【海外で話題】日本で最も美しい丘☆ 国営ひたち海浜公園に行ってきた!

hinata

>

ピクニック

>

【海外で話題】日本で最も美しい丘☆ 国営ひたち海浜公園に行ってきた!

【海外で話題】日本で最も美しい丘☆ 国営ひたち海浜公園に行ってきた!

 ピクニック

国営ひたち海浜公園は茨城県にある広大な敷地を持つ公園です。”ROCK IN JAPAN” の会場になっていて200ヘクタールもの敷地の中には四季折々の美しい花たちや遊園地や広場などがあります。今回は、GWに見頃ということで何かと話題のネモフィラの花を見に行ってきました☆

   

東京から出発し、高速道路を使い約1時間半ほどで到着。ひたちなか市は関東近郊から日帰りでいける距離でした!私たちはいくつか入口がある中で、中央口から入場しましたが、ネモフィラの花畑・みはらしの丘までは1kmあり、歩くと約15分かかってしまいます。とほほ。

   

入場口はこちらを参考にしてみてください。ゲートからみはらしの丘までの最短ルートは海浜口・風のゲートから700m・9分です。 それではお待ちかね、世界でも話題の絶景・ネモフィラの景色をどうぞ!!

   
   
   

いかがでしょうか!450万株のネモフィラが作り上げる丘一面の青の景色が、見る人を魅了します。まさに桃源郷!このネモフィラの景色はアメリカのCNN特集で「日本の最も美しい場所31選」にも選ばれていて、世界でも話題になっているんですよ☆ この日の天気も良く、空の青とネモフィラの青がとっても美しく映えていました。これだけ美しいだけに大きな一眼レフを持って訪れる人も沢山。写真好きの方々には外せない場所です!

   

とっても綺麗なんですが、4月の平日にも関わらず沢山の人がご来場なさっていました。私たちは開園20分後の10:20に入園しましたが、もうその頃にはみはらしの丘に沢山が人が登っていて道が狭く感じるほどでした。

   

みはらしの丘の横には休憩どころがあって、いすと机が並んでいます。そしてビールやおつまみ、ごはんものなど軽食がずらりと並んでいて、どれを買うか迷ってしまいます☆ 家からお弁当を持ってくるもよし、出店で軽食を買うもよし!ぜひご利用してみてください♬

   
   

ひたち海浜公園には、その他にも海浜という立地を生かしたオーシャンビューのシーサイドカフェもあります。ガラス張りの壁からは太平洋を見渡すことが出来ます!こんなオシャレなカフェが国営の公園内にあるなんてすごいですよね。みはらしの丘からは少し離れてしまいますがぜひ足を運んでみてください☆

   
   

また、公園内にはネモフィラだけではなく、季節の花を楽しむことが出来ます。春は色とりどりのチューリップを見ることができ、こちらの華やかな景色も圧巻です!チューリップの見頃は四月下旬で終わってしまいますが、ポピーなど見頃の花がその時々によって違うので、チェックして見てください♬

   

ちなみに、一日公園をアクティブに過ごしたいと考える方は、レンタルサイクリングがおすすめです。サイクリングコースもしっかり整備されていて、自転車に乗りながら四季折々の景色が楽しめます☆ GWのこの季節は新緑が一気に芽吹く季節でとっても爽やかでした♬ 他にも、公園内には高い頻度でSL車が走っていて、一回200円、一日券500円で乗ることが出来ます。こちらの移動手段もおすすめです。

特に東京から茨城に足を運ぶと、茨城の方が平均気温が高いので日焼け対策・暑さ対策は必須です。(この日は東京の最高気温が26℃、茨城の最高気温が31℃でした。) ネモフィラが見頃の5月中旬は暑い上に混雑することが予想されますが、それでも世界にも認められた行く価値のある場所なので、是非足を運んでみてください☆

~国営ひたち海浜公園~
〒312-0012 茨城県ひたちなか市大字馬渡大沼605-4
アクセス:車→ひたち海浜公園ICより約1km
開園時間:3月1日~7月20日 9:30~17:00
  4月29日(水祝)〜5月6日(水休) 早朝開園(7:30開園)
入園料:大人410円、シルバー210円、小中学生80円
電話番号:029-265-9001

HPはこちら


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪