【速報】2019春夏トレンド予想☆展示会をまわってみた!

 ファッション

寒さが一層と深まるこの時期、温度とは反比例して春物展示会が続々と開催。一足先に春物で使えそう、流行りそうなアイテムをここぞとばかりに探ってきたので、ご紹介します!


 目次


アーバンリサーチの展示会にお邪魔!

アーバンリサーチとアウトドア

   

アーバンリサーチといえばセレクトショップのイメージを持っている人も多いでしょう。しかし、実は「KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL」というキャンプフェスも主催しています。アーバンリサーチ ドアーズの提案するコンセプトは、「着る・食べる・住む」という日々の暮らしを内面から心地よくするアイテムたち。キャンプにも通じる事が多く、アウトドアブランドとの別注アイテムなども数多く販売されているので要チェックです!

魅力的な別注アイテムが続々登場

今回展示会へ行って感じたことは「別注ものがアツい!」。人気のあるブランド同士のプロダクトが合わさることで、今までになかった視点での便利性や、新しいカラーリングが登場するなどの、スペシャル感が別注商品の魅力です。今回筆者がグッときたアイテムをいくつかピックアップしてご紹介しますね♪

   

ヘリノックス×フリーマンズ スポーティング クラブ別注が登場!
ニューヨクーブランド「フリーマンズ スポーティング クラブ」とヘリノックスの別注アイテムのチェアとテーブル。アーバンリサーチは、日本でのフリーマンズ スポーティング クラブの営業権を持っており、今回ヘリノックスとの別注が実現しました。

   

「フリーマンズスポーティングクラブ」とは普遍的なデザインと高い品質を併せ持った、現代を生きる男性のための豊富なワードローブ。生産者・作り手の顔が見える物作りにこだわりを持っているのが特徴です。現代のニーズを反映したスタイルとサービスで「自由なライフスタイルの在り方」を提案しています。

   

ヘリノックスとの別注でもフリーマンズスポーティングクラブを象徴するグリーンとピンクの配色が施されているのが印象的。落ち着いたカラーリングにビビッドなピンクがワンポイントとなっています。室内で使ってもカッコよく、インテリアとしても活躍してくれそうですね!

ファッションアイテムの別注にも目が離せない!

   

デニムのオーバーオールを発見しました!近くで商品をよく見ると、スノーピークとの別注アイテムだと判明。春っぽいシャツとボディバッグ、スポサンでさらっとコーディネートすることで、よりタウンユースな印象になっていますね。さらに、よく見るとキャンンプシーンに活躍しそうな優れたディティールが光ります。

   

サイドにある大きなポケット、ハンマーフック、左前のポケットと、収納性は抜群です。テントの設営時には、ペグハンマーから、テントロープ、ペグも無くさずに安心ですね♪

   

こちらも、スノーピークの別注Tシャツ。ホワイト、ブラック、パープルの3色展開。タープやテントがイラストになっているアーバンリサーチ ドアーズでしか買えないデザインになります。

キーワードは90’Sにあり!

   

まずは、カラフルなチャンピオンのカラー別注をご紹介。チャンピオン本家では中々見ないポップなカラーが並んで新鮮!実は、バイヤーさんがカラフル好きで「どうしてもやりたい!」ということから、カラー別注が実現したとのこと。

明るいカラーでキャンプやフェスに行ったら目立ちそうですね♪アーバンリサーチ ドアーズ、メンズの2019春夏のテーマは90’Sということで、雰囲気はストリート感やスポーティさを感じる品揃えになっていました。

Tシャツからバックパックまで、メッシュが気になる!

   

そして、今回は90'Sということでポップなカラーと共に、メッシュ素材も発見!BURLAP OUTFITTER(バーラップ アウトフィッター)のTシャツ、F/CE.(エフシーイー )のバックパック、タフトラベラーのボディバッグとメッシュが多用されていました。アクティブな見た目、ストリートな雰囲気や、涼しげな素材感、何が入っているか一目でわかるのも◎

ボディバッグもまだまだ健在

   

また、2019春夏も引き続き多くのボディーバッグが展示されていました。ダントンのカラー別注のボディーバックはシンプルなデザインでどんな洋服とも合いそうです♪タフトラベラーではメッシュ素材、クリア素材なども登場しており異素材のボディバッグも気になりますね☆フェス、キャンプ、散歩と色々なシーンで活躍しそうなアイテムが目白押しでした♪

大注目のブランドをピックアップ!

   

アーバンリサーチ ドアーズと、※URBS(アーバンリサーチ バイヤーズセレクト)で共に別注されている気になるブランドを発見しました。元アウトドアブランド出身のデザイナーが独立して立ち上げた「BURLAP OUTFITTER(バーラップアウトフィッター)」というブランドで、まだ設立2年程の新しいブランドです。

※URBS(アーバンリサーチ バイヤーズセレクト)とはアーバンリサーチが、セレクトの原点回帰を掲げ「 逸品の一品」を集め、EC限定で販売しているアイテムのこと。

BURLAP OUTFITTER(バーラップアウトフィッター)とは

コンセプトは「ASK THE FABRIC」。素材にこだわり、高機能素材の良さを生かした物作りを念頭にデザインしています。アウトドアの世界では当たり前に使用される、高機能素材をデイリーウエアに落とし込み、ファッションとファンクションを両立するプロダクトを展開。

   

ここで別注されているのは海外出張が多いバイヤーならではの発想を落とし込んだアイテム。「旅」を意識した「こんなのあったらいいな」を別注、セレクトしています。画像のジャケットやボトムは海外出張の際、ホテルにハンガーがないことが多く、不便さを感じたことから生まれました。

バイヤーさんが海外出張に持っていくのは、嵩張るハンガーではなく、S字フック。そのため、洋服にループをつけて、フックがかけやすい仕様に作られています。他にもシワになりにくい素材を使ったアイテムなど気になる商品がいっぱいありました!

ケルティの展示会に潜入!

ケルティとは

   

出典:ケルティ

ケルティブランドは1952年、南カリフォルニアで誕生したアウトドアブランド。バックパックの原型を作ったブランドとして知られ、オーセンティックなデザインとシンプルなシルエットから幅広い層に愛されています。創業者であるケルティ自身が熱狂的なアウトドアマンだったことから、妥協することなく自分の納得できる製品を作ってきました。その甲斐あって現在でも不動の人気を誇っています。

USA企画!キャンプで活躍する収納アイテムたち

   

こちらはアメリカ企画のキャンプアイテムを収納するケース。アメリカ企画のため、日本で一般的に見られるロゴとは違い、オレンジタグが付けられています。ケルティのキャンプ用ケースは中々お目にかからないので、キャンプ場で目を引くこと間違いなしですね!発売は2019年2月以降を予定しています。

ケルティのクーラーボックス

   

2019年2月以降に発売予定のケルティのクーラーボックス。クーラーボックスといえば定番のブランドばかりで被りやすいアイテムですよね。その点ケルティは被りずらいのでおすすめです!しかもテーブルのように、飲み物を置くこともでき、機能的で使いやすくなっています。

   

中のカバーは取り外して、洗うことが可能です。さらに、中に何もないときにも嵩張ってしまう邪魔なクーラーボックスですが、ケルティのクーラーボックスは折り畳むことができます。なので、キャンプの帰りは折りたたんでコンパクトにしまうことができますね。おまけに、瓶用のカバーが付いてくるので、結露も気になりません♪

ボディバッグも充実

   

ケルティでもサコッシュや、ボディバッグが多く展開されていました。ケルティらしいビビッドなカラーで気分が上がりますね♪プレスの方から聞いた話だと、次はスコッシュ(サコッシュよりもさらに小さい財布用程度のショルダーバッグ)が流行るらしい…!荷物はコンパクトになりつつあるようですね!

シエラデザインズ展示会情報もお届け!

シエラデザインズとは

   

出典:シエラデザインズ

1965年に2人の青年によって立ち上げられたアメリカの老舗アウトドアブランド、シエラデザインズ。マウンテンパーカーといえば「シエラデザインズ」といわれるほど定番のブランドです。今でこそ有名なロクヨンクロス(ヨコ糸とタテ糸の素材比率が約6:4)はシエラデザインズが火付け役。

レインボータグ

   

2019春夏のシエラデザインズのテーマは「Back to 90'S」。今年、シエラデザインズのマウンテンパーカーが発売されて50周年というアニバーサリーを迎えました!1990年には薄手のナイロンを使用したモデルも多く発売。その時代に短い期間だけ使用されていたのがレインボータグで、今回復刻されて登場。ライフスタイル系のアイテムに特別に付けられるそうです。来年3月中旬に発売予定。

   

こちらのバックパックもレインボータグが付けられています。素材はロクヨンクロスが使われており、色味の違う部分的に使われているナイロンは、あえて砂と水で洗った独特の風合いのものを使用しています。そうすることで、力強い素材になるそうです。フォルムが可愛いく、オーセンティックなデザインが魅力的。ロクヨンクロスは、使うほどに味も出てくるので育てがいがありますね!

マウンテンパーカー 帝人素材

   

レインボータグのアパレルラインでは、帝人のソロテックスという素材を使用したマイクロ・ライト・ジャケットが登場。カラーは3色。ネイビー、ブラック、パープル。特に、渋めなパープルのカラーリングは、日本では中々ないカラーで印象的ですね。意外とパープルも日本人の肌にはすごく馴染みがいいそうなので、一度試着してみてくださいね♪

   

このソロテックス素材のすごい点はグシャグシャにしても、後でササッとシワを伸ばせば、シワがなくなってしまうことです。ポケットの中に全て収納してしまえばポケッタブルのようになるので、旅行、移動などに大変便利です。普段づかいがしやすいデザインなので、プライベートでもオフィスカジュアルなどでも使えそうですね。こちらも来年3月中旬の発売予定。

まとめ

いかがでしたか?今回は、お邪魔した展示会の中でも春夏のトレンド感がある商品をピックアップしました!2019春夏もまだまだ、90'Sのリバイバルアイテムや、リラックス感の強いアイテムが続きそうな予感ですね♪気になったアイテムは、発売開始に送れないように、今後も要チェックです☆


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪