PowerArQを使って快適にキャンプを楽しもう!カラー展開も豊富

キャンプ用品

alt test

PowerArQはアウトドアや災害時に役立つポータブル電源です。大容量や優れた機能、おしゃれなデザインがキャンパーたちに大人気。またソーラーパネルなどの便利なオプショングッズも充実しています。レビューと合わせてPowerArQの魅力をたっぷり解説します。


 目次


PowerArQがあれば、電源サイトでなくとも快適に過ごせる!

PowerArQ

出典:Amazon

PowerArQは大容量とコンパクトさが特徴のポータルブル電源。キャンプや車中泊はもちろん、防災用品としての需要も高まっています。特に寒い時期のキャンプでは、これ一つあれば電源サイトでなくても快適に過ごせるため、ファミリーキャンパーを中心に大人気。冬場の電源サイトはすぐに予約で埋まってしまうので、予約が取れないことに頭を悩ませることもなくなります。

PowerArQの特徴を紹介

PowerArQ

出典:楽天

数あるポータブル電源の中で圧倒的な人気を誇るPowerArQ。その魅力的な特徴をたっぷり紹介します。

大容量から日帰り容量のポータブル電源を展開

PowerArQは容量別に3種類あります。一番少ない容量の346Whは、釣りやデイキャンプなどの日帰りアウトドアに最適。小さな扇風機や電動シャワーなどの利用に役立ちます。500Wh容量は、1泊2日のキャンプで十分使える容量が魅力。夜間のライトやスマホの充電、ホットプレートなどの家電の利用にも最適です。最大容量の626Whは、しっかりとした寒さ対策として電力が必要な冬キャンプで大いに役立ちます。電気ストーブはもちろんのこと、ホットカーペットや電気毛布などにも使えます。

おしゃれなデザインでカラーバリエーションも豊富

PowerArq

出典:楽天

グッドデザイン賞を受賞したそのおしゃれなデザインも魅力の一つ。とてもポータブル電源とは思えないコロンとしたかわいい形と、無駄のないシンプルなデザインが人気です。カラーバリエーションも豊富で、オリーブやコヨーテといったアースカラーを中心に、かわいいサイトにピッタリのホワイトやレッドなども展開。どんなスタイルにも合うカラーが揃っています。

バッテリーや出力電力表示が分かりやすい

バッテリー 残量

出典:photoAC

アウトドアでポータブル電源を使用する際に最も気にするのが、出力電力とバッテリー残量。PowerArQにはそれらが一目で分かるディスプレイが付いています。誰でも分かりやすい表記ではっきりと表示されているのがポイント。使いながらこまめに確認できるので、安心して電源を使用できます。

オプションが充実している

電源タップ

出典:photoAC

より便利にPowerArQを使いこなせるオプション製品も充実しています。太陽の光で充電ができるソーラーパネルは、連泊のキャンプで大活躍。延長コードや電圧変換機能付きケーブルを組み合わせれば、電源を使いながらスムーズに充電ができます。

また、コンセントやUSBポートが複数付いた電源タップを利用して、さまざまな種類の製品を複数同時に使うことも可能。便利なオプショングッズがあるのは、PowerArQの大きな特徴です。

うれしいサポートが付いている

スマホ メモ

出典:photoAC

PowerArQにはしっかりしたサポート体制が付いているので、安心して利用できます。製品保証は通常で2年間。さらに商品が到着してから60日間は、なんと無条件で返品、または交換ができます。また、無期限で利用できるカスタマーサポートもあり、使用方法などをチャットやメールで気軽に相談。製品に自信があるからこそできる充実したサポート体制は、PowerArQならではの魅力です。

PowerArQポータブル電源の気になるポイント

PowerArQ

出典:楽天

PowerArQを購入する前に、気になるポイントをチェックしてきましょう。事前にしっかりと確認しておけば、自分にピッタリの物を選べます。

PowerArQとPowerArQ2の違いは?

PowerArQをさらにパワーアップさせたPowerArQ2。その大きな違いは充電機能が充実していることです。本体にスマホを置くだけで充電できる「ワイヤレス充電」や、新しく追加された「Type-C充電ポート」が搭載され、効率よくかつ急速に充電が可能となりました。また、便利なAC出力が2つとなったことや、より視認性を高めたカラーディスプレイなどもポイントです。

miniでも電気毛布は使える?

PowerArQ

出典:Amazon

リーズナブルな価格が魅力のmini。見た目はコンパクトですが、性能と機能は妥協していません。200Wまでの消費電力の電化製品が使えるAC電源が付いているので、冬キャンプに役立つ電気毛布の利用もOK。車のシガーソケットからの充電も可能なので、安心して冬のキャンプができます。

PowerArQポータブル電源のレビューを紹介

大きさは、2Lのペットボトルを縦に2本積んで、横に2本並べたくらいです。本体の重量は6Kgで重い部類に入りますが、取っ手が固定式のためなのか、案外軽く感じます。

ケーズガレージ
PowerArQは大容量ながらとてもコンパクトなのが特徴です。キャンプでテントの中に置いておいても邪魔にならず、もちろん家での利用にも便利な大きさ。持ち運びに便利な取っ手があるため、さほど重く感じません。

11時間使用した朝7時時点で残量21%
これはビックリしました。気温が低かったので、もっと減っているかと思っていましたが想像以上に残っていました。
これならバッテリー切れなどの心配なく、今後も安心して使用できそうです。

ママはずぼら
こちらは最低気温マイナス6度という気温の中で、消費電力75Wの電気毛布を使用した際のブログ。大容量のPowerArQなら電気毛布を朝まで使ってもバッテリー切れの心配はありません。また、気温が低くてもしっかりとそのパワーを発揮してくれるので、真冬のキャンプでも安心です。

PowerArQのポータブル電源3選!おすすめのオプションも

PowerArQの製品を紹介します。容量や機能の違い、また重量やデザインなどよく比較してみましょう。便利なオプションも紹介します。

PowerArQのポータブル電源をゲットしてアウトドアに出掛けよう

使う用途によって選べるPowerArQ。ぜひ自分にピッタリのものを選んでみてください。便利なポータブル電源があれば、初心者にはちょっとハードルの高い冬キャンプや、連泊キャンプにもどんどんチャレンジできます。PowerArQを持ってアウトドアに出かけてみましょう。

今回紹介したアイテム

お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ小物 便利グッズ

おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪