キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

【おそと美人を探せ vol.7】フェスで見るとグッと来る!アーバン×アウトドアスタイル@タイニーガーデン

アウトドアで輝く美人を、hinata編集部が探してくる本企画「おそと美人を探せ」。第7回目の舞台は、8月31日、9月1日に開催されたキャンプフェス「タイニーガーデンフェスティバル」。本フェス3回目の今年は、アーバンリサーチドアーズ主催フェスらしい、アーバンとアウトドアがかけ合わさったスタイルをご紹介!

#おそと美人033 あやさん

彼に連れられて来たというあやさん。彼がキャンパーだそうで、最近キャンプをはじめたのだとか。付き合うことがきっかけでキャンプが好きになるなんて素敵ですね!これからキャンプの魅力にハマっていくのでしょうか...。
あやさんのポイントは、シンプルでゆるっとしたロンT。タイニーガーデンのゆるっとした雰囲気にまさにマッチしています。心地よくさらっと着ているのが印象的です。
【アイテム】 キャップ:Lee シャツ:ノーブランド パンツ:ノーブランド サングラス:Ray-Ban サコッシュ ノルディスク フットウェア:Teva

#おそと美人034 ももかさん

ブラウンのシャツが見えているももかさん...。実は、タイニーガーデンのスタッフです!まさに「おそと美人」な笑顔に惹かれて、休憩中に撮影をさせていただきました。普段アウトドアはあまりしないそうで、キャンプは今回小学生ぶり。最初にタイニーガーデンを経験したことで、これからキャンプにハマっていくかも...!?
きれいなシルエットのデニムが、今回のポイント。シャツをインすることで、より一層際立ちます。シューズがバブアーであることにも目がいきます。ジャケットが有名なバブアーですが、こんな素敵なシューズもあったなんて!
【アイテム】 ハット:newhattan シャツ:スタッフT パンツ:LEVI'S シューズ:Barbour

#おそと美人035 ゆきさん

一際目立つブルーのコーデが特徴的なゆきさん。お聞きしてみれば、今回出展のスタッフとして来られていました!9/20にオープン予定の札幌のセレクトショップ「ka/fuka」(Instagram(@kafuka.sapporo))のディレクターをされています。
アーバンなスタイルが、見事にタイニーガーデンの雰囲気にマッチしていますが、中でもポイントになっていたのが、アーバンリサーチでも取り扱いのあるMANAGER'S SPECIALのTシャツ。イエローが素敵なアクセントになっています。
【アイテム】 トップス:603 MIDWEST シャツ:MANAGER'S SPECIAL パンツ:SPINNER BAIT シューズ:ANATOMICA WAKOUWA(ワクワ)

#おそと美人036 しおりさん

こちらも出展者として来られているというしおりさん。満面の笑みが素敵で、手に持つお酒が似合います!タイニーガーデンフェスは昨年に引き続き2回目ということで、また来年も出会う予感...。
1つめのポイントは、amemeのアノラックパーカー。撥水防水もありながら、スタイリッシュなシルエットで、まさにタイニーガーデンらしいアイテムです!
ワンポイントに可愛かったのが、この愛らしいドクロたち。FREITAGで無料で作れるもので、見渡してみるとサコッシュにつけている方がちらほら。タイニーガーデンでは、そんな素敵な多くあり、現地でコーデにアレンジが加わることもあります。
【アイテム】 キャップ:THE H.W. DOG&CO トップス:ameme パンツ:ノーブランド フットウェア:OOFOS

#おそと美人037 めぐみさん/038 まみさん

二人でなら...と、並んで素敵な笑顔を見せてくださったのは、めぐみさん(左)とまみさん(右)。まみさんは、友達に誘われてキャンプに行くこともあるとのことでしたが、めぐみさんはなんとキャンプ歴6年!スノーピークのアメニティドームで年5回ほどキャンプに行くのだそう。
めぐみさんの今一番お気に入りのアイテムは、STANDARD SUPPLYのサコッシュ。アウトドア感が強すぎず、きれいめに使えるサコッシュを探していたときに出会った逸品です。フェスシーンで似合うのはもちろん、タウンユースとしても活躍間違いなし!
まみさんは、様々なアウトドアブランドでスタイリング。中でも一番のお気に入りは、パタゴニアのショーツです。なんと言ってもその動きやすさに惚れているのだそう。男女共に人気の、ベストセラーショーツです。
【めぐみさん(左)アイテム】 ワンピース:ノーブランド ブーツ:BLUNDSTONE サコッシュ:STANDARD SUPPLY 【まみさん(右)アイテム】 トップス:UNIQLO パンツ:パタゴニア ブーツ:日本野鳥の会 サコッシュ:モンベル

最後に

タイニーガーデンらしい、「アーバン×アウトドア」なスタイルが目立った今回のおそと美人。いつものスタイルに少しアレンジして、アウトドア要素を加えてキャンプに来ているその姿は、いつもよりさらに輝いて見えるよな気がします! 次回は、音楽フェス要素の強いあのキャンプインフェスからお届け!?それでは、次回のおそと美人をお楽しみに♪ 前回の記事が気にある方はこちら▼
 最終更新日:

あわせて読みたい記事