個性派揃いのエイアンドエフ展示会に潜入!注目度UPが予想される、気になるギアを発見してきた!

 キャンプ用品

A&F(エイアンドエフ)は、優れたアウトドアブランドやキャンプギアを世界各国から発見&提携し、日本に広めてくれているアウトドア用品メーカーです。今回は、そんなエイアンドエフ2020SS展示会に突撃!各国から集まってきた新作情報をキャッチしてきたので、さっそく新作ギアたちを紹介していきます!


 目次


エイアンドエフの展示会に突撃!

エイアンドエフは、1977年に創業し、40年以上の歴史を持つアウトドア用品メーカー。海外からアウトドア用品の輸入・販売を行っており、多くのアウトドアブランドを日本に紹介してくれています。また、エイアンドエフ独自の商品展開も行なっており、そのファンが多いのも特徴です。

今回の展示会は、各ブランドの2020SS新作モデルを中心に、会場全体にアイテムがぎゅぎゅっと凝縮!取り扱いアイテムはどれも個性豊かで、思わず手に取ってしまうものばかりでした。さっそくレポートをお届けします!

気になる&来たる2020SS新作ギア

一つは持っていたい!クレイジークリークのザ・チェア

   

CRAZY CREEK(クレイジークリーク)は、一見シンプルであり溢れていそうですが、一度使ってみると「地球上の何処へ行く旅にも持っていきたくなるような携帯性と座り心地を秘めている」アイテムを開発・展開しています。画像のアイテムは、左がザ・チェア、右がヘックス2.0 オリジナルチェア。

   

実際に使用している様子が、こちら。華奢かと思いきや、強靭な男性の身体も難なく支えてくれる頼もしいチェアです!すでにご存知の方も多いザ・チェアは、厚さ1cmほどのコンパクトな折りたたみ式チェアで、備え付きのハンドルが持ち運びに便利です。リュックの背の部分に挟んで背負いこめば、手が空くため移動も手ぶらで楽チン!

ヘックス2.0 オリジナルチェアは、ザ・チェアよりさらにスタイリッシュ&コンパクトにまとめられるよう0.8mm厚の高密度素材を採用。そのため、収納時はくるっと筒状にまとめて持ち運ぶことができます。どちらもクレイジークリークならではのアイデアに溢れており、使い心地&人気ぶりは30年の歴史を見れば一目瞭然です!

カーカムスのハイラインスプリングバー レジャーポットコットン

   

Kirkhams(カーカムス)は、アメリカのソルトレイクシティで家族経営をしているアウトドア専門店。簡単な設営&頑丈なテントというキャンパーなら誰もが望んでしまう欲張りな要望に応えたこと、テントフレームの原型を開発したことで、一躍その名を馳せました。

   

そんなカーカムスから、ハイラインスプリングバー レジャーポットコットンが発売されます。2本のポールを使うことで居住空間が広くなるため、大人ものんびり過ごすことができるのが人気を呼ぶ予感満載のシェードです。コットンならではの風合いも、その人気に拍車がかかること間違いなし!

飲み口が新しくなった!クリーンカンティーンのTKwide

   

「地球と体に優しい商品」という考え方を根底に持つクリーンカンティーンからは、飲み口が刷新されたTKWideが新登場!カラフルなバリエーションや容量の幅広さから人気を博しているクリーンカンティーンのステンレスボトルは、アウトドアに限らず様々なシチュエーションで活躍している万能ボトルです。

   

新しくなった丸型の飲み口は、口当たりがよく飲み心地が優しくなっています。また、飲み口に広さも加わったため、お手入れも非常に楽になりました!手こずっていた洗い物も、必要以上に時間をかけずに済ませられます♪

小惑星みたい!ベアボーンズのミニエジソンペンダントライトLED

   

すでに発売を開始しているエジソンペンダントライトLEDから、新色が登場!また、フック型のミニエジソンランタンLEDが2020年3月に発売を予定しています。ビーコンライトで有名なベアボーンズの、これから注目度の高まっていきそうなLEDランタンです。単三電池2本、もしくはUSB充電可能なアイテムなので、気軽に持ち運んで使うことができます!

   

奥手にあるエジソンレイルロードランタンは、エジソン球タイプのLEDを採用した現代版のレイルロードランタン。「本当に使いたい風合いや拘りを持った商品」を展開しているベアボーンズならではの商品で、ハイモードでおよそ4時間、ローモードでおよそ80時間も点灯してくれる闇夜の強い味方です!

初めましてな新型ライト!N.BXのテープライトLED

   

これまでなかった新しいアイデアをその身にまとった、N.BXのテープライトLED。メジャーのように伸ばしたり、巻き取ったりして使えるため、木やテントにぶら下げたり、巻きつけてライトとして様々なシーンで活用が可能!

   

電源のオンオフもボタン一つで操作可能な仕様になっており、矢印に沿ってノブを回せば簡単に回収できます。耐久性や機能性に情熱を傾け作られており、それらを維持しながら美しいデザインに仕上がった、新しい形のLEDライトです!

まとめ

いかがでしたか?今回の展示会では、エイアンドエフのスタッフさんイチオシギアと、hinata編集部が気になっているギアをまとめてご紹介しました!春夏に限らず、通年で使えるギアばかりなので、気になったものはすぐに公式ページをチェックしてみてください。

公式サイト:A&F


新着記事

関連するキーワード

テント 速報 特集

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪