ショップ店員から学ぶ♡今年流行のピクニックファッションはこれだっ

hinata

>

ピクニック

>

ショップ店員から学ぶ♡今年流行のピクニックファッションはこれだっ

ショップ店員から学ぶ♡今年流行のピクニックファッションはこれだっ

 ピクニック

暖かくなってきて桜も咲くころ、公園でお花見やピクニック、新入社員の歓迎会や女子会でBBQなど……春はアウトドアのイベントが盛り沢山!かと言って、おしゃれの手抜きもできません。でも何も考えないで普段着で行ったら場違いに、なんてこともしばしば。そんなことがないように、都内のアパレルショップ17店からお話を聞き、「2015年春夏に流行間違いナシ!」の実用性の高いピクニックスタイルを編集部員が学んでまいりました!

Lesson.1 

都内のアパレル店員に聞いた!春夏に絶対流行るアイテムはなーに?

Q. 2015年春夏のトレンドアイテムは?

1位 フラワーアイテム、大き目の花柄    …(15/17店舗)

   

出典:wear.jp

2位 デニム素材        …(13/17店舗)

   

出典:wear.jp

3位 レースやオーガンジーなどの透け素材  …(12/17店舗)

   

出典:wear.jp

4位 ギンガムチェック       …(11/17店舗)

   

出典:wear.jp

5位 ミリタリーテイスト     …( 9/17店舗)

wear.jp

   

花柄は昨年からのトレンドが継続中!でも今年はかわいらしい小花柄よりもオトナっぽさ重視な大きめの花柄が旬。水彩画のような“にじみ”感も流行の予感です。
そして2015年春夏のトレンドの大本命は、デニム
様々なファッション誌でも取り上げられていて、流行間違いなしのアイテムです。 春服を買う前に手持ちのデニムを見直してみて、トレンドスタイルを作ってみましょう♩

Lesson.2 

都内のアパレル店員に聞いた!アウトドアには絶対NGなボーダーラインは?

流行りのアイテムを学んだら、次は「ピクニックやBBQには絶対NGファッションのボーダーラインはどこなのか」を学んでいきましょう♩ 今回は、ついついしがちなファッションのみを編集部が厳選しました。 結果は意外なものも!……あなたはアリ派ですか?ナシ派ですか?

Q.これらのトレンドアイテム、アウトドアに着て行くにはアリorナシ?

×ミニスカート・ローライズパンツ     アリ:0店  ナシ:17店

   

出典:wear.jp

“座ったら下着が見えそうなのは、見ていて危なっかしいから完全にアウト!”

×白いボトムス・白いシューズ        アリ:2店  ナシ:15店

   

出典:wear.jp

“白は可愛いけど、その分汚れたら格好悪い!白を取り入れたいなら、トップスの方かな。”

×クラッチバッグ             アリ:3店  ナシ:14店

   

出典:wear.jp

“クラッチバッグは地面に置きづらいし、気が利かない女子だと思われそう…。”

×細いヒールのパンプス           アリ:4店  ナシ:14店

   

出典:wear.jp

“ヒールが土に埋まっちゃいそう。ソックスを履かない場合も多いので、不安です。”

×厚底のシューズ                 アリ:7店  ナシ:10店

   

wear.jp

“歩きやすいけど、見た目にはそう思われないので要注意。”

“フラットな厚底ならトレンドだし、ピクニックでもギリギリセーフ。”

×オフショルダー               アリ:8店  ナシ:9店

   

出典:wear.jp

“露出は極力避けたほうが。モテコーデだけど、女友達の受けが悪いかも。”

△チュールスカート            アリ:10店  ナシ:7店

   

出典:wear.jp

“外の景色とミスマッチかな…。大人数ではなく、ピクニックデートだったら良いかも。”

△白いトップス               アリ:14店  ナシ:3店

   

出典:wear.jp

“何か羽織ればOKだけど、絶対汚しちゃうから着ないほうが無難。”

〇トレンチコート              賛成:17店  反対:0店

   

出典:wear.jp

“アウターは調理の時などに脱げばOK!畳んでも皺がつかない軽やかな素材のものが◎。”

“マウンテンパーカーを着るよりも、トレンチでこなれ感が。人と差をつけるアイテムだと思います。”

ボーダーラインは『オフショルダーのトップス』がギリギリアウトという結果に。 逆に、アウターでは普段着と変わらずおしゃれを楽しめるよう。
アウトドアは汚れてしまう危険も高いので、特にボトムスとシューズには気を使いましょう♫
トップスはカーディガンなど薄手の羽織ものがあるとベターです◎

Lesson.3

決定版!流行りを取り入れたピクニックコーデはこれだ!

これで復習!実用性も兼ね備えたピクニックに最適◎ファッションをご紹介します。

   

出典:wear.jp

リゾート風のワンピ×ビタミンカラーのカーディガンは、
初夏のピクニックにまさにおすすめのスタイル。
日差しが強い日には、ストローハットも持ちましょう♪

   

出典:wear.jp

流行アイテム・ビッグフラワーのワンピース×グレーパーカーの甘辛MIXコーデ。
スニーカーはスカートと同系色で、ピクニックらしいスポーティを心がけて♡
小物も黒で統一して、甘さを抑えます。

   

出典:wear.jp

カモフラ柄のシフォンスカートは、ミリタリーテイストをガーリーに仕立てた流行アイテム。
チュールは黒のスリッポンとシンプルなトップスでカジュアルダウンして。
もちろん、コットンパールのアクセサリーでオシャレ心も忘れません!

   

出典:wear.jp

これぞガーリーピクニックスタイル。
透けトップスでも、パステルカラーのカーディガンを肩に掛けて防寒対策を。
スリッポンも脱ぎやすくて、レジャーも安心です。

   

出典:wear.jp

短めアウターと膝丈スカートは去年から流行継続中。
ギンガムチェックも、モノトーンにまとめたら子供っぽくなりません♩

   

出典:wear.jp

デニムのサロペットは普段使いでもおしゃれな万能アイテム。
バッグに忍ばせたパーカーをさっと羽織ればアウトドアスタイルに早変わり。
街での買い出しでも、ピクニックでも、一日中オシャレでいたいアナタに♡

   

出典:wear.jp

カジュアルな印象になりやすいマキシ丈スカートは、春らしい色を選んで。
スウェットのMA-1は、ボヘミアン柄を選んで統一感が◎
ガーリーなリラックスコーデの完成形はこれだっ♡

   

出典:wear.jp

ラグジュアリーな絵画風の花柄スカートは、スポーティにまとめるのが正解○
白ソックス×サンダルは今年も流行の予感です。
ニット帽ではなく、キャップで日差し対策もばっちり。

   

出典:wear.jp


シンプルなロゴTシャツも、ミリタリーなカーキ色が今年っぽい♡
シースルーソックスとパールのネックレスで甘さを投入して、男女ウケを狙ってみて。

今回アンケートにご協力いただいたのは都内の17店舗ものショップ店員さん。彼女たちの意見を参考に、流行を取り入れたアイテム選びをしていてはいかがでしょうか?「2015年春夏に流行間違いナシ!」の機能性の高いアウトドアコーディネートで、お花見やBBQ、ピクニックと盛り沢山のアウトドアイベントを乗り切りましょう♥


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

公園 ファッション
  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner