白浜荘オートキャンプ場を解説!琵琶湖に面した最高のロケーション!

 キャンプ場

湖畔のキャンプ場

出典:びわ湖高島観光ガイド

雄大な琵琶湖に面した好ロケーションの「白浜荘オートキャンプ場」。松林に囲まれた白い砂浜には、150もの区画サイトがあり、水遊びやバーベキューが楽しめます。ロッジや露天風呂などの施設をはじめ、電源などのレンタルやブログの口コミなど、気になる情報をたっぷり紹介します!


 目次


琵琶湖のほとりにある白浜荘オートキャンプ場

湖畔のオートキャンプ場

出典:白浜荘オートキャンプ場

滋賀県高島市、琵琶湖のほとりの近江白浜に位置する「白浜荘オートキャンプ場」。全国渚百選のひとつに数えられる美しい浜辺で、オートキャンプが楽しめる場所です。雄大な琵琶湖を目の前に、青い松林に囲まれた白い砂浜が広がり、150もの区画サイトやロッジなどのキャンプ施設も充実。周辺には釣りスポットやスポーツ施設もあり、水遊びやバーベキュー、キャンプファイヤーなど、アウトドアでの遊びが幅広く楽しめます。

ブログで口コミをチェック

琵琶湖を目の前に、4列ほどサイトがあり、さらに奥に木々が立ち並ぶなかにサイトがあります。サイト数はとても多い(150くらい)ですが、琵琶湖を目の前にテントを張れるのはやはり一列目!琵琶湖に向かって緩やかな傾斜がありますが、琵琶湖の眺めには変えられませんでした!

かしこい子どもはキャンプで育つ

琵琶湖が望めるキャンプ場、ロケーション的には最高でした。ただ、湖畔平行してにサイトが3-4列くらい並んでいるため、場所によっては琵琶湖と自サイトの間にテントが3つくらいある、という状況になります。 眺めている感じだと、早くついた人から順に奥(湖から遠いサイト)に案内されているように見えたので、琵琶湖を誰にも邪魔されずに見たい人は、遅めの時間にいくといいかもしれません。

コスパ重視で生きたい人生だった

やはり琵琶湖を目の前にしたキャンプ場は、何ものにも代えられない至福の場所と言えます。夕暮れの琵琶湖の風景は一段と幻想的なので、なるべく眺めのよいサイトを選びたいものですね。

白浜荘オートキャンプ場の施設・設備

キャンプのテント内

出典:びわ湖高島観光ガイド

白浜荘オートキャンプ場では、オートキャンプ区画サイトやロッジなどの宿泊施設のほか、併設のレンタル施設も利用できます。開放感のある展望露天風呂や大浴場、テニス、プール、バーベキュー、キャンプファイヤーなど、子どもから大人まで楽しめる様々な設備がそろっています。

焚き火も花火もOK!オートキャンプ区画サイト

一応、ロープで区切られている区画サイトですが、10組ほどしか予約が入っていないので、自由に使ってよいとのことでした◎オンシーズンは大人気のキャンプサイトも、12月ともなればフリーサイト同様です。。。GWに来たときは、超満サイトで、雰囲気もへちまもない状態でしたが、ガラガラだと全く違う趣で、五つ星キャンプ場に様変わり◎秘密にしておきたいキャンプ場です。。。

凸私書箱1001凹~時々キャンプ

オートキャンプ用の区画サイトは、琵琶湖に面した砂浜と松林に約150サイトあります。湖畔の眺めを重視するなら砂浜のサイトを選びましょう。焚き火や花火も楽しめますよ。涼しい木陰があって、トイレや炊事場が近くて便莉なのは松林のサイトです。ハイシーズンには混雑が予想される区画サイトですが、予約の少ない時期は自由に使えます。なお、キャンプ場内は全面禁煙なのでご注意ください!

バーベキューもできる!ロッジ

バーベキュー

出典:Pixabay

白浜荘オートキャンプ場にはロッジもありました。でも,赤穂海浜公園のコテージに比べると,ちょっとなぁ…って感じでした。受付棟横にもロッジがあったのですが,満室ではありませんでした。この3連休に満室にならないということは,普段は直前でも予約できるのかもしれませんね。

のんびり,気ままに,出かけよう partⅡ

キャンプ場内には、冷房・テレビ・布団を完備したロッジとロフト付きバンガローがあります。広々としたテラスでバーベキューを楽しむことができ、白浜荘本館大浴場での入浴(1回)付きです。まさに至れり尽くせりの環境で、手ぶらでアウトドアを楽しみたい人にぴったり!

露天風呂などのレンタル施設

露天風呂

出典:白浜荘

本館は露天風呂があるとのこと。 昨年夏は本館のお風呂に入ってなかったので今回が初めてです。いいお風呂でした。(¥600はちょっと高いかなぁ)

NOBORIN'S Diary

白浜荘本館には展望露天付大浴場があり、キャンパーも利用できます。泉質は天然ラジウム泉、露天風呂からの琵琶湖の眺望も格別。日常の喧騒を忘れて、身も心も癒やせます。入浴料は大人600円、子ども400円です。

シャワー・炊事場・トイレ完備

シャワーのお湯を出しているシーン

出典:PIXTA

さて,ここで気になる(?)施設紹介です。まずは炊事棟。…,炊事棟というよりは簡易の炊事場という感じでしょうか。トイレ棟はキャンプ場内に3ヶ所あります。そのうちの2ヶ所は水洗ではありません。清潔感はあって,ニオイもそんなに気にならないのですけど。

そして温水シャワー,これも簡易型で,脱衣スペースがありません。水泳の後に水着のままで使うには問題ないけど,キャンプでお風呂代わりに使うのは無理かも…。ま,白浜荘でお風呂に入れるので,その問題はクリアできそうですけど。…,というよりうちも温水シャワーは使いませんでしたけどね!

のんびり,気ままに,出かけよう partⅡ

キャンプ場内には、温水シャワーが10カ所、炊事場が12カ所、トイレが3カ所あります。温水シャワーの使用料は1回300円で3分ほど、炊事場は簡易的なものです。キャンプ場のトイレ以外に、白浜荘本館のトイレも使用できます。場内の自動販売機や本館の売店も何かと便利です!

料金や天気など、予約前のチェック項目!

湖畔のキャンプ場

出典:白浜荘オートキャンプ場

キャンセル料やゴミの持ち帰り、周辺の天気など、キャンプに行く前に気になることをまとめました。事前にチェックしてみてください!

AC電源はレンタル可能?

白浜荘オートキャンプ場は、テントやバーベキューグッズ、毛布など、レンタル品が充実しています。AC電源もレンタルが可能で、1個1,000円で貸し出しています。

キャンセル料について

キャンセル料は、予約日の3日前までは無料。2日前までは50%、当日は100%支払うことになります。やむを得ない場合を除いて、なるべくキャンセルしないように心がけましょう!

薪や炭は販売している?

焚き火用の薪の写真

出典:photo AC

バーベキューやキャンプファイヤーに使う、薪や木炭などの燃料も販売しています。薪は1束800円、キャンプファイヤー用の大量の薪は6,000円~。木炭は3kg600円で購入できます。

ゴミは持ち帰り?

ゴミは持ち帰らず、捨てて帰れます。燃えるゴミは、受付で専用のゴミ袋(100円)を購入し、そちらに入れてゴミ捨て場へ。空き缶やペットボトル、ボンベなど、その他のゴミも、分別して捨てる場所が用意されていますので安心してください!

キャンプ場周辺に温泉はある?

温泉の露天風呂

出典:ayaka_photo / ゲッティイメージズ

白浜荘本館の露天風呂以外にも、キャンプ場周辺には温泉があります。「宝船温泉湯元ことぶき」は、美肌作用のあるメタケイ酸や鉄分、炭酸を豊富に含んだ天然温泉。立ち寄り湯や近江牛を使った料理などの日帰りプランも人気です。キャンプの帰りに足を伸ばしたら、一段と楽しみが広がります!

公式はこちら:宝船温泉湯元ことぶき

白浜荘オートキャンプ場周辺の天気や気温をチェック!

琵琶湖の西部に位置する滋賀県高島市、白浜荘オートキャンプ場周辺の気候は、冬の寒さが厳しく、積雪量の多い日本海側気候。夏の暑さや年間降水量の多さも指摘されています。キャンプに行く前は必ず天気や気温をチェックして、服装などの対策を万全にしましょう!

天気をチェック:白浜荘オートキャンプ場の天気

白浜荘オートキャンプ場の基本情報

白浜荘オートキャンプ場

出典:白浜荘オートキャンプ場

住所:滋賀県高島市安曇川町下小川2300-1
電話:0740-32-4333
営業期間:通年
料金:
[キャンプ場入場料]300円/人(3才未満無料)
[持込テント料]1,000円~/泊
[ロッジ]25,000円~/泊(7名~)
チェックイン / アウト:15:00 / 14:00
公式はこちら:白浜荘オートキャンプ場

白浜荘オートキャンプ場で湖畔キャンプ

湖水浴も楽しめる琵琶湖の絶景と充実した施設が魅力的な白浜荘オートキャンプ場。日本一の湖を目の前に、バーベキューやキャンプファイヤー、夏には花火など、湖畔キャンプの醍醐味を味わってみませんか?

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪