ちょっとした食事に大活躍!ホットサンドイッチクッカーを紹介

 キャンプ用品

ホットサンドイッチ クッカー

出典: Erika Hatfield / iStock / Getty Images Plus / ゲッティーイメージズ

アウトドアで料理を作るのにあたり、きちんとごはんやおかずを作るとなると手間がかかりますし、そもそも調理器具が増えるために荷物が重くなっていくために大変です。そんなときに大活躍するメニューが、ホットサンドです。


 目次


コールマンをおすすめする理由は?

ホットサンドイッチ クッカー    

出典: Scukrov / iStock / Getty Images Plus / ゲッティーイメージズ

ホットサンドを作るためのクッカー、つまり調理器具として売られているのが、ホットサンドクッカーです。その中でもおすすめなのが、アウトドア商品メーカー『Coleman(コールマン)』から発売されている「ホットサンドイッチクッカー」。

コールマンは1900年ごろに設立されたアメリカの会社で、日本支社は1976年に設立されており、日本でも広く知られているアウトドアメーカーです。アウトドア商品を知り尽くしたコールマンだけあって、ファンも多く存在します

テント(5万ちょっと)やクーラーボックス、フォールディングチェア4脚分(2万ちょっと)が高くついちゃいますね。それでも、決して裏切らないコールマンの商品。

『とりあえず、コールマンで揃えてみませんか?』という、提案どうですか?
全てとは言いませんが、ある程度揃えてみても良いかも知れません。

あっちゃんの うちキャン

クッカーも持ち運びに便利だったり、食材がこびりつきにくい材質を使用したりするなど、実用性の高い商品に仕上がっています。ここでは、コールマン製の「ホットサンドイッチクッカー」の主な特徴などについて、説明していきます。

ホットサンドに関する豆知識

ホットサンドイッチ クッカー    

出典: Halfpoint / iStock / Getty Images Plus / ゲッティーイメージズ

ホットサンドの具で思いつくものと言えば、まずはチーズやハムなどが考えられますが、そればかりだとさすがに飽きてしまいますね。ネットにはさまざまなレシピが紹介されており、中にはマシュマロ、チョコレートなどといったお菓子やお餅など、アッと驚かされるようなアイデアもたくさん紹介されています。

毎回同じような具ばかりはさんでいて、飽きてしまったという方は、意外な食材を試してみるのも面白いかもしれません。子供も一緒に楽しめること、うけあいです。

毎度必ずやるのはピザっぽいケチャップ・チーズ・トマト・ベーコンの組み合わせ。
余裕がある時は目玉焼き入れます、めちゃくちゃうまい。
バナナ・チョコ・マシュマロなんかもおすすめです。

ステキアシスト

なお、アウトドアで調理をする際には、熱くなったクッカーを置く場所を確保する必要があるため、耐熱性の高いテーブルや耐熱用クッキングマットなどをあらかじめ準備しておく必要がありますので、ご注意ください。

ホットサンドメーカーのここがスゴイ!「ホットサンドイッチクッカー」5つの特徴

ホットんサンドイッチ クッカー    

出典: pabradyphoto / iStock / Getty Images Plus / ゲッティーイメージズ

ここでは、コールマン製「ホットサンドイッチクッカー」の特徴について、紹介していきます。主な特徴としては、以下の5つが挙げられます。

材質が良い

内部はノンスティック加工が施されているため、食材にチーズなどを使ってもこびり付かず、洗いやすいという点がメリットです。また、アルミニウム製で軽量であるため、持ち運びやすいというメリットもあります。

内側に仕切りがある

内部に斜めの仕切りが入っていますので、焼き上がるとぴったり2つに割ることができます。2人分作るときにナイフなどで切る必要がありません。きちんと分けることができ、「どっちが大きい?」などとケンカしなくてすみます。

ランタンの刻印がある

コールマンのマークとしても知られているランタンの形をした焼印が付けられますので、見た目に楽しいのもポイント。しかも楽しいだけではなく、焼き目が付くことによって、きちんと焼けたかどうかを確認することもできます。

コンパクトに収納が可能

火があたる場所から遠くなるようにハンドル部分が長くなっているのですが、そのままだと収納しづらいもの。しかし、ハンドル部分はネジのタイプで簡単に取り外すことができますので、コンパクトに収納することが可能です。

収納ケースが付属

コンパクトに収納し、持ち運ぶことができる収納ケースが付属品としてついていますので、簡単に持ち運びができます。

口コミによる評判は?

さまざまなブログでも、コールマン製「ホットサンドイッチクッカー」に関する高い評価が口コミとして伝わっているようです。ここでは、数あるブログのうち、いくつかの意見を拾い上げてみました。

数ある商品の中で、今回紹介したコールマンのクッカーはしっかりしたクオリティで価格がリーズナブルなのが良い。特にノンスティック加工が素晴らしく、これから買い替え予定のクッカー類もコールマンにしようかと思っている。

田舎で趣味レーション

①柄が外れる(収納面)
②低価格(トラメは高すぎる^^;)
③パンに焼印が入る(子供が喜ぶ)
上記3点を全て満足したのが今回購入した理由となっています。

ソロキャンプで命の洗濯

この商品を選ぶ理由は、なんといってもランタンマークの焼き印を付けられる点です。
ただし、この焼き印部分は、パンの生地がこびり付いていると洗いにくいです。洗うときはスポンジよりもブラシを使う方が良いでしょう。
取っ手を外して収納できるので、パッキングしやすいです。キャンプだけでなく、登山する人にも良いでしょう。

Life is a journey

家のコンロでばっちり焼けますね。6枚切りでも8枚きりでも大丈夫みたい。いろいろ具を挟むと、こんがり焼けておいしい。
ランタンのロゴがかわいい。キャンプに持っていく前に、お家の朝食での利用で大活躍してしまいそう。
心配した強度もなんら問題なく大丈夫でしたよ。

山奥快適キャンプ日記

この商品にしかない特徴として、「ランタンの柄が気に入った」という感想がよく挙げられているようです。また、キャンプ使いとしてだけではなく、家でも活用しているという方も多いようで、さながらカフェめしのようなメニューを出すことができます。ふだん忙しい朝にお手軽、簡単なメニューとして追加してみてはいかがでしょうか。

コールマンのホットサンドイッチクッカーの商品紹介

【レシピ集】コールマンのホットサンドメーカーで料理をしよう!

コールマンのホットサンドメーカーを使ってキャンプ飯を作りましょう!ホットサンドはもちろん、変わった料理も作ることができますよ!

▼詳しくは下の記事をチェック!

まとめ

今回はコールマン製の「ホットサンドイッチクッカー」について、さまざまな特徴などを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。アウトドアキャンプだけでなく、家庭でも手軽にホットサンドが楽しめるという優れものです。朝ごはんやおやつを作るための道具として、ぜひキャンプのお供に検討してみてください。


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪