子どもが夢中になるイベントをご存知?!BEGINNING2019でキャンプレポート☆

 おでかけ

夏の思い出といえば「子どもと一緒にキャンプ!」という方もhinata読者なら多いはず…!しかし、毎年同じ過ごし方になりがち…と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?そんな方に「こんなキャンプがあったんだ?!もっと早く知りたかった!」という、親子で楽しめるイベントをご紹介しちゃいます♪


 目次


ビギニング〜ヨコノリイズム〜とは?

今年、7度目の開催となるGREENFULが主催するコミュニティーフェス「BEGINNING〜ヨコノリイズム〜」。川場スキー場を会場に、様々なコンテンツが用意され、人との繋がりや、出会い、新たな楽しみの創造をコンセプトにしています。

今回、hinataも初参戦のイベントでワクワク!横乗りとキャンプ、どちらも楽しめるイベントということでhinataの姉妹メディア、スキー・スノボードのメディアである「Grab」と取材へ行ってきました。仲良しのプロボーダー、志鷹あかりさんとイベントレポートへ♪

初心者の方にも読みやすい!スキー・スノーボードメディア『Grab』はこちら

hinataの姉妹メディア『Grab』

魅力①初心者でも大丈夫!ヨコノリを楽しむ

   

この、キャンプイベントのもっとも特徴的なところは、キャンプフェスの内容と一緒にヨコノリを楽しむことができること。そう聞くとイケイケのイベントなの?と思われる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません!びっくりするほど、ファミリーが多く、子どもたちが元気に遊んでいて和やかなイベントになっています♪

   

スクールもあり!

「スケートボードをやったことないし、不安…」という方も大丈夫。筆者も今年5月に初めてスケートボードをしたバリバリの初心者でしたが、楽しくスケートボードを練習してきました。また、こちらではスケートのスクールも実施されているので、初めての方から、お子さんと一緒に参加するのもおすすめです。

セクション(障害物)も充実したラインナップ!

こちらは、オンシーズンには立体駐車場、オフシーズンにはパークとしてセクションが設置されます。とってもバリエーションが多い上に、地面はツルツルでスケートボードに最適!立体駐車場なので、直射日光もなく、涼しくて快適に楽しめました♪

   

志鷹さんはミニランプで練習開始!さすがプロボーダー、すぐに滑れるようになってました。筆者はさすがにランプには挑戦できませんでしたが、いつか挑戦したいですね!カッコイイ…!

キッズの大会も!

   
   

そして、キッズのスケートボードのコンテストも行われます。キッズたちのレベルの高さに大興奮!大人顔負けのうますぎる内容に、多くの人が釘ずけに。優勝者、上位キッズたちにはHaglöfsなど協賛各社からの商品授与もありました。オリンピックの影響もあり、スケートボードを習っているキッズも増えているそうですよ!

魅力②超、豪華!フルーツ食べ放題♡

   

これは豪華!と驚く、フルーツ食べ放題の催しも行われます。フタバフルーツさんサポートの元、とびきりフレッシュなフルーツを紙コップにギュウギュウ詰め放題。フルーツがなくなるまで、何度並んでもイイという大盤振る舞いで大盛況でした!

   

筆者と志鷹さんもここぞとばかりに並びます(笑)。筆者はパインとスイカを中心にギュウギュウと詰めていき、100%自分好みのフルーツ詰め合わせが完成です!甘いフルーツを堪能させて頂きました♡とっても甘くて、こんな催しがあるなんて最高です!

魅力③ユニークなパフォーマンスやライブ☆

子ども参加型のアーティストライブも!

   

もちろん、スケートボード以外に音楽だって楽しめます。様々なアーティストやパフォーマーがイベントを盛り上げてくれました。特に、最終日に登場した「駄菓子屋ROCK」さんは子どもたちに大人気。絵描き歌とクイズを交えながら、駄菓子をばら撒き大盛り上がりです!子どもたちが、クイズに答えて商品をもらおうと、必死の様子が微笑ましいですね♡

なんの職業なの?!不思議なパフォーマンス『ジェンガ・金次郎』

   

一際目を引いたパフォーマーはこの人「ジェンガ・金次郎」。二宮金次郎?と思いきや薪の代わりに担いでいるのは「ジェンガ」です。人にジェンガの対決を申し込み、凄い表情で楽しませてくれるという風変わりなパフォーマンス…。ついつい志鷹さんと一戦交えているのを見入ってしまいました。しかし、ここではお姉さんが勝利していました(笑)。勝つと何かくれるようです!

魅力④出店やワークショップ、チャリティマーケットもある!

ノスタルジックな駄菓子屋さんやワークショップも

   
   

会場にはこんなノスタルジックな縁日のようなお店も出現。駄菓子屋さんや的屋さんが並びます。子どもたちがボールすくいや射的などを楽しんでいる風景も見られました。他にもスクリーンプリントなどの様々なワークショップが出店。友人、ファミリーと来ても楽しめるものばかりですね!

お買い得なチャリティーマーケット

   

屋内ではチャリティマーケットも開催。スノーボードのウェアをはじめ、板やサングラス、スニーカーなど様々なものが販売されていました。特に板は20,000円になっているなど、とってもお買い得価格になっていました!これは見逃せませんね!

魅力⑤選べるサイトがいっぱい!過ごしやすくて快適♪

   

そして、宿泊できるサイトが複数あるのもこのイベントの特徴。立体駐車場を利用したオートサイトや、川場スキー場の屋内施設に、貸し出しテントで宿泊できる手ぶらサイト、ゲレンデを利用した屋外キャンプサイトの中から選べます。

   

以外と直射日光を避けられて、雨が降っても安心な屋内サイトは便利だと実感しました!オートサイトなので、車中泊の方も多く、ファミリーでグループキャンプをしている方が多く見受けられます。皆さんとても楽しげです。

   

スペースを広々と取ったサイトでのんびりと過ごされている方もたくさんいらっしゃいました!子どもたちはスケートボードやキックボードで遊ぶという自由っぷり!

魅力⑥夜もお楽しみがいっぱい♪

夏の風物詩、花火♡

夜でも楽しみはまだまだ尽きません。なんと、花火も上がります!今年、筆者は花火を見れていなかったので、大喜び。いつ見てもいいですね!ゆったり、キャンプチェアに座ってみる花火は格別です☆

これがないとね!キャンプファイヤー

   

キャンプといえばキャンプファイヤー☆炎を見ないと始まりません!夕暮れにキャンプファイヤーの燃え上がる炎は格別です。いつまで見てても飽きませんね♪火を見ながら音楽をきき、美味しい料理を食べる…、最高ですね!

DJブースでクラブっぽい楽しみ方も♪

   

そして、夜の最後はDJブースで音楽を楽しみましょう!川場スキー場の屋内でクラブスペースができ、音楽を夜中まで楽しむことができます。大人はぜひ行ってみて欲しいですね♪

イベント詳細

BEGINNING2019
今年の開催は終了。今年参加できなかった方は、ぜひ来年の動向をチェックしてくださいね!
子どもも大人も一緒に楽しめる大満足のイベントになっています。

ヨコノリとキャンプのイベントBEGINNING2019 

BEGINNINGの詳細をもっと知りたい!

まとめ

   

いかがでしたか?もう普通のキャンプには飽きた!キャンプ+αを楽しみたい!という方にはピッタリのイベントです。ファミリーはもちろん、女子2人でも楽しく過ごせるため、友人同士もおすすめです。キャンプ、花火、スケート、近くに温泉もあるので、夏を存分に楽しむにうってつけです♪ぜひ、訪れてみてください!


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪