キャンピングカーでアウトドア通になろう!

hinata

>

キャンプ

>

キャンピングカーでアウトドア通になろう!

キャンピングカーでアウトドア通になろう!

 キャンプ

キャンピングカー白書によるとキャンピングカーを所有している年齢層は50~70代がなんと9割を占めているそうです。それより若い世代は所得が少なくキャンピングカーに手が伸びないのでしょう。しかし、購入せずともレンタルしてキャンピングカーを利用できるのをご存知ですか?森ガール、山ガールという言葉が定着して久しいこの時代にアウトドアの新たな可能性を切り開いていきましょう!

   

出典:pixabay.com

キャンピンピングカーとは?

▷端的にいうと、寝泊りが出来る自動車のこと。
・8ナンバーと呼ばれる、百の位が8のナンバープレートが目印!

・就寝スペースが十分に確保されていること、調理が出来ることが必要条件です。

・もちろん、車内の備え付けはキャンピングカーによって様々。中には、水回りやコンロが広いものや、ソファがベッドに可動したりと自分の好みにカスタマイズもできるんです♩

・冷蔵庫やトイレが付いているものもあるので、“自分の部屋”のようにリラックスできるのが特徴です。

   

出典:pixabay.com

芸能人でいうと織田裕二さん、つるの剛士さん、劇団ひとりさんがとりこになったキャンピングカー。あまりキャンピングカーを知らない方々のためにその魅力をご紹介いたします☆

キャンピングカーの一日

**ヒナタさんとヒナコさんカップルは念願のキャンピングカーを手に入れたばかり。購入したはいいけど、仕事でバタバタしていてなかなかキャンピングカーを駆使できていません。そんな中、急に二日間の休暇が!「よし!旅行にいこう!!!」

   

出典:pixabay.com

Point1.思い立った時にいつでも旅行に行ける!

宿の予約や乗車券の手配は不要なので思い立ったらすぐ旅行に行くことが出来ます☆ チェックインや移動手段の時間は一切気にすることはありません!

**キャンピングカーに乗り込み旅行に向かうヒナタさんとヒナコさん。行先はどうやら河口湖だそうです。しかし、都内から行くとなると運転が大変。普段の仕事疲れもあり休養をとりたい…。通り道のサービスエリア「談合坂」で休息をとることにしました。談合坂は地元の特産品やB級グルメを数多く取り扱う大きなサービスエリアです。ぜひお立ち寄りください♪

(談合坂情報はこちら)

   

出典:Timothy Krause / flickr

Point2.疲れた時はしっかりとしたベッドで休息をいつでもとることができる!

キャンピングカーのベッドのつくりはかなりしっかりしているので、寝袋などよりくつろげますし、テントより居住空間が広いのでゆったりできます。休息をとりたいときにとれるというのも大きな魅力の一つです。

**休憩をはさんで、談合坂で食材を調達した後、無事河口湖に着くことが出来ました!河口湖から見る富士山は絶景です。河口湖近辺にあるキャンプ場に車をとめて、ヒナタさんとヒナコさんはこの最高のロケーションで食事を作ることにしました。

河口湖周辺にはいくつかキャンプ場がありますが、今回は河口湖キャンプパラダイスで食事をとることにしました♪

→河口湖キャンプパラダイス

   

出典:Luke,Ma / flickr

Point3.気軽にキャンピングライフを楽しめる☆

BBQなどの道具や知識がなくても、キャンピングカーは調理の装備が充実しているので、アウトドアの初心者でもキャンピングライフが楽しめます。テントをはる手間も道具を持ってく必要も一切ありません☆現地で調達した良い食材をキャンピングカーで調理してみるのもいいですね☆やはりキャンプ場に車をとめての調理が、水場もあり便利です。

**談合坂で調達した食材を調理して野菜をたっぷり煮混んだ山梨名物「ほうとう」を食すヒナタさんとヒナコさん。富士山を見ながら食べるほうとうは絶品です。しかし、富士山周りがどんよりしてきました。雨です!山周辺の天気はとても変わりやすいです。

   

出典:Annais Ferreira / flickr

Point4.現地の天候に左右されない!

雨の中でテントに宿泊するとなると、雨の中でテントをたてるのは体力が奪われるし、足場もよくありません。それに比べて、キャンピングカーは室内でくつろぎながら雨にぬれることなく待機できるので、天候にも左右されません!

**さて、雨も止みました。今度はヒナコさんとヒナタさんは以前から気になっていた富士山の見える温泉「ほったらかし温泉」に向かいます。ほったらかし温泉(ほったらかし温泉情報はこちら)は新日本三大夜景にも登録されている「フルーツ公園」を更に車でのぼったところにある露天風呂です。夜景と星空の広がる眺めが最高の温泉になっています。温泉につかった後、あまりにも綺麗な夜景と星空なのでもう少し眺めてから出ることにしました

   

出典:Takuma Kimura / flickr

Point5.気軽に天体観測が楽しめる☆

サンルーフ付きのキャンピングカーであれば温かい室内にいながら寒さ知らずで天体観測を楽しむことがで出来ます。もちろん室内のベッドに寝転んでくつろぎながら星を見ることが出来ますよ!

**ほったらかし温泉から見える夜景を眺めたのち、ヒナタさんとヒナコさんはここから朝日を眺めたくなりました。ほったらかし温泉から少し下ってフルーツ公園周辺に車をとめ、ここで睡眠をとり、朝日がのぼるのを待つことにしました。

   

出典:REACH _rh / flickr

Point6.泊まる場所は自由自在!宿泊費もカットできる!

自分のお気に入りの場所が見つかれば、駐車場が見つかり次第そこに泊まることができます♪ もちろん宿泊費はかかっても駐車代のみなのでホテルに泊まるよりかなりコストカットして旅行をすることができます!

   

出典:photo-ac.com

いかがでしたか?魅力がたっぷりつまったキャンピングカーで旅行に行きたくなったのではないのでしょうか?購入まで手は伸びなくてもキャンピングカーのレンタルは各地で行われているので簡単にアウトドアライフを楽しむことが出来ます☆

渋谷だとCAMP IN CAR
練馬だと…リトルティピ
八王子だと…エナジーレンタカー
川崎だと…SACOSキャンピングカーレンタル
川越だと…カムレント

是非お近くのレンタカー店でキャンピングカーをレンタルしてみて下さい♡

キャンプに、天体観測に、花火大会に、海に川に…。様々なシーンで活躍するキャンピングカー、アウトドアの流行とともに時代が来ること間違いなしです!キャンピングカーでアウトドア時代の先駆けになりましょう!


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

キャンピングカー
  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner