注目ブランド「ドベルグ」から新作登場。キャンプサイトをシックなくつろぎ空間に!

 キャンプ用品

福井県の人気アウトドアショップ「サンデーマウンテン」が手がけるオリジナルブランド「DVERG(ドベルグ)」。2019年5月に誕生したばかりのブランドが新商品を発表しました。今回はソファーとコーヒーキャニスターを追加。気になるその詳細を確認していきます。


 目次


本格派ギアでコアキャンパーにも人気の新ブランド

ドベルグは2019年の5月に誕生したばかりのアウトドアブランド。通販でも知られるアウトドアショップ「サンデーマウンテン」がプロデュースし、クーラーボックスをはじめ、燃料カバーやキャップなど幅広く展開しています。

ブランドの特徴は、有名メーカーとのコラボ。クーラーボックスは人気ブランド「アイスランド」、燃料缶カバーはアウトドア向けアパレルブランド「グリップスワニー」とコラボするなど、新ブランドながら本格的な高品質ギアを発表してきました。

▼ドベルグの記事はこちら!

キャンプサイトをくつろぎ空間へと導く新作2品

今回、ドベルグが発表したのは、人気アウトドアブランド「OUTPUT LIFE(アウトプットライフ)」とのコラボアイテム「フォールディングソファー」と、オリジナルの新作「コーヒーキャニスター」です。キャンプでくつろぐのにぴったりな、このアイテムたちの詳細をご紹介します!

DVERG×OUTPUT LIFE「フォールディングソファー」特別カラー

ゆったりとした大きさのフォールディングソファー。大人2人が座ってもゆとりのある設計で、キャンプであるとうれしいアイテムです。

たたむとコンパクトに収納できるため、車への積載も簡単。フレームと座面はオールブラックで、今流行りのブラックサイトコーデにもぴったりです。背面にDVERGのネームタグがついた特別仕様のコラボレーションモデルです。

日本の茶筒職人の腕が光る「コーヒーキャニスター」

上品なブリキのボディが艶めくコーヒーキャニスターは、ドベルグのオリジナル製品。日本の茶筒職人が、一つ一つ丁寧に手作りしています。

そのため高い密閉性や遮光性を誇り、中に湿気が入り込むのを徹底的に防ぎます。コーヒーの風味を損なわない機能性を持ちつつ、豆を入れるのに最適なサイズ感。キャンプへの持ち運びも便利です。コーヒー豆以外にも、茶葉やビスケットなど、長期保存したいものを入れておくのにぴったりです!

シックにくつろぐならドベルグ

キャンプでシックにくつろぐのにぴったりな、今回のドベルグの新作。デザインだけでなく機能性も抜群なアイテムはつい手に取りたくなってしまいます!

公式はこちら:DVERG


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪