梅雨もおしゃれに乗り切ろう!おすすめレディースレインコート5選

 ファッション

キャンプをする男女

外出間際やアウティングを楽しんでいる最中の急な雨でテンションが一気に下がってしまうという方も多いはず。そんなとき、おしゃれなレインコートで雨ならではのおしゃれを楽しんでみては?ここでは、アウティングやタウンユースなどに大活躍のレディースレインコート5選を紹介しています。


 目次


レインコートを選ぶときは使用シーンに合わせるのが大事

   

出典:Amazon

レインコートを選ぶときは、自分がどんなシーンで使いたいのかを考え、そのシーンに合うものをチョイスするようにしましょう。

登山や自転車など、外でアクティブに動くときに着たいなら、スーツタイプがおすすめです。防水性能が高く、とても機能的。裾にファスナーなどがついていて、靴を履いたままでも着脱できるようになっています。しかし、パンツスタイルでなければ着用できない、着脱に少し時間がかかるといったデメリットも。

万が一のときに備えて携帯しておきたいなら、収納性の高いポンチョタイプがおすすめです。全身を覆うことができるので、雨具としても非常に優秀。最近は、デザイン性が高いものが次々登場しています。自転車などで使う場合は、長めの丈を選ぶようにしましょう。

通勤や通学で使いたい、できるだけファッション性が高いものがほしいという方はコートタイプがおすすめ。晴れの日にコートとして着られるようなものも多く、ファッション性の高さでは群を抜いています。ただし、防水性ではスーツタイプには劣りますので、ご注意ください。

生地はしっかりしているのに軽くて、柄もおしゃれで良かったです。

Amazon

レインコートのおしゃれ度合いで、雨の日のテンションも大きく左右されますよね。

防水性能や撥水性は重要なポイント

レインコートを被った女性    

出典:Amazon

どんなレインコートがほしいかを決めたら、次に注目すべきは、その防水性能や撥水性です。レインコートの防水性能は、生地を見るだけではわかりにくいのですが、耐水性は「耐水圧」として表されているので、そこをチェックしましょう。

通勤や通学に使うなら耐水圧10,000mm、キャンプなどで利用するなら10,000mm、本格的なアウティング用なら20,000mm以上のものがおすすめ。20,000mm以上であれば、嵐などにも耐えられますよ。さらに、撥水性の高いレインコートを選んでおけば、水分が内部に染み込みにくく、お手入れが簡単になります。

耐水圧と撥水性が高いもの、縫い目やファスナーなどにまで防水加工が施されているものを選んでおけば、防水機能においてきっと満足できるはず。細部に至るまで事前にチェックしておきましょう。

撥水加工はもちろんのこと、袖口からの雨水の浸入もしっかり防げるようにマジックテープが付いているところも有難いです。
旅行先で傘が要らないように購入し、雨が降ったので着てみたところ期待通り濡れずに安心しました。

Amazon

使ってみてがっかりしたなんてことがないよう、購入前にしっかり防水性能を確認しておくことが大切です。

シーンに合わせて選べる!性能の高いおしゃれレディースレインコート5選

まとめ

レインコートを選ぶ際のポイントは、どういった用途なのかに合わせるということ。使うシーンをはっきり思い浮かべたうえで、ぴったりのレインコートを選ぶようにしましょう。ここで紹介したレインコートは、シーンごとに大活躍間違いなしのものばかりです。雨の日でも、雨の日だからこそ楽しく過ごしたいという方は、レインコートを新調するところから始めてみてはいかがでしょうか。


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪