気流を発生させます。そして下から流れてくる風に乗り空中飛行を実現します。紐や器具などは使わずに専用スーツとヘルメットを付けて身体ひとつでスカイダイビングのような体験が出来ちゃうんです。通常スカイダイビングのパラシュートが開く前の落下速度が時速約200キロらしく、その状態を地上で体験出来るスポーツです。

Ияさん(@iyegeza)が投稿した写真 -

体験するには?

4歳以上であれば基本的に誰でも体験することができます。フライステーションのウィンドトンネルでは必要な体力条件などは無く、フライトの前にインストラクターから30~40分間基礎知識を教えてもらったり準備訓練を行います。難しい内容ではないので誰でも簡単に飛ぶことが出来ます。

参考動画 youtube.com
初心者の方はインストラクターと1対1で行うようですが、こんなに自由自在に飛び回れるのは魅力的ですよね!

Irinaさん(@irinaevseev)が投稿した写真 -

フライステーションは日常生活では使用しない様々な筋肉を、比較的軽い負担で鍛えることが出来るそうです。そのため日本のFlyStation Japanは高齢者や障害を持つ子ども向け、競技フライヤーレベルなど様々なプログラムを提供する予定だそうです。初心者からプロレベルに極めたい人まで幅広く楽しむくことが出来るので、気軽にチャレンジ出来ます☆

   

出典:flystation.jp

フライステーションいかがでしたでしょうか。スカイダイビングは少し怖いけどフライステーションならチャレンジしやすそうですよね!価格はまだ決まってないようですが、通常のスカイダイビングが5~6万円くらいだとするとフライステーションは1万円前後の予定だそうです。空飛ぶ夢が叶うチャンスです。ぜひ挑戦してみてください♪

オープンは2016年3月予定
埼玉県越谷市
公式ホームページはこちらflystation.jp


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

関東地方 埼玉県 越谷・草加
  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner