いよいよ登山シーズン到来!でも、初心者の私は何を準備したらいいの?

hinata

>

アクティビティ

>

いよいよ登山シーズン到来!でも、初心者の私は何を準備したらいいの?

いよいよ登山シーズン到来!でも、初心者の私は何を準備したらいいの?

 アクティビティ

出典:nikoniko_happy / ゲッティイメージズ

ジメジメした梅雨もあと少しで終わり。友達誘って山登りに挑戦してみたいけど、何から準備したらいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。山登りの装備も一式全部完璧にそろえたら大変高額になってしまいます。今回は、とりあえず山登りに挑戦してみたい方の為に、登山の「三種の神器」といわれる本当に必要な道具を厳選紹介したいと思います。


 目次


これがないと始まらない「登山靴」

登山靴は安全に直結するもので、足の形もみな千差万別。出来れば最初の一足はインターネットなど通販で買うのではなく、専門店に行き店員さんにアドバイスをもらってしっかり選んでください。ここはお金をケチるところではありません。

キャラバン、モンベルやコロンビアといったメーカーが手ごろな値段で、初心者用の靴を揃えていてお勧めです。

両手はいつも空けておく「リュックサック」

山登りに行くなら、お弁当にお水と何かと持って行かなければならない荷物が出てきます。 そこで必要になるのがリュックサック。アウトドア専門店に行けば、大小さまざまなカラフルなリュックサックが陳列されています。体にピッタリとフィットした高機能リュックは、体の疲れも軽減し多くの荷物を運べます。ただ、こういったリュックは得てして高価です。

転ばぬ先の杖「レインウエア」

山で突然の雨に遭遇するのは、町で夕立に遭うのと根本的に意味が違います。街中なら建物内に簡単に避難できますし、濡れても大事になりません。ただ、山の場合は最悪「死」に直結することもあるので、晴れの日でも雨具の準備なしに登山することは厳禁です。

と言っても、ゴアテックスの様な高価なレインウエアを買う必要はありません。初心者はその性能を持て余す場合が殆どです。また、レインウエアは寿命があるので一生モノではありません。各メーカーオリジナル透湿防水素材の雨具を出していて、こちらはゴアテックスに比べてお安いのでお勧めです。また、晴れた日しか登らない。小雨でも中止するような計画の場合は、コンビニの500円雨具でも準備として十分です。

以上、登山の三種の神器をなるべく安価にそろえるアドバイスをお届けしましたが、注意点があります。あくまで今回のアドバイスは「標高1,200mくらいの日帰り登山」が前提です。これ以上高い山に登る場合や泊りがけの場合は、しっかりしたリュックサックレインウエアを買うことをお勧めします。


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

キャンプ初心者 登山
  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner